腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛に合う敷き布団『西川 ムアツ ベーシック シングル』を紹介!

   

東京西川 ムアツベーシック シングル 80mm ベージュ シーツ(ホワイト)付

日本には様々な敷き布団が販売されていて、その中には腰痛の方でも利用しやすくなっている『西川 ムアツ ベーシック シングル』があります。

この敷き布団は、腰にかかる負担を軽減できるような素材と形状になっているので、腰痛の方には興味深い商品でしょう。

そこで腰痛の方のために、西川 ムアツ ベーシック シングルについて紹介するので見ていきましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

腰痛の方でも利用しやすいポイント

西川 ムアツ ベーシック シングルは、腰痛の方でも利用しやすいポイントが2つあって、それが『体圧分散』と『4種類の硬さ』です。

それでは、西川 ムアツ ベーシック シングルを詳しく知りたい方のために、この2つのポイントについて紹介するので確認してみて下さい。

体圧分散

東京西川 ムアツベーシック シングル 80mm ベージュ シーツ(ホワイト)付

腰痛の方が横になって、寝ようとしたら腰が痛く感じてしまうケースがあります。

このような事が起きてしまうのは、体圧を分散できないマットレスまたは敷き布団を利用しているためです。

なぜなら体圧を分散できなければ、腰が沈み混んでしまうからです。

所が、西川 ムアツ ベーシック シングルは凹凸形状になっているので、体圧を分散できるようになっています。

そのため、腰が沈み込んでいくのを抑える事ができます。

そのようなメリットがある事を考えたら、腰痛の方には、西川 ムアツ ベーシック シングルはおすすめです。

4種類の硬さ

西川 ムアツ ベーシック シングルは、4種類の硬さを用意していて、柔らかい順から80mm・90N・100N・110N・120N・140Nになっています。

この中では140Nが最も硬くて、西川 ムアツ ベーシック シングルを販売しているサイトの発表によれば、最も人気が高いのが100Nとなっています。

そのため、どの硬さを選べば良いのか分からない場合には、100Nを選んでみるのも良いでしょう(全ての方が合うという訳ではないので注意)。

実際に自分の好みの合う硬さを選べば、あまり腰が痛く感じないので、これほど多くの硬さを用意しているのは西川 ムアツ ベーシック シングルの大きな魅力です。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

利便性が高いポイント

西川 ムアツ ベーシック シングルは腰痛の方でも利用しやすくなっているだけではなく、利用者にとって嬉しいポイントがいくつもあります。

そこで利便性が高いポイントを4つまで紹介するので、この敷き布団を詳しく知りたい方は見ていきましょう。

立てかけやすい敷き布団

布団は湿気がたまりやすいので、ダニが繁殖しやすくなっています。

そのような事態を避けるためには、定期的に敷き布団をたてかけて、陰干しをしなければいけません。

しかし西川 ムアツ ベーシック シングルのように、特殊な形状をしている敷き布団を立てかけるのは簡単ではありません。

そこで西川 ムアツ ベーシック シングルは『マジックテープバンド』で丸めて固定する事ができるのです。

そのため西川 ムアツ ベーシック シングルは容易に立てかけて、陰干しできるようになっています。

洗濯可能

敷き布団を清潔な状態で使用したい方は、できれば洗濯できる物を選びたいでしょう。

実際に、西川 ムアツ ベーシック シングルは、敷き布団のカバーを洗濯できるようになっているのです。

ただし綿100%なので『専用ラップシーツ』をかけて利用する必要があります。

この専用ラップシーツは、楽天市場では税別価格2,315円になります(2017年9月20日時点)。

さらに西川 ムアツ ベーシック シングルのカバーは『L字ファスナー』になっているので、簡単に取り外す事が可能になっているのは、利用者にとって嬉しいポイントでしょう。

ダニ対策

西川 ムアツ ベーシック シングルは、側面に『抗菌防臭防ダニ加工』が施されているので、匂いやダニなどが気になる方には嬉しいポイントでしょう(防菌防臭は菌の増殖を抑制して防臭効果があって、防ダニ加工は生きているダニを寄せ付けない効果という意味)。

そして西川 ムアツ ベーシック シングルの中材はウレタンを使用していて、このウレタンはダニが繁殖しづらい素材になっています。

そのためダニの繁殖を抑えたい方には嬉しいポイントでしょう。

2つの活用法

西川 ムアツ ベーシック シングルは敷き布団ですが、畳の上だけではなくマットレスの上でも利用する事ができます。

そのため、和室・洋室を問わず利用する事ができるのも嬉しいポイントです。

ただしベッドフレームに直に敷いたら、ベッドの種類によっては破損する可能性があるのです。

そのため、ベッドの上で利用する場合には念のために、ベッドのマットレスの上に敷いたほうが良いので注意する必要があります。

商品情報の内容

西川 ムアツ ベーシック シングルを詳しく知りたい方たちの中には、デザインやコストパフォーマンも知りたい方はいるでしょう。

そこで西川 ムアツ ベーシック シングルのデザインやコストパフォーマンスも紹介するので、確認してみて下さい。

デザイン

西川 ムアツ ベーシック シングルは、2種類のカラーが用意されていて『ベージュ』と『グレー』が用意されています。

グレーは落ち着きあのカラーで、若い方たちが好みやすいカラーになっています。

そしてベージュは趣(おもむき)のあるカラーなので、ご年配の方から好まれやすいカラーになっているのです。

このように2種類のカラーが用意されているので、年代に関係なく多くの方が、自分の好みの合うカラーを見つける事ができるでしょう。

コストパフォーマンス

西川 ムアツ ベーシック シングルは腰痛の方でも利用しやすく作られている上に、魅力的なポイントが多くなっているので、高額な敷き布団のようなイメージを抱いてしまうでしょう。

所が、西川 ムアツ ベーシック シングルは、楽天市場では送料無料で税込価格18,900円になっているのです(2017年9月20日時点)。

それほど値段が高い敷き布団ではないので、今まで体圧分散できる敷き布団を利用した事がない方でも、気軽に購入しやすいでしょう。

西川 ムアツ ベーシック シングルの口コミ

西川 ムアツ ベーシック シングルが、腰痛の方でも利用しやすく作られているとは言え、独特な形状をしているので購入するべきか悩んでしまう方もいるでしょう。

そこで西川 ムアツ ベーシック シングルを利用している方たちの口コミを紹介するので、この敷き布団を購入するべきか参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

西川 ムアツ ベーシック シングルを利用している方で、不安定な敷き布団で、2週間でへたってしまうケースがありました。

そのため腰痛の方でも利用しやすい形状や素材でも、耐久性はそれほど高くない敷き布団と言えるでしょう。

そして西川 ムアツ ベーシック シングルを利用してから、首筋や背中が凝ってしまう方もいました。

ただし西川 ムアツ ベーシック シングルには、様々な硬さが用意されているので、自分の身体に合わない硬さを選んだ可能性があります。

良い口コミ

西川 ムアツ ベーシック シングルの使用感に不満を抱いている方がいる一方で、適度な硬さで満足している方もいました。

そのため、自分の身体に合う硬さを選べば、満足できる可能性が高いでしょう。

その他に、西川 ムアツ ベーシック シングルを利用していたら、腰が伸びるような姿勢で寝られた方もいました。

この辺りは体圧分散できている事が効いてるのでしょう。

まとめ

西川 ムアツ ベーシック シングルは、体圧分散できるので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため、今まで腰が痛く感じてしまう敷き布団を利用してきた方は、西川 ムアツ ベーシック シングルが魅力的な敷き布団に見えるでしょう。

そして4種類の硬さが選べるので、あなたの好みの合う硬さを選べるので、寝心地の良い敷き布団を見つけられる可能性は高いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団