腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

睡眠は重要なのは理解できるが、どれほど重要?だから賢く選択したいおすすめ枕とは?

   

日本人は世界的に見ても働き者の国民です。

過労死という言葉がそのまま、外国では外来語として用いられるぐらい広く知られています。

だからこそでしょうか?

日本人は睡眠に重要性を見出さないところがあるようです。

寝るイコール怠け者のようなイメージがあります。

しかし、寝ることの重要度について知ると寝る事がいかに大切かがわかります。

それに、快眠のためのおすすめ枕もご紹介します。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

日本人はどうして寝ないのか?

勤勉さ!

これこそが日本人の特徴を表す言葉ではないでしょうか?

勤勉さは重要で、これによってあらゆる困難を乗り越え、そして家族を守ることもできます。

だからでしょうか。

日本人は本当に怠惰という名の怠ける習慣を悪とみなします。

しかし、次のこともご存じでしょう。

勤勉さは重要ですが、優先順位の中で一番になってしまうのならバランスが崩れてしまうことです。

英語のリーズナブルという言葉を知っていると分かると思いますが、この言葉には分別があるという意味があります。

また、別の言葉で言い表すのなら道理をわきまえているという意味です。

つまり、これが日本人にとって苦手な分野なのかもしれません。

スポ根という言葉から分かる通り、限界を超えてまで頑張ろうとする姿に感動しますが、度を過ぎるケースが多いということです。

これが、睡眠のための時間にも大きく関わってきます。

寝る間を惜しんで働いて結果を出す事に美徳を感じるがゆえに睡眠という時間を犠牲にしがちなのです。

もちろん、ケースバイケースで時に睡眠の時間を削ってまで、取り組まなければいけない仕事や企画などはあると思います。

しかし、生身の人間には限界があって慎みが求められることもあります。

実際のところ、日本人は本当に寝る時間が短いゆえに、いろいろな病気を抱えるケースもあります。

寝ないことは現代社会の環境も大きく関わっている

日本人の美徳について話しましたが、それ以外にも私たちが置かれている環境も大きく睡眠不足に関わっている場合もあります。

それは、ネット社会によって、より自制ができないような環境にあるのが現状です。

ネットでチャットする時間が異常に長いという事実は今の大きな問題となっています。

ソーシャルネット依存症と呼ばれるように、SNSによって時間は大きく浪費することによって睡眠時間が奪われてしまうことも睡眠不足の別の面の問題となっています。

さらには24時間営業のお店も多いので、欲しくなったら夜遅くとも、買いに行けることがさらなる睡眠不足を引き起こしています。

本当に便利な社会で私たちは生活していますが、体は驚くほどストレスにさらされています。

心配することも増えてきていることが睡眠不足に絡んでいるのか?

昔のほうが不便でしたが、思い悩むことは今ほどではなかったのかもしれません。

犯罪自体が思わぬところに潜んでいるので、知らぬ間にいつも緊張しているような状況が続いています。

そして、社会は便利ですが、生活費の高騰に加えて勤め先の要求も大きく、いつも思い悩む日々が多いのではないでしょうか?

そうなるとベッドに横になっても悩んで考え続けているので睡眠はできていない状況です。

これも睡眠不足のおおきな原因となっています。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

寝ることはどれほど重要なのか?

では、寝ることはどれほど重要なのか?

という質問が出てきます。

もちろん睡眠は重要ですが、どれほど具体的に重要なのか知らなければ、高い意識でこの問題に取り組みたいとは思わないはずです。

ここでお伝えしたいのが、寝る時間は個人によって差があるので、絶対この時間寝ればオッケーとは言い切れないということをお伝えしておきます。

そこで、寝ない事にはどのような体への影響があるのか一般的な調査のもとに出た情報をお伝えしたいと思います。

まず、寝ない事にはどれほどの害となる影響があるのか?

睡眠時間の不足はやはり良くないのでしょうか?

寝不足の結果生じる人間の体への影響とは?

