腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

硬質 ソファマットレスの魅力を紹介!腰痛の方は必見?

   

硬質ウレタン! バランス・ソファマットレス 【ダブルサイズ 色:コーラルピンク】 防ダニ抗菌防臭機能わた配合

日本には様々なソファベッドが販売されているので、あまり広くない部屋でもソファベッドを購入すれば、ベッドやソファとして利用する事ができます。

そして数多くあるソファベッドの中には『硬質 ソファマットレス』のように、腰痛の方でも利用しやすいように作られている物もあります。

そこで腰痛に悩んでいる方のために、このソファベッドが、なぜ腰痛の方でも利用しやすいのか詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするソファランキングベスト5はこちら

硬質 ソファマットレスの特徴

硬質 ソファマットレスには、注目すべきポイントとして、多機能・オールウレタン・バリエーション・コストパフォーマンスなどが挙げられます。

そこで硬質 ソファマットレスを詳しく知りたい方のために、この4つのポイントについて詳しく紹介するので確認してみて下さい。

1台で2役

硬質 ソファマットレスはソファベッドなので、ソファとして利用する事もできれば、ベッドとして利用する事もできます。

そのため、あなたが住んでいる自宅で広い部屋がなくて、ソファとベッドの両方を購入する事を諦めていた場合でも、硬質 ソファマットレスを利用すればソファとベッドを利用する事ができます。

オールウレタン

硬質 ソファマットレスのようにソファベッドを利用する場合に、問題となるのがソファからベッドに変える時です。

ソファとして利用する場合には、多くの方がTVの前に設置している場合が多いでしょう。

所が、ベッドとして利用する場合には、違う場所へ移動させる方が多いはずです。

しかし腰痛に悩んでいる方がソファベッドを移動させてしまえば、腰に大きな負担をかけてしまうでしょう。

所が、硬質 ソファマットレスは『オールウレタン』の軽量タイプになっているのです。

そのため、腰にあまり負担をかけないで持ち運ぶ事ができるので、腰痛の方にはおすすめのソファベッドです。

バリエーション

硬質 ソファマットレスは豊富なバリエーションが用意されていて、6種類のカラーと3種類のサイズが用意されています。

カラーの種類は、ネイビー・ブラック・ダークブラウン・アイボリー・ベージュ・コーラルピンクなどが用意されています。

これだけカラーの種類が多いので、性別や年代に関係なく多くの方たちが気に入るカラーを見つけられるでしょう。

そしてサイズは、シングル(幅97cm)・セミダブル(幅120cm)・ダブル(幅135cm)などが用意されているので、一人暮らしの方や家族と一緒に住んでいる方たちでも、お好みのサイズを見つける事ができるでしょう。

コストパフォーマンス

硬質 ソファマットレスは魅力的なポイントが多いソファベッドなので、多くの方たちは「価格が高いソファベットではないのか」と心配してしまうでしょう。

所が、硬質 ソファマットレスの税込価格は、楽天市場ではシングルが14,900円・セミダブルが18,000円・ダブルが22,800円になっているのです(2017年9月15日時点)。

実際に高額なソファベッドになれば、100,000円を超えるような商品もあるので、それを考えたら硬質 ソファマットレスはコストパフォーマンスの高い商品と言えるでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするソファランキングベスト5はこちら

ソファとして利用するケース

ソファベットは1台で2つの機能を備えていますが、ソファとしての使い心地があまり良くない商品も多いです。

そこで硬質 ソファマットレスは、ソファとして使用する際に使い心地が良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

適度な硬さ

硬質 ソファマットレスは硬質ウレタンの素材を採用しているので、適度な硬さになっています。

実際に柔らかいソファを使用していたら、お尻が沈み込んでしまうので、腰に大きな負担をかけてしまいます。

さらに柔らかいソファで、お尻が沈み込んでしまえば、ソファから立ち上がる時にも腰に大きな負担をかけてしまうのです。

そのような事を考えたら、腰痛に悩んでいる方にとって、適度な硬さになっているのは嬉しいポイントでしょう。

背もたれの角度

硬質 ソファマットレスの背もたれは適度な角度になっているので、腰にあまり負担をかけません。

もしも背もたれが後ろのほうへ倒れすぎていたら、お尻が前のほうへズレてしまうので、腰に大きな負担をかけてしまいます。

そのような事を考えたら、腰痛の方にとって硬質 ソファマットレスは利用しやすいでしょう。

ただし硬質 ソファマットレスの背もたれは低くなっているので、少し使いづらく感じてしまう可能性があるので注意して下さい。

ベットとして利用するケース

硬質 ソファマットレスはソファとして使い心地が良くなっていますが、ベッドの使い心地も詳しく知りたい方は多いでしょう。

そこで硬質 ソファマットレスをベッドとして使用したら、使い心地がよくなっているのか紹介するので見ていきましょう。

硬いウレタン

硬質 ソファマットレスは、オールウレタンになっていますが、腰を支える部分だけ硬いウレタンを採用しているのです。

そのため硬質 ソファマットレスをベッドとして利用すれば、腰の所だけ沈み込んでいくのを抑えらえます。

そのため、ベットとして使用している時でも腰にあまり負担をかける事がないので、腰痛に悩んでいる方には嬉しい所でしょう。

防ダニ・抗菌防臭わた

私たち人間は一晩で、コップ一杯分の寝汗をかいてしまうので、ベッドには多くの寝汗が染み込んでしまいます。

さらに一晩も身体がベットに密着しているので、熱もこもりやすいので湿気がたまってしまいます。

そのため、ベッドはダニが繁殖しやすい環境なので、ツメダニに皮膚を刺されてしまうケースもあるのです。

所が硬質 ソファマットレスは『防ダニ・抗菌防臭わた』を採用しているので、ダニがあまり繁殖しないようになっているのです。

硬質 ソファマットレスの口コミ

硬質 ソファマットレスは、魅力的なポイントが多いソファベッドですが、利用者たちの中には満足している方もいれば不満を抱いている方もいます。

そこで硬質 ソファマットレスを購入してから、後悔する事がないように、利用者たちの口コミを紹介するので参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

硬質 ソファマットレスの全体的の大きさに満足している方がいましたが、この方はソファとして利用する際に背もたれが低い所を残念に思っていました。

実際に背もたれが低ければ、背もたれに寄りかかる事ができないので、ソファでリラックスしたい方は注意したほうがいいでしょう。

そして専用シーツカバーが付いてこなくて不満を抱いてるケースもあったので、シーツはご自分で用意する必要があるので気を付けて下さい。

好意的な口コミ

硬質 ソファマットレスをベットとして利用している方で、腰を支える部分が硬くなっていて満足しているケースがありました。

そのため柔らかいマットレスを使用していて、腰が沈み込んで痛く感じてしまう場合には、硬質 ソファマットレスを検討してみる価値があるでしょう。

そして硬質 ソファマットレスが軽量タイプになっていて、持ち運びしやすい所を気に入っている方もいました。

まとめ

硬質 ソファマットレスは、ソファベッドになっているので、狭い部屋でもソファやベットとして使用する事ができます。

さらにソファとして使用している時でも、ベットとして使用している時でも、腰にあまり負担をかけないように作られているのです。

そのため腰痛に悩んでいる方で、腰にあまり負担をかけないソファベッドを探している場合には、硬質 ソファマットレスを購入してみる価値があるでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ソファ