腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛でも利用しやすい敷き布団 ランキングの商品を4種類まで紹介!

   

日本製 東洋紡 三次元構造体 ブレスエアー(R)使用 シングル 高反発 マットレス 敷布団

敷き布団はマットレスに比べたら、ボリュームが足りなかったり、体圧を分散しづらかったりするイメージを抱いていないでしょうか?

そのようなイメージがあれば、マットレスに比べて敷き布団のほうが、腰痛になりやすいと思ってしまうかもしれません。

ところが、敷き布団の中でも腰痛の対策を講じやすい商品はいくつも販売されています。

そこで、腰痛でも利用しやすい敷き布団 ランキングの上位に位置する商品を4種類まで紹介するので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ブレスエアー 高反発 敷布団

日本製 東洋紡 三次元構造体 ブレスエアー(R)使用 シングル 高反発 マットレス 敷布団

腰痛の対策を講じやすい敷き布団の中には、特別な中材を採用している事もあって、折りたためないタイプも存在します。

そのような敷き布団は湿気対策を講じる事が難しい上に、持ち上げようとしたら、腰に負担をかけてしまうのです。

ところが、ブレスエアー 高反発 敷布団は腰痛や湿気などの対策を講じやすいので、詳しく紹介します。

腰痛でも利用しやすいポイント

ブレスエアー 高反発 敷布団は『ダブルラッセル』とうい素材を採用しているので、吸湿性が優れています。

そのため、ブレスエアー 高反発 敷布団は湿っぽくなりづらいので寝心地がよくなっています。

そのため、ブレスエアー 高反発 敷布団を利用していれば、寝苦しく感じづらいので、必要以上に寝返りを打つ可能性が低くなるのです。

そのため、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛の対策を講じる敷き布団を探している方には、ブレスエアー 高反発 敷布団はおすすめです。

さらにブレスエアー 高反発 敷布団は、3つに折りたたむ事ができるタイプなので、コンパクトなサイズにする事ができます。

そのため、湿気対策を講じるために、簡単に敷き布団を立てかける事もできます。

製品情報

敷き布団は日頃から眠るために必要な寝具なので、多くの方たちは清潔な状態で使用したいと思うはずです。

実際にブレスエアー 高反発 敷布団のカバーは、幅広ファスナーになっているので、簡単にカバーを取り外す事ができます。

そのため、ブレスエアー 高反発 敷布団のカバーは洗いやすくなっているのです。

さらにブレスエアー 高反発 敷布団は、5種類のカラーバリエーションが用意されていて、ダークブルー・ソフトベージュ・アイボリー・ピンク・スカイブルーなどがあります。

これだけ多くのカラーが用意されているので、あなたの好みの合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団

東京西川 ムアツ プレミアム クイーン 80mm 無地ベージュ

西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団は、敷き布団とは思えないほどの設計で作られているので、腰痛になっている方でも利用しやすくなっています。

そこで西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団を詳しく知りたい方のために、どのような特徴がある敷き布団なのか詳しく紹介するので、確認してみて下さい。

腰痛でも利用しやすいポイント

西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団の中材は、フラットではなく『凹凸構造』になっています。

マットレスでは、このような中材を採用している商品は多くありますが、敷き布団では珍しいのです。

実際に凹凸構造をしている中材を採用していれば、体圧を分散しやすくなります。

そのため、腰が敷き布団に沈み込みづらくなるので、腰にかかる負担を軽減する事ができるのです。

さらに西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団は、厚みが約8cmもあるので、底つき感があまりないのも注目すべきポイントです。

製品情報

西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団は体圧を分散しやすくなっていますが、カラーバリエーションはベージュしかありません。

そのため、あなたの好みの合うデザインを見つけられない可能性が高いので、注意する必要はあります。

ただし西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団には、マジックテープが備えられているので、折りたたんだ状態を固定する事ができます。