眠らないことはがんの原因となるとお聞きになったことがおありだと思います。

その理由は、人は寝る時にがんの原因となる分子そのものを代謝する働きがあるようです。

だからこそ、十分な時間睡眠することは大切なのです。

さらに、睡眠不足が続くと細胞自体が高齢者なみの細胞機能までレベルが下がる問題もあるようです。

見た目は若くとも動きや思考の質は知らぬところで下がることが分かります。

また、寝ないことでレプチンが減って満腹したという感覚が失われていくようです。

これによって体は、お腹が空いたような状況が続きます。

そうなると、お腹を満たしてくれる麺類やごはん類のものを欲するようです。

これこそが肥満の原因になります。

幾つか列挙しましたが、睡眠不足によって生じうる悪影響は思ったよりも危険なものであることが理解できます。

では、寝る事のメリットとは?

すべてはお伝えでいきませんが、睡眠によるメリットを少しだけお伝えします

寝ることによってターンオーバーがうまくいって皮膚の状態が良くなるなど幾つかありますが、今回は脳の整頓についてお伝えしたいと思います。

大きな悩みも寝るとスッキリしたという経験がおありだと思います。

これは、寝る時に起きる脳内の現象と大きな関わりがあります。

その現象とはレム睡眠で、もう知っておられると思います。

このレム睡眠の時にこそ人は夢を見ます。

一部の科学者たちによるとこのレム睡眠の時に脳の記憶が長期的なものの中に収められると言われています。

もちろんすべての脳の働きを把握しているわけではありませんが、寝る時に情報が整頓されて、さらに新たな情報を取り入れることができるようになります。

寝る時間は情報という名の本を本棚に入れて整頓するための大切な時間であるとも言えます。

このように、情報が脳内で整頓されるので、問題や悩みを抱えて抜け道がない状況にこそ、まずは寝てスッキリして問題に取り組んだほうが、効率が良い場合が数多くあります。

このように、寝ることに大きなメリットがあります。

これも知っておきたい。どうすれば目が覚めるのか?

それでも、眠気を取りたいという場合もあります。

そこで、簡単な眠気覚ましの方法をいくつかご紹介します。

1.逆立ちをする。

脳に血液が集まるので眠気覚ましに効果的な方法です。

もちろん安全面など配慮して行う必要がありますし、脳にデリケートな問題がある場合はおすすめできません。

避けておく必要があります。

2.手足を冷す。

手先などを冷やすことで逆に体の中心部の体温を上げることもできるようなので眠気覚ましになるようです。

3.シャワーを浴びる、あるいは軽く(短い時間だけ)お風呂に入るこちらも体温コントロールを生かした方法で、血液の流れにより目を覚ます効果があります。

寝ることを助けてくれるおすすめしたい枕

確かに、睡眠は重要な要素で、しっかりと時間を取ることも大切ですし、リズムの良い生活パターンを作っておくことも健康のために大切です。

それでも、決まった時間に寝ることは簡単なことではありません。

そこで、おすすめできる快眠のための枕をご紹介したいと思います。

もちろん、枕によって劇的にすぐに寝むれるというわけではありません。

しかし、枕のクオリティーが低いとどうしても眠りの質が悪くなってしまうこともあります。

そこで、少しでも眠りを助けるという意味でおすすめできる枕をご紹介します!

Belle Maison 医師がすすめる健康枕もっと肩楽寝

こちらはパイプタイプの枕で衛生的にも良い枕で整形外科医も良い枕として認めている安心して購入できる枕です。

良く問題になるのが肩への負担がどうしても出てくるのが寝る時に不快適さを感じるものです。

こちらの枕はそういった問題も解消されています。

特に女性の方におすすめできる快眠枕です!

まとめ

睡眠は重要な時間だということが良く分かります。

生活の中で与えられている時間は限られたものです。

だからこそ時間は大切にしたいですが、それでも睡眠時間を削ることは良い選択だとは言えないようです。

人生は短いようで長いからこそ質の高い毎日を送りたいと思います。

だからこそ質の高い睡眠時間を実現させたいと思います。

その中でも枕は重要なアイテムであって枕にある程度の投資をすることも大切だと言えます。

質の高い睡眠は質の高い生活に繋がります!


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら