腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛の改善や予防をする際に気軽に取り入れられる腰痛改善クッションについて

   

年齢を重ねて起こる場合や職業柄で腰痛に悩まされている方も多いと思いますし、医療機関で治療するだけではなく市販で発売されている腰痛改善グッズを取り入れている方も少なくないと思います。

そんな腰痛に悩んでいる方に向けた腰痛対策商品も多岐に渡っており、様々なシーンに合わせた製品が数多く発売されています。

そんな腰痛改善グッズの中からクッションに着目し、腰痛改善クッションのタイプや購入する際のポイントなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

腰痛改善クッションのタイプ

腰痛改善クッションは、腰痛の症状、原因、目的など、様々な用途に応じて独自の形状をしていたり、腰痛の痛みを緩和させてくれる機能が備わっている製品が発売されていますし、これらの機能の違いによって腰痛改善や予防対策のアプローチは異なってきます。

これを踏まえまして、ここでは腰痛改善クッションをタイプ別に紹介していきます。

お尻や腰の負担を軽減させるクッション

腰痛改善クッションの中には、腰に掛かる圧力を分散する効果に優れた製品があり、クッションに使われる素材や形状の工夫によってそれらの効果を生み出しています。

このタイプのクッションは、長時間に渡って座り作業をする方におすすめできるクッションとなっていて、腰への負担を緩和させてくれますし、長時間座り続けると引き起こされやすいお尻の痛みも軽減することができます。

また、負担を緩和させるクッションはお尻に敷く製品だけではなく、椅子の背もたれと腰の間に使用する形状も製品もあり、腰回りをダイレクトに包み込んで圧力を分散してくれる働きがあります。

姿勢や骨盤を矯正するクッション

腰痛改善クッションの中には、座り姿勢を正してくれる効果や悪い座り姿勢などが原因で歪んでしまった骨盤を矯正してくれる効果のあるクッションがあり、腰痛の原因の一つである座り姿勢や骨盤を矯正することによって根本から腰痛改善に繋がる効果に期待が持てます。

また、このタイプのクッションはドーナッツのような形をしている製品もありますので、腰痛対策とは違った用途で使用することができます。

マッサージ機能などが搭載されたクッション

腰痛改善クッションの中には、実際に腰をほぐしてくれるマッサージ機能が搭載された製品や、内蔵された温熱ヒーターでクッションを当てている部分を温めて血行をよくしてくれる製品があり、腰の痛みやこわばりを直接的に改善してくれる機能を備えたクッションがあります。

このタイプのクッションのメリットは、上記での用途以外にも温熱ヒーターによって冷え性対策にも使えます。

また、マッサージチェアよりも機能性は劣るかもしれませんが、既存の椅子やソファーで気軽に使えますので利便性に優れていますし、商品によりますが価格的にも大幅な負担を強いられるケースは少ないと思いますので、マッサージ機能が搭載された腰痛改善クッションは機能性、利便性、経済性に優れた製品となっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

腰痛改善クッションを選ぶ時のポイント

腰痛の改善や予防のためにクッションを取り入れようと考えた場合、自身の腰の状態や症状によっても適した腰痛改善クッションは違ってくると思いますし、長時間の座り作業の際に敷くために購入するなら長い付き合いになっていきますので、慎重な品定めをした上で購入した方が後の後悔が減らせると思います。

それを踏まえまして、ここでは腰痛改善クッションを選ぶ時のポイントについて紹介していきます。

腰痛改善効果

腰痛改善クッションの購入を検討する際は、腰痛の改善効果や予防効果に優れた製品なのかは最も重要と言えるポイントとなっており、腰痛の程度や症状に合わせてクッションを選ぶと失敗も少ないと思います。

また、骨盤の歪みや姿勢の悪さなど、腰痛を患ってしまった原因によっても改善方法が異なってきますので、整形外科や整骨院などの専門的な知識を持った方からのアドバイスをもらった上で腰痛改善クッションを選ぶようにするのも大きな失敗は避けられると思います。

