腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛に悩む大切なあの人へ入浴剤をプレゼントしてみよう

   

(ラッシュ) LUSH Bath Art バスアート ギフトセット ショップバッグ付き

大切な家族、恋人、知り合い、上司など、プレゼント選びはとても難しいものですよね。

この記事では、それぞれの性別や世代に合った入浴剤を紹介していきます。

入浴剤には、体の血流を良くして、腰痛を改善してくれる働きを持つものもあります。

腰痛といえば、全ての世代が悩む問題でもあります。

大切な人の健康を願う気持ちを、入浴剤のギフトに込めてみませんか?

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

女性のおすすめの入浴剤ギフト

女性の多くがデスクワークや家事などで腰痛の問題を抱えています。

大切な恋人へ、同僚へ、お母さんへ、とっておきの入浴剤を選んでみましょう。

女性といえば、アロマテラピーなど、自然由来の香りを好みます。

また可愛いパッケージやおしゃれなデザインも喜ばれるポイントになります。

女性に喜ばれるおすすめの入浴剤ブランド

女性のギフト選びでおすすめのブランドは、ラッシュです。

カラフルな色合いと可愛らしいネーミングを持つ入浴剤は、世代を問わず、多くの女性に人気です。

ラッピングが充実していて、店舗で実際に匂いを嗅ぐこともできるので、失敗しないプレゼント選びに最適です。

イギリス生まれなので、日本ではあまり見かけないカラフルな配色は、心も元気にしてくれるでしょう。

ラッシュで特におすすめの入浴剤は、バスボムのトワイライトムーンとバターボール。

トワイライトムーンは、ドリーミーな色合いが特徴的で、カラフルな色合いが好きな女性におすすめです。

バターボールは、白色なので、カラフルな色合いは苦手、モノトーンなものが好きという女性におすすめ。

アボカド好きな女性には、アボカドの成分を配合したアボバスもおすすめです。

ラッシュは、日本にものより香りが強いので、香りがキツイものは苦手、色付き入浴剤は苦手という人には、避けたほうがいいかもしれません。

店内、オンラインショップでは、バスボムなどの入浴剤以外も種類が多く展開されているので、ハンドクリームなどを一緒にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

男性におすすめの入浴剤ギフト

男性の入浴剤選びのポイントは、ズバリ効能と爽快感でしょう。

特に夏場は仕事から帰宅して、リフレッシュタイムになるのが、入浴時間でもあります。

メンソール配合のものや、ミントやシトラスなどのさっぱりとした香りが好まれます。

男性に選ぶ場合の注意ポイントは、香りがきつすぎないこと。

女性と違い、男性は普段から香りがあるものを嗅ぐ機会があまりありません。

女性は、香水や化粧品で香りを嗅ぐ機会があるのですが、男性は比較的少ないのです。

香りがキツイ香水は嫌われるのと同じこと。

ギフトに送る入浴剤の香りは、自分の印象も決めてしまいます。

なるべく香りがきつくない、上品なものを選ぶようにしましょう。

男性に喜ばれるおすすめの入浴剤ブランド

男性のギフト選びでおすすめのブランドは、花王が発売するバブ。

腰痛をはじめとした疲労に効く成分が配合されています。

香りもキツイものがあまりなく、炭酸がシュワっと発砲するデザインは、心も体もすっきりとさせてくれます。

バブ メディケイティッドは、レモングラスの爽やかな香りとさっぱりとした仕上がりで、夏におすすめの商品です。

バブ クールは、ミントの香りで、こちらも爽やかな印象の入浴剤です。

他にも柚子やアロマを配合したものもあり、種類が多く展開されています。

相手の好みの香りを見つけ出して、ギフトに贈れば、喜ばれるでしょう。

効能で選ぶといえば、バスクリンが発売しているきき湯もおすすめです。

炭酸入浴剤なので、お風呂に入れた瞬間、こちらもシュワっと発砲します。

女性におしゃれな入浴剤をプレゼントしよう

女性には、おしゃれな入浴剤が喜ばれます。

おすすめの入浴剤ブランドは、サボンです。

イスラエル発のブランドで、数多くのボディケア商品を取り扱っています。

心地よい香りとおしゃれなパッケージは、女性の気分も高めてくれます。

こちらも実店舗があるので、実際に香りを嗅ぐことができます。

オンラインショップもあるので、急なギフトや店舗に行く時間がない時にも活用することができるでしょう。

入浴剤以外にも多くの商品の取り扱いがあるので、いろんな種類のものを合わせてプレゼントしても喜ばれるかもしれません。

サボンでおすすめの入浴剤は、Rose with Rose Flower。

バラの香りは、女性の健康に良い香りの1つとして有名な香りです。

入浴剤と合わせてプレゼントする商品選び

入浴剤と一緒に合わせて何かをプレゼントする時、何を選べば女性に喜ばれるでしょうか。

ここで間違えやすいのは、ボディクリームを選んでしまうこと。

入浴剤を使うバスルームは、とても女性にとってプライベートな空間を意味します。

そして、ボディクリームは、直接肌に塗ったりするものなので、さらに重要な意味を持ちます。

例えるならば、男性にとっては、女性から下着をプレゼントされることと同じなのです。

あまり深い意味を持たせたくない場合は、石鹸やタオル、ハンドクリームなどのものを選びましょう。

辛い腰痛の改善には、血流を良くすることが大事なので、ジンジャーティーやハーブティーなどを一緒に贈っても喜ばれるでしょう。

トレンド重視ならバスソルトがおすすめ

最近では、一般的な粉タイプ、固形タイプの入浴剤ではなく、バスソルトが流行っています。

バスソルトは、名前の通り、入浴剤に塩が使われている商品です。

肌のキメを整え、血行改善、心の浄化にも役に立ちます。

一般的な入浴剤と比べて、自然由来のものや、ケミカルなものが入っていないことが多く、ナチュラル派を好む女性に人気です。

バスソルトでおすすめのブランドは、ドイツ発のクナイプ。

様々な種類が展開され、身近な薬局などでも買うことができます。

ギフトセットなども販売されているので、選びたいけど時間がないという方にもおすすめです。

渡すプレゼントにはメッセージは付けるべきか

プレゼントを渡す際に、メッセージを付けるかどうか迷いますよね。

ここでのポイントは、その人との関係性。

手書きのメッセージは、時と場合によって、重たい印象になったり、相手がびっくりしてしまったりすることもあります。

メールやメッセージが主流だからこそ、「手書き」が持つ意味は大きいのです。

仕事場などのビジネスライクな関係なら、渡す際に一言付け加えたりしてもいいかもしれません。

仲の良い友人や家族などの場合は、手書きのメッセージを加えてみましょう。

そこそこ親しい程度の知り合いであれば、メールなどでメッセージを簡単に送ってもいいかもしれません。

ギフト選びで最大のポイントは、相手に気を遣わせないこと。

自分が想いを伝えたいからといって、長文のメッセージを送ったり、高額な商品を送ったりすることはおすすめできません。

3行程度のメッセージが1番バランスが良いのです。

例えば、「〜ありがとうございました。

〜のお礼です。

名前」程度でも問題ありません。

もう少し仲が良ければ、「〜ありがとう。

〜に効果があるそうなので、使ってみください。

これからもよろしくね!」でもいいかもしれません。

特に異性にプレゼントを贈る場合(恋人ではない場合)は、この辺りにもきちんと気を遣いましょう。

まとめ

腰痛に効く入浴剤は、数多く展開されています。

最寄りの薬局でも、種類の多くが販売されているので、プレゼントに贈る前に自分で試して見ることもいいかもしれません。

相手との距離感や、相手との関係性をきちんと考えた上で、プレゼントを選びましょう。

自己満足のプレゼント選びはいけません。

相手の健康を願う気持ちをぜひ入浴剤に込めてみましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