腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛でも利用しやすいローソファを紹介!その魅力は背もたれの形状?

   

日本には腰痛に悩んでいる方たちが多くいて、ソファに座ろうとしたら腰が痛く感じて、辛い思いをしている方が多くいます。

所が、数多くあるソファの中には腰の負担を軽減できる『姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子』があるのです。

このソファは特殊な形状をした背もたれになっているので、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、詳しく紹介するので確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするソファランキングベスト5はこちら

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子の特徴

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は、独特な形状をした背もたれになっている上に、座り心地がよくなっています。

そのため腰にかかる負担を軽減できるだけではないのです。

そこで、腰痛でも利用しやすいローソファを探している方のために、姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子の特徴について詳しく紹介しましょう。

背もたれの形状

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は、背もたれが真っ直ぐではなくて、背中を後ろから押すような形になっています。

そのため、腰から背中にかけてお腹側に曲がるような背筋になれる設計になっています。

実は、このような姿勢を『S字カーブ』と言って、腰にかかる負担を軽減しやすい姿勢なのです。

そのため、腰痛でも利用しやすいローソファを探している方には、姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子はおすすめです。

ウレタンフォーム

腰にあまり負担をかけない姿勢になれるような設計になっていても、座り心地が悪ければ、継続して利用する事が難しいでしょう。

所が、姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は『ウレタンフォーム』が採用されているので、弾力感があるので座り心地がよくなっています。

実際にローソファは厚みが足りない場合があるので、腰が痛く感じる場合があります。

しかし姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子のように、ウレタンフォームを採用していれば、腰が床に当たるような感触があまり感じないようになっているのです。

コストパフォーマンス

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は腰痛でも利用しやすくなっている上に、座り心地もよくなっているので、多くの方たちは「高額なローソファではないのか」と心配になってしまうでしょう。

所が、姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は、楽天市場では送料無料で税込価格6,180円で購入できるのです(2017年9月26日時点)。

ここまで魅力的なポイントが多いローソファで10,000円以下で購入できるのは、姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子の大きな魅力と言えるでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするソファランキングベスト5はこちら

S字カーブをキープする重要性

S字カーブは腰にかかる負担を軽減できる上に、美しい姿勢を維持できる効果もあります。

しかし、その理由について詳しく知らない方は多いでしょう。

そこでS字カーブについて詳しく知らない方のために、S字カーブを維持する重要性について紹介するので、確認してみて下さい。

腰にかかる負担を軽減

S字カーブとは、真横から背筋を見た時にS字のような形状に見える事からS字カーブと言われているのです。

その姿勢は腰から背中にかけてお腹側に曲がって、背中から肩にかけて背中側に曲がって、肩から首にかけてお腹側に曲がるような姿勢になります。

そのため姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子の背もがれが、背中を押すような形状になっているので、S字カーブをキープしやすくなっています。

そしてS字カーブは腰が湾曲しているので、バネのような役割を果たしているのです。

実は歩いている際に、地面へ着地した時の衝撃が腰へ伝わりますが、腰のバネが着地する際の衝撃を和らげているのです。

筋力を維持

腰痛になってしまうケースはいくつかあるので、原因も一つとは限りません。

そして、大腰筋(だいようきん)という腰周辺の筋力が低下した場合に、腰痛になるケースがあるのです。

このような時には、ウォーキングをして大腰筋を鍛える事が、腰痛を緩和するために必要です。

そこでS字カーブをキープしていれば、ウォーキングしている時の負担を軽減する事ができるので、S字カーブをキープするのは重要でしょう。

美しく見せる姿勢

多くの女性たちは、女性モデルのように背中がスラリとした姿勢をキープしたいと思っているでしょう。

実は女性モデルが美しいように見えるのはS字カーブが、大きく関係しています。

なぜならS字カーブをキープする事によって、背筋が真っ直ぐにのびて、ウエストがくびれているように見えるのです(贅肉が多ければ、くびれているようには見えないので注意)。

そのため、肥満体型でもないのに背筋がスラリとして見えないのは、S字カーブをキープできていない可能性があります。

そのような場合には、姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を利用してみて、S字カーブをキープできるようにしたほうが良いでしょう。

豊富なバリエーション

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は様々なバリエーションを用意していて、多くの方たちの好みに合うローソファを用意しています。

そこで姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を詳しく知りたい方のために、どのようなバリエーションが用意されているのか紹介します。

2種類の生地

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子には、2種類の生地が用意されていて、その種類は『ネップ生地』と『シャンブレークロス』などがあります。

ネップ生地は多くのソファで採用されている生地で、複数の色を合わせているカラーです。

そのため、味わいのあるデザインになっています。

そしてシャンブレークロスは、1色のカラーになっていて、シンプルなデザインになっているのです。

このように少しだけデザインの異なる生地が2種類も用意されているので、あなたが気に入る生地が見つけられる可能性は高いでしょう。

10種類のカラー

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子にはカラーバリエーションも豊富に用意されていて、ネップ生地では、ブラウン・ベージュ・ブラックなどがあります。

そしてシャンブレークロスでは、グリーン・ライトブラウン・オレンジ・ネイビー・レッド・ブラックなどがあります。

これだけ多くのカラーバリエーションが用意されているので、年齢や性別に関係なく、多くの方たちが気に入るカラーが見つかるでしょう。

利用者たちの口コミ

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子は魅力的なポイントが多いローソファなので、多くの方は「本当に、そこまで魅力的なローソファなのだろうか」と思ってしまうかもしれません。

そこで姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を利用している方たちの口コミを紹介するので、本当に魅力的なローソファなのか参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を利用していたら、骨組みが故障してしまうケースがありました。

どのようなローソファでも利用していたら、故障するケースがありますが、耐久性はあまり優れていないローソファと言えるでしょう。

そして姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を利用している方たちの中には、少し臭い匂いがしている所を残念に思っている方がいました。

そのため、匂いに敏感な方は注意したほうが良いでしょう。

良い口コミ

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子の背もたれによって、腰とお尻にカーブが合う所を満足している方がいました。

そのため、背もたれが真っ直ぐになっているソファでは、満足できない方は姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を検討してみる価値があるでしょう。

そして姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を利用している方で、座り心地に満足している方もいました。

この辺りはウレタンフォームを採用しているのが、効いているのでしょう。

まとめ

姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子はS字カーブをキープしやすい背もたれをしているので、姿勢が崩れて腰痛になってしまう方にはおすすめのローソファです。

ただし腰痛は様々なケースがあるので、姿勢とは関係がなくて腰痛になる場合もあります。

そのため姿勢を大事に考えるコンパクト座椅子を利用して、姿勢を良くしても腰が辛く感じる場合には、病院へ行って腰痛の原因を調べたほうが良いでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ソファ