腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

肩こりに効果的な入浴剤をプレゼントしてもらいました

   

長時間パソコンを扱う作業をしているため、20代後半頃から肩こりに悩まされることが多くなっていました。

知人に入浴剤を試してみるのはどうかと言われ、いくつかプレゼントとしてもらったため使用したところ、入浴時間などを変えたこともあってか効果が現れてきました。

入浴剤の中でもあまり効果を感じないものもありますが、自分に合ったタイプを選べば良いのかもしれないと感じています。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

肩こりに入浴剤は効果的か

入浴剤が販売されていることは知っていましたが、あまり効果のあるものではないのだろうなとそこまで重視せずにいました。

ですが肩こりが強くなってきたこともあり、知人からもらった複数の入浴剤を試してみることにしました。

入浴剤にもいろいろなタイプがあり、美肌を意識するものから、肩こり腰痛などのトラブルに最適なものまでいくつかあります。

私が知人からもらった入浴剤は、ドラッグストアなどでも比較的気軽に購入できるものです。

専門店のものもありましたが、特に効果を感じたのは炭酸系の入浴剤でした。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

炭酸タイプの入浴剤

発砲するタイプになっていて、お風呂の中に入れると溶けていくタイプの入浴剤です。

このタイプの入浴剤はいろいろ種類がありましたが、疲労回復などにも効果があると記載されていました。

入浴する直前に固形になった入浴剤をひとつ放り込むだけなので、簡単に使うことができます。

色がつくタイプも多く、ハーブやゆずなどの香りがついている商品が気に入りました。

入浴剤からしばらく泡が出続けますが、お風呂に入っていて気になるほどではありません。

ちょっとした柔らかい泡が一部に出てくるだけです。

炭酸系の入浴剤は、ぬるめのお湯につかっていても体が温まるような感じがあり、肩のこりなどもスッキリとしてきました。

もちろん一日だけで効果を感じたわけではなく、二週間ほど連続で使用してみたところなんとなく体が軽くなったような気分がしたと言うものです。

私の場合はそれほどひどい肩こりではなかったのかもしれませんが、血行が良くなったことによって効果が出たように感じています。

炭酸系の入浴剤は、冷えや血行不良からくる肩こりの方におすすめの商品です。

ハーブ系の入浴剤

ハーブ系の入浴剤も試してみました。

ハーブもたくさんありますが、自分の好きなハーブであるラベンダーやカモミールなどを試してみました。

また、複数のハーブが配合されているバスソルトなども使ってみることにしました。

ラベンダーやカモミールの入浴剤は、自分が好きな香りだけあってリラックスして入浴することができました。

ゆったりとした気分になるので、睡眠不足などにも効果的だと感じています。

肩こりへの効果はそこまで感じませんでしたが、ストレスなどで肩こりや疲労を感じている人にはおすすめのアイテムだと思います。

またバスソルトは、汗をかきたい人にも向いています。

少し熱めのお湯で入浴してみましたが、普段はあまり出ない汗が出てきたので新陳代謝は良くなっているように思いました。

ハーブはいろいろな効果があるので、リラックスだけでなくハーブ独自の効果を期待している人にも適しています。

入浴方法も変えてみる

肩こりに効果的と聞いたので、入浴剤を使うのと同時に入浴方法なども変えてみました。

まず冷たい水を手足にかけてから入浴します。

もちろんあまり冷たい水だと負担が大きいので、シャワーなどで温度を調節してからかけるようにしています。

そしてゆっくり入浴剤を入れた湯船につかります。

しばらくして、一度湯船から上がり再び水を手足にかけます。

これを数回繰り返して、最後に水をかけてから上がるようにしています。

入浴剤で温まった体が、更に温まるように感じているので血行不良の人には最適な入浴方法です。

のぼせやすい人でもいったんクールダウンすることができるので、入浴剤を入れたお風呂にしっかりつかりたいと言う時にもぴったりです。

入浴剤による効果

入浴剤にはいろいろな効果が記載されていますが、その中には肩こりや腰痛なども含まれています。

関節痛などに効果的と言う表記などもあり、さまざまなトラブルに効果がありそうです。

もちろん入浴剤だけでなく、入浴するだけでもある程度の効果はあるのかもしれません。

入浴剤をプラスすることによって、更に血行促進や発刊作用などを促してくれるので肩こりにも効き目がでるのではないかと考えています。

肩こりはどちらかと言えば、体が固まってしまっている状態なので、入浴剤でそれをほぐすことは最適です。

もし肩こりに悩んでいるのであれば、自分に合う入浴剤を探すことで改善も難しくありません。

必ずしも高い入浴剤を買わなければならないと言うことでもなく、ドラッグストアに販売されているようなものでも一定の効果は感じられます。

完全に肩がこってしまう前に使えば、問題なく肩周辺の筋肉が和らいでくることを感じられるでしょう。

肩こりにおすすめな入浴剤とは

肩こりにおすすめな入浴剤は、やはり炭酸タイプの入浴剤です。

もちろん個人差がありますが、炭酸タイプの入浴剤はぬるめのお湯にじっくりつかっても体が冷めにくく感じるため入浴の効果を最大限に得ることができます。

また好きな香りがついたタイプであればリラックスすることもできますし、十分お風呂でくつろぐことができます。

できれば最初と最後に水をかけるようにすれば、長く入浴していてもそこまで負担を感じることもありません。

すっきりと入浴することができますし、入浴剤としての効果は高いと感じています。

バスソルトは、新陳代謝をアップしたい人にも向いていると感じます。

もちろん肩こりにも一定の効果がありますし、ダイエットなどを意識している人にも向いているように思います。

またハーブが入った入浴剤なら、その他の効果も得やすいので不眠に悩んでいる人や殺菌効果を期待する人にも適しているアイテムです。

安い入浴剤でも問題はないのか

ドラッグストアなどで販売されている入浴剤の中には、100円程度で販売されているものも少なくありません。

そのような安い入浴剤の場合、効果はあるのでしょうか。

いろいろな入浴剤を試してみましたが、中には色のついたお湯になるだけのようなものもあります。

ですが、香りはついていたりしますので気分的にリラックスすることはできるのではないでしょうか。

また安い入浴剤なら気兼ねなく使うことができますし、毎日使いたいけれど値段が気になると言う人に向いています。

もしも毎日たっぷり入浴剤を使いたいなら、大型パックに入っている商品を買うと便利です。

自分で軽量する必要はありますが、好きなだけ入れることができますし、1000炎以下で購入できるものも少なくありません。

入浴剤を使ってすっきりと

肩こりには入浴剤も効果的で、ちょっとした肩こりであれば効き目も十分です。

普段から同じ姿勢をすることが多い場合には、まずいくつかの入浴剤を試してみるのも良いでしょう。

そこまで高価なものにこだわらなくても、きちんと効果を感じることができるので大丈夫です。

まとめ

入浴剤にはいろいろと種類がありますが、私が肩こりに一番効果があると感じたのは炭酸タイプの商品でした。

他にもバスソルトやハーブタイプの入浴剤なども、一定の効果を感じました。

ドラッグストアに売られているものでも、特に問題なく使えると思います。

普段から肩こりに悩んでいるなら、試してみる価値はあるでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