使い心地

腰痛改善クッションを選ぶ際は、機能性の他に使い心地も重要なポイントになっており、使い心地の良し悪しによって改善効果や予防効果は大きく異なってきます。

使い心地が悪いクッションを使用した場合、そのクッションでフィットする姿勢にするために間違った座り方をしてしまう場合がありますので、腰痛改善クッションの機能性を十分に得られなくなってしまう可能性があります。

また、クッションの使い心地よって座っている時のストレスにも影響を及ぼし、作業効率の低下を招いてしまう場合があります。

そういった集中力に欠けた状態になると、余計に腰の違和感に意識が向いてしまう可能性がありますし、心身共に不安定な状態になりかねませんので、腰痛改善クッションを選ぶ際は使い心地も重要なポイントと言えると思います。

デザイン

自宅でのくつろぎスペースではもちろんのこと、オフィスなどのデスクワーク時であってもお洒落で快適な物を使用した方が精神的なストレスも幾分は軽減することができますし、周りの目を気にすることもありません。

そんなニーズに応えてなのかは定かではありませんが、最近では腰痛改善クッションのデザイン性も高くなっていますし、カラフルな蛍光色などのカラーリングが施された製品もありますので、購入者の個性に合わせたクッション選びも十分にできると思います。

しかし、見た目だけを重視したクッション選びをしてしまうと改善効果に不満を感じてしまうケースもありますので、腰痛改善クッションの機能性を考慮した上でお気に入りのデザインを見つけて心身共に改善できるクッションを見つけてください。

販売価格

腰痛改善クッションは、使用されている素材や機能性によって製品の価格は異なっており、一般的には価格が高いクッションほど腰痛改善に必要な性能が盛り込まれた製品となっています。

そのため、腰痛改善クッションを選ぶ時は販売価格も必要な要素となっていると思いますし、経済的な負担を減らそうと考えてむやみに低価格の腰痛改善クッションを購入していまうと不十分な改善結果になって後悔してしまう場合があります。

しかし、高性能で価格が高いクッションでも自身にフィットするとは限りませんし、自身に合っていれば低価格のクッションの方が改善効果が得られる場合もありますので、あくまでもフィット感を重視したクッション選びを行いつつ、価格的な妥協はできるだけ無くした方が失敗は少ないと思います。

使用経験のある方の評価

腰痛改善クッション購入を検討される場合は、自身の使い心地や改善効果を考慮した上で入手することで大きな失敗や後悔は避けられると思いますが、腰痛改善クッションはある程度長い期間を経てからでないと本当に使い心地が良いのか分かりませんし、改善効果を実感するにも時間が掛かると思います。

そんな時に参考になるのが実際に使用経験のある方の声となっていて、スマホが普及している現在では商品の口コミや評判が色々なサイトで確認することができますし、商品の特徴や機能性の詳細が掲載されている場合もありますので、実際に使用経験のある方から情報を知るという方法は有効な手段だと思います。

しかし、インターネットに投稿されている評価は100%信頼できるものではありませんので、評判や口コミを念頭に置きつつ販売店で実際に試してみたり、店舗スタッフの意見を聞いてみた上で総合的に良い製品を選ぶようにすることが大きな失敗を避けられる方法だと思います。

まとめ

腰痛改善クッションは、購入者とクッションの相性が大切となっていますし、腰痛の苦しみを緩和させてくれるクッションは症状によっても人それぞれで若干の違いがあると思います。

そのため、腰痛改善クッションなどの製品を購入する前に自身の腰の具合を知っておく必要がありますし、それに応じてどんな機能性を持ったクッションにすれば良いのかも決まってくると思いますので、クッションのタイプ、機能性、付加価値、使い心地など、あらゆる観点から考慮し、自分に最適な腰痛改善クッションを見つけてください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション