腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰用コルセット『男女兼用 ウエストニッパー』で腰痛対策!

   

KIWI RATA 腰サポーター 腰痛ベルト 二重 ダイエット用 コルセット ウエストニッパー 引き締め 男女兼用 スポーツ 運動 骨盤ベルト 腰痛予防 腰椎固定 けが防止

腰痛の方は、少しでも腰を動かしたら痛く感じてしまうので、安定した姿勢をキープする事が重要になります。

しかし、腰が痛く感じやすい状態で、姿勢を安定させる事は簡単ではありません。

そこで、おすすめしたいのが『男女兼用 ウエストニッパー』という腰用コルセットです。

この腰用コルセットは、腰をサポートしやすくなっている事から、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛ベルト・コルセットベスト21ランキングはこちら

男女兼用 ウエストニッパーで腰痛対策

日本には、腰痛の方でも利用しやすい腰用コルセットは数多く販売されています。

所が、同じ腰用コルセットでも腰が痛く感じやすい製品もあるのです。

そこで、本製品は腰痛でも利用しやすい設計で作られているので、その秘密に迫ってみましょう。

補助付きベルト

本製品は、数多くある腰用コルセットの中でも、安定した状態で腰をサポートできるようになっています。

その秘密は『補助付きベルト』にあります。

実は、本製品は本体ベルトを腰に着用した後に、その上から補助付きベルトを締める事によって、安定感がアップするのです。

もしも腰用コルセットを着用した時に、安定感が優れていなかったら、腰が左右に動きやすくなってしまうので、痛く感じてしまいます。

そのような事を考えたら、二重で締める事ができるのは、本製品の大きな魅力です。

幅広タイプ

安定した腰用コルセットでも、腰をサポートできないケースもあります。

なぜ、このようなケースが起きてしまうのかと言えば、幅が狭くなっているケースがあるからです。

そこで、本製品は『幅広タイプ』になっていて、縦幅が24cmもあるのです。

そのため、腰のどこの部分が痛くなっているのか分からない方でも、本製品を着用すれば、しっかりと痛みのある所を支える事ができます。

ただし、背中付近の腰ではなく、お尻近くの腰が痛く感じてしまう場合には、本製品では対応できないので注意して下さい。

2本のボーン

本製品は幅広タイプになっている上に、2本の『ボーン』が備えられています。

実際に幅広タイプになっていても強度が足りていなければ意味がありません。

そのため、強度が高いボーンを2本まで備える事によって、しっかりと腰周りを支える事が可能になっているので、腰痛に悩んでいる方には魅力的なポイントです。

ただし、本製品には4つのサイズバリエーションが用意されていて、Mサイズ・Lサイズ・XLサイズ・XXLサイズなどがあるのです。

もしも、あなたの体に合うサイズを選ばなければ、逆に腰が痛く感じてしまうので、サイズ選びは慎重に行って下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛ベルト・コルセットベスト21ランキングはこちら

本製品の使用感

腰を支えられる腰用コルセットでも、使用感も優れていなければ、利用を続ける事が難しいです。

そこで、本製品の使用感は、どのようなものになっているのか紹介するので、確認してみて下さい。

マジックテープ

多くの腰用コルセットは『マジックテープ』で止める構造になっています。

本製品も同じようにマジックテープで装着する事になるのですが、マジックテープの耐久性が悪かったら、腰に装着させる事が難しくなってしまうのです。

所が本製品のマジックテープは耐久性が優れているので、長い間に渡って利用する事が可能です。

そのため、他の腰用コルセットを利用していて、マジックテープが付かなくなってしまった場合には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

