腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛の方におすすめの椅子バランスチェア!その魅力は膝クッション?

      2017/09/08

サンワダイレクト バランスチェア ガス圧昇降タイプ 100-SNC038

腰痛の方は、腰に負担をかけやすい椅子を使用していたら、腰が痛みだすので注意しなければいけません。

しかし腰にかかる負担を軽減できる椅子が、どの商品なのか分からない方は多いでしょう。

そこで、おすすめしたい椅子が『バランスチェア』です。

このバランスチェアは、腰にかかる負担を軽減できる上に、高品質の椅子になっているので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

バランスチェアの特徴

バランスチェアには、特殊な形状をしている椅子になっていて腰にかかる負担を軽減できる上に、豊富なカラーバリエーションを揃えています。

そのため腰痛に悩んでいる方は、バランスチェアについて詳しく知りたいと思うので、どのような特徴があるのか紹介します。

膝クッション

サンワダイレクト バランスチェア ガス圧昇降タイプ 100-SNC038

バランスチェアは、横から見たら『直角三角形』に近い形状をしています。

このような不思議な構造になっているのは、座面を支えている脚と『膝クッション』を支えている脚が前方のほうへ伸びているように設計されているからです。

この膝クッションとは、膝のお皿の部分を支えるクッションの事です。

そのためバランスチェアを利用している時には、脚の裏を地面に着地させないで、脚のつま先だけ地面につけるような姿勢になります。

そして子供の場合は、脚が地面につかないような形になっていて、慣れるのに時間をかけてしまうかもしれません。

しかし膝を曲げる角度を90度から45度ぐらいにする事によって、太ももが少し下のほうへ下がります。

その事によって、腰にかかる負担を軽減する事ができるのです。

そのため腰にかかる負担を軽減できる椅子を探している方には、バランスチェアはおすすめです。

背筋をキープ

バランスチェアは少し特殊な形状をしている椅子ですが、この椅子を利用する事によって、背筋を真っ直ぐにキープしやすくなります。

そのため猫背になって腰を痛めている方は、この椅子を利用して背筋を真っ直ぐにする事によって、腰の痛みを一時的に緩和する事が期待できます。

ただし猫背を改善する努力をしなければ、バランスチェアから立ち上がった時に、再び腰痛に悩まされてしまうので、注意して下さい。

高品質

膝クッションを利用するような椅子なので、品質が高くければ、椅子が壊れた時に転んでしまう可能性があります。

所が、バランスチェアはこだわりを持って作られているので、高品質な椅子になっているのです。

実際にバランスチェアは、フランスのブナ材を輸入した物を使用していて、木部クロスバー日本で作られているのです。

さらに熟練の職人たちによって作られた椅子なので、その品質の高さは確かでしょう。

カラーバリエーション

バランスチェアは可愛らしいデザインをしていて、クッション以外の脚の部分はナチュラルなブラウンのカラーで、座面と膝クッションは7種類のカラーが用意されています。

その種類は、レッド・ライトグリーン・ダークブラウン・ネイビー・ライトブルー・ベージュ・ピンク(桜)などのカラーが用意されています。

これほど多くのカラーが用意されていれば、あなたの好みのカラーを見つけられる可能性は高いでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

膝クッションを利用するメリット

バランスチェアに付いている膝クッションを利用する事によって、いくつかメリットがあるので、この椅子を購入しようか悩んでいる方のために詳しく紹介しましょう。

S字カーブをキープ

膝のお皿の部分を膝クッションに当てる事によって、背筋をキープしやすくなるので『S字カーブ』をキープしやすくなります。

このS字カーブは背筋を横から見たら、S字のような形に見える事からS字カーブと呼ばれている姿勢で、S字カーブをキープできなかったら腰を痛める原因になってしまうのです。

そのためバランスチェアの膝クッションを利用して、S字カーブをキープできる事は、腰痛に悩んでいる方にとって重要なポイントでしょう。

筋肉の緊張を緩和

腰痛に悩んでいる方は多くいますが、同じように肩こりや首こりに悩んでいる方も多くいます。

実は腰痛・肩こり・首こりは同じような原因で痛みを感じている場合があります。

それは筋肉が緊張して痛みを感じる場合です。

私たちの筋肉は、長い間に渡って同じ姿勢を続けていたら、筋肉が緊張して痛みを感じるようになっているのです。

そして同じ姿勢を続けている事によって、腰痛・肩こり・首こりなどに悩まされる場合があります。

しかし膝クッションを用意すれば、筋肉があまり緊張しないようになっているので、腰痛の痛みが一時的に緩和される可能性があるのです(筋肉の緊張とは関係のない原因で、腰痛になっている場合は痛みが緩和されません)。

バランスチェアの商品情報

バランスチェアの魅力が分かった方たちの中には、この椅子を購入したくなった方もいるでしょう。

しかしバランスチェアの製品情報を知らないうちに購入したら、後悔する可能性もあるので、製品情報について説明しましょう。

高額な値段

バランスチェアで気を付けなければいけないポイントとして、値段が高額になっている所が挙げられます。

実は、バランスチェアの値段は、楽天市場では36,750円(2017年7月26日時点)もするのです。

椅子の値段で30,000円を超える商品はそれほど多くないので、安い値段で腰の痛みを軽減できる椅子を探している方は、注意したほうが良いでしょう。

基本情報

バランスチェアは重量が6kgになっていて、サイズのほうは幅53×高さ54×奥行62~72cmになっています。

そしてバランスチェアの適応身長は110~180cmになっているので、小さな子供でも利用しやすくなってるのです。

そのため、自分の子供が大人になる前に姿勢が悪くなって欲しくない場合には、バランスチェアを子供にプレゼントするのも良いでしょう。

バランスチェアの口コミ

バランスチェアは魅力的なポイントが多い椅子ですが、高額な値段なので購入するべきか悩んでしまう方は多いでしょう。

そこで利用者たちがバランスチェアを購入して満足しているのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

バランスチェアを満足していない方で多かったのが、子供にプレゼントした場合でした。

なぜ子供にプレゼントした方が不満を抱いていたのかと言えば、子供が途中で姿勢を悪くして座るようになったからです。

この椅子は正しく使用すれば、正しい姿勢をキープできるようになりますが、子供が悪い姿勢で使用したら意味がなくなるので注意して下さい。

その他にバランスチェアを利用していたら、腰やお尻が痛くなった方もいたようです。

この椅子は形状が特殊なので、その使用方法に慣れなければ痛みを感じる可能性があるので注意したほうが良いです。

良い口コミ

バランスチェアを使用している方たちの中には、この椅子を利用している時は背筋を真っ直ぐにする事ができて満足している方がいました。

そのため他の椅子を利用している時に、背筋を真っ直ぐにできない場合には、バランスチェアを利用してみる価値があるでしょう。

そしてバランスチェアの組み立てが楽になっている所も満足していた方がいたので、商品を組み立てる事が苦手な方でも、バランスチェアはおすすめです。

まとめ

バランスチェアは膝クッションが付いているような特殊な形状をしているので、慣れるまで時間をかけてしまうかもしれません。

しかし、その形状に慣れたら腰にかかる負担は軽減できるので、腰痛に悩んでいる方は利用してみる価値があるでしょう。

所が、この椅子は正しく使用しなければ、姿勢が悪くなってしまうので、使用方法には注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子