そのため、西川 ムアツ プレミアム 厚さ80mm 敷き布団が持ち運びしやすくなっているのは、魅力的なポイントです。

イワタの天然素材 キャメル敷き布団

多くの方たちは、敷き布団の硬さの好みが違います。

そのため、柔らかすぎる敷き布団もあれば、硬すぎる敷き布団もあります。

そこで、おすすめしたいのが、イワタの天然素材 キャメル敷き布団です。

このイワタの天然素材 キャメル敷き布団は、適度な硬さを誇っているので、詳しく紹介します。

腰痛でも利用しやすいポイント

イワタの天然素材 キャメル敷き布団が、適度な硬さを誇っているのは、この敷き布団にはラクダの毛が使用されている事が大きく関係しています。

しかもラクダの長毛と柔毛をミックスして、使用している事から、適度な硬さを実現しているのです。

ただし利用する方たちの全てが、適度な硬さと感じられる訳ではないので、注意して下さい。

このような毛を採用しているイワタの天然素材 キャメル敷き布団は、耐久性が優れているので、長い間に渡って使用する事ができます。

実際に、敷き布団がへたってしまえば、腰が沈み込みやすくなるので注意しなければいけません。

そのため耐久性が優れているイワタの天然素材 キャメル敷き布団であれば、腰が沈み込みづらくなっているので、腰痛の対策を講じる事もできます。

製品情報

イワタの天然素材 キャメル敷き布団は、水洗いをする事ができるので、汚れを取る事ができます(水で洗う時には、洗濯機では使用しないで下さい)。

実際に、敷き布団は多くの寝汗が染み込んでしまう事から、湿気がたまりやすくなっているので、ダニが繁殖する可能性が高いです。

そのため、イワタの天然素材 キャメル敷き布団のように水洗いできるようになれば、ある程度までダニを洗い流す事が可能です。

そのため、イワタの天然素材 キャメル敷き布団は、腰痛だけではなくダニの対策を講じる事もできます。

そしてイワタの天然素材 キャメル敷き布団のカラーバリエーションは3種類まで用意されていて、スモーキブルー・ホワイトオーク・フローラルピンクなどがあります。

フローラルピンクは可愛らしいデザインなので、女性であれば満足しやすいデザインを見つけられる可能性は高いです。

5層 極厚 敷き布団

エムール 日本製 5層構造 極厚敷き布団 羊毛混 ダブルロング(約140×210cm) 綿100% 防ダニ 抗菌 防臭 『リーベル』

腰痛の対策を講じられる敷き布団を探している方たちの中には、敷き布団のボリュームを重視している方は多いでしょう。

そこで、極厚タイプの5層 極厚 敷き布団を紹介するので、参考にしてみて下さい。

腰痛でも利用しやすいポイント

5層 極厚 敷き布団は、商品名の通りで、5層構造になっていて、敷き布団の厚みが11~12cmもあるのです。

これほど厚みのある敷き布団なので、あまり底つき感がありません。

そのため、敷き布団は底つき感があって利用しづらく感じる方でも、5層 極厚 敷き布団であれば利用しやすくなっています。

さらに5層 極厚 敷き布団は、中空ポリエステル綿を採用しているので、耐久性が優れているのです。

さらに、中空ポリエステル綿は保温力も優れているので、腰が冷えづらくなっています。

実際に腰が冷えてしまえば、腰周辺が血行不良に陥ってしまうので、疲労物質が溜まってしまう事から腰痛になりやすいのです。

そのため、5層 極厚 敷き布団を利用すれば、寒い冬場の季節でも、腰が冷えづらくなります。

製品情報

5層 極厚 敷き布団は通気性や保温力が優れているだけではなく、カラーバリエーションが2種類も用意されています。

そのカラーバリエーションの種類は『ブラウン』や『ホワイト』などがあって、味わいのあるカラーから、清潔感のあるカラーまで用意されているのです。

そのため、あなたの好みの合うデザインを見つけられる可能性は高くなっています。

さらに5層 極厚 敷き布団は、防臭性も優れているので、あまり臭い匂いが付きづらくなっているのです。

そのため、寝汗の匂いなどが気になってしまう方には、5層 極厚 敷き布団はおすすめです。

まとめ

数多くある敷き布団の中には、へたりやすい商品もあれば、ボリュームが足りない敷き布団も多くあります。

しかし日本人は敷き布団離れが進んでいる事もあって、各メーカーは腰痛の対策を講じやすい敷き布団を開発しているのです。

そのため、敷き布団を利用したくても腰痛の対策を講じやすい方は、今回紹介したような敷き布団を検討してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団