通気性

腰を支えるために腰用コルセットを着用したら、暑い夏場の季節に腰がムレてしまう事があります。

もしも、外部刺激に弱い肌質の方や、荒れやすい肌質の方たちが、腰がムレてしまえば肌荒れを起こす可能性があるので注意しなければいけません。

所が、本製品は『通気性』が抜群なので、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

ただし、外部刺激に弱い肌質の方たちの中には、暑くなくても肌荒れを起こす可能性があります。

その場合には、使用を中止したほうが良いです。

伸縮性

本製品は通気性が優れているだけではなく『伸縮性』も優れています。

そのため、着用しやすくなっているので、腰をしっかりと支える事が可能です。

もしも、伸縮性が優れていなければ、着用しても腰にフィットしづらくなります。

そのため、腰周りをしっかりと支えたい場合には、本製品はおすすめの腰用コルセットです。

ただし、本製品をきつく締めすぎたら、逆に腰を痛めてしまいます。

そのため、腰が痛くならない程度に、腰へ着用するようにして下さい。

本製品の基本情報

腰痛に悩んでいる方でも、腰用コルセットを購入する際には『デザイン』や『価格』などが気になる方もいるでしょう。

そこで本製品の基本情報も紹介するので、この腰用コルセットを詳しく知りたい方は見ていきましょう。

カラーバリエーション

本製品は2種類のカラーバリエーションが用意されていて『ブラック』と『ベージュ』があります。

ブラックは男性から人気の高いカラーですし、女性たちの間ではセクシーさをアピールできるカラーとして高い人気を集めるカラーです。

しかし、ベージュは多くの方たちが、地味なイメージを抱きやすいカラーです。

所が、本製品のベージュは全ての部分がベージュではなくて、ベージュとホワイトのツートンカラーになっています。

そのようなデザインになっているので、クリアなデザインが好きな方には、おすすめのカラーです。

リーズナブルな価格

本製品は腰を支える事ができるだけではなく、使用感も優れているので、ある程度までコストをかけられています。

所が、本製品は意外にもリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では税込価格1,635円で購入する事ができるのです(2018年6月3日時点)。

このようにリーズナブルな価格になっているので、ブラックとベージュの2種類を購入して、その日の気分で使い分けてみるのも悪くありません。

そうすれば、1種類への使用回数も抑えられるので、長い間に渡って利用する事が可能です。

本製品のレビュー

本製品は、魅力的なポイントばかりだったので、多くの方たちは「本当にそこまで魅力的な腰用コルセットなのだろうか」と思ったかもしれません。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、購入するほど価値のある腰用コルセットなのか、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を利用している方たちの中には、ブラックの下着ばかりを持っていたので、ブラックカラーの腰用コルセットが用意されていて満足している方がいました。

そのため、本製品のように2種類のカラーバリエーションが用意されていたら、多くの下着のカラーに合わせやすくなっているので、そのデザイン性に満足できる可能性は高いです。

さらに本製品は幅広タイプになっている上に付け心地がよくなっていて、満足している方もいました。

そのため、デザインだけではなく使用感を重視している方も、本製品を検討してみる価値があります。

否定的なレビュー

本製品のデザインを気に入って購入した方がいましたが、利用していくうちに縫製がほどけてしまうケースがありました。

そのため、本製品を利用する際には、丁寧に取り扱わなければ、縫製がほどけてしまう可能性があるので、注意して下さい。

さらに本製品を利用している方たちの中には、指定していたサイズよりも小さくなっている製品が届いてしまうケースが何件もありました。

このようなケースは不良品が届いてしまった可能性がありますが、念のために少しだけ余裕のあるサイズを選んだほうが良いです。

まとめ

本製品は、伸縮性が優れている事から腰にしっかりとフィットさせる事が可能です。

さらに通気性が優れているので、使用感も優れている事から、1年を通して利用できます。

ただし、腰周りの腰痛ではなく、お尻近くの腰が痛く感じてしまう場合には、腰用コルセットでは対応できないので注意する必要があります。

そのような注意点はありますが、補助付きベルトも備えられているので、安定した状態で利用する事が可能です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - コルセット・ベルト・サポーター