腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛の方におすすめの椅子バランス シナジー!その魅力はバランス?

   

Sakamoto house(サカモトハウス) 大人のバランスチェア バランス シナジー/balans synegy (ラウンドシート/ネイビー(149BS003N)

日本では腰痛に悩まされている方たちが多くいて、腰痛になる原因の一つが、姿勢の悪さによって起きてしまう腰痛です。

そこで、姿勢が悪くて腰痛になってしまった方におすすめするのが『バランス シナジー』という椅子です。

この椅子は少しアンバランスになっていますが、利用者にバランス感覚を持たせる事によって正しい姿勢をキープさせる働きがあるので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

バランス シナジーの特徴

バランス シナジーには注目すべき3つのポイントがあって、それがアンバランス・デザイン・高さ調整です。

そしてバランス シナジーを詳しく知りたい方のために、この3つポイントの特徴について紹介するので、確認してみて下さい。

アンバランンスな椅子?

腰痛の方でも利用しやすくしている椅子の多くは、身体が安定しやすいように、腰・背中・首などを支えられるように作られています。

所がバランス シナジーは、逆に腰・背中・首を全く支える事ができないように作られているのです。

そしてバランス シナジーは左右・前後にユラユラと動くように作られています。

このアンバランスな椅子によって、利用者はバランスを保つために、背筋を伸ばそうとするのです。

背筋が伸びれば上半身の歪みが以前より生じなくなるので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため、姿勢の悪さによって腰痛に悩まされている方には、バランス シナジーはおすすめです。

シンプルなデザイン

日本ではシンプルな家具を好む方が多くいて、このバランス シナジーもシンプルな形状になっています。

実際にバランス シナジーを支える土台は『H字形状』になっていて、温かみのある木製になっています。

そこからバランス シナジーを支える軸があって、高さを調整できるレバーと座面があるだけです。

そして座面には3種類のカラーバリエーションが用意されていて、レッド・ダークブラウン・ネイビーなどがあります。

これだけ多くのカラーバリエーションが用意されていれば、あなたの好みに合うカラーを見つけられる可能性は高いでしょう。

高さ調整が容易

バランス シナジーの高さを調整できるレバーは座面のすぐ下に設置されているので、座っている状態でも高さを調節する事ができます。

そのため椅子の高さを調整するために立ち上がる必要がないので、腰痛に悩まされている方でも、それほど辛く感じる事もないでしょう。

ただし高さを調整する際にバランスを崩して転倒しないように気を付けて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

腰痛の原因を把握

日本で腰痛に悩まされている方たちの中には、本来は違う原因で腰痛になったのに、姿勢が悪い事によって腰痛になったと勘違いをしているケースがあります。

そのため、腰痛に悩んでいるあなたも、実は姿勢が原因で腰痛になっていない可能性があるのです。

そこで腰痛になってしまう3つのケースを紹介するので、参考にしてみて下さい。

仕事による腰痛

仕事で腰痛になるケースで多いのが、重い物を持ち運ぶ仕事をしている方です。

実際に重い物を中腰で持ち上げようとしたら、腰に大きな負担をかけてしまうので腰痛になってしまうケースがあるのです。

そのため重い物を持ち上がる際には、まず確実にしゃがみ込む事が重要です。

そして腕の力だけで、しっかり物を少しだけ持ち上げて下さい。

物を持ち上げたら、ゆっくり足を伸ばして下さい。

この腕と足の力によって物を持ち上げる事によって、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛になる可能性を低くする事ができます。

台車を利用すれば、腰にかかる負担は、さらに軽減できるので試してみて下さい。

筋肉の衰え

腰周辺の筋肉が衰える事によって、腰痛になるケースもあります。

実際に立ち仕事をしている方がデスクワークの職場へ転職した場合には、足腰の筋肉が衰えやすいので注意しなければいけません。

そして定年退職した方は、以前より身体を動かすケースが少なくなるので、この場合でも足腰の筋肉が衰えやすいのです。

そのため足腰を使う職場で働く事がなくなった場合には、足腰を鍛える筋力トレーニングを行って、筋力をつけたほうが良いでしょう。

ストレス

病院へ行っても腰痛になった原因を特定する事ができないケースもあります。

医師はあくまでも骨に異常があるのか確認する事はできますが、腰痛になった経緯まで分からないケースがあるのです。

そのようなケースで考えられるのが、ストレスによる腰痛です。

実はストレスが溜まりすぎたら『自立神経』が乱れてしまうので、血行不良に陥ってしまいます。

そうなれば腰周辺の筋肉が緊張するケースがあって、腰痛になる場合があるので、定期的にストレスを発散したほうが良いのです。

注意すべきポイント

バランス シナジーはバランス感覚を保たせる椅子なので、魅力的な椅子に見えるかもしれません。

しかし注意すべきポイントもあるので、詳しく紹介しましょう。

利用者の意識

バランス シナジーを利用してバランス感覚を保つために、背筋を伸ばす意識を持てば、正しい姿勢をキープできます。

そのため、逆の言い方をすれば背筋を伸ばす意識を持たなければ、バランス シナジーを利用しても正しい姿勢をキープできないのです。

そのためバランス シナジーを利用しても、バランス感覚を保つ意識だけは持っていても、背筋を丸めてしまう可能性があります。

背筋を丸めてしまえば、猫背になってしまうので、腰に負担をかけるようになるので注意して下さい。

高めの値段

バランス シナジーは斬新な考えによって背筋を伸ばせる椅子ですが、その形状はシンプルなので、値段が安い商品のように思うでしょう。

所が、バランス シナジーは、楽天市場では39,000円もするのです(2017年9月5日時点)。

実際に高額な椅子は多く販売されていますが、バランス シナジーのようにシンプルな形状をしている椅子で、これほど高額な値段になっている椅子は多くありません。

さらに背筋を伸ばす意識を持たなければ正しい姿勢をキープできない椅子なので、それほどコストパフォーマンスが高い商品とは言えないので、注意しましょう。

バランス シナジーの口コミ

バランス シナジーは、魅力的なポイントもあれば注意すべきポイントもあるので、この椅子を購入するべきか悩んでしまう方は多いでしょう。

そこでバランス シナジーを利用している方たちの口コミを紹介するので、この椅子を購入するべきか参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

バランス シナジーを利用している方たちの中には、正しい姿勢をキープする気がなくて、この椅子に座ったら背筋を伸ばせない方がいました。

そのため、自分の子供のためにバランス シナジーを購入した方がいましたが、その方のお子さんは背筋を丸めた状態でバランス シナジーを利用していたのです。

そのためバランス シナジーを利用して正しい姿勢をキープしようと考えている方は、常に背筋を伸ばす意識を持つ必要があるでしょう。

良い口コミ

バランス シナジーはシンプルな形状になっているので、組み立てが楽で満足している方がいました。

実際にハイバック仕様の椅子になれば大型になるので、組み立てるだけで重労働になってしまうケースもあります。

そのような事を考えれば、組み立てが楽になっているのは、バランス シナジーの大きな魅力と言えるでしょう。

そしてバランス シナジーはアンバランスな椅子なので、体幹に気を使える方もいたので、正しい姿勢を意識できるようになりたい方はバランス シナジーを購入する価値があるでしょう。

まとめ

バランス シナジーは、利用者にバランス感覚を意識させる働きがある椅子なので、正しい姿勢をキープさせる意識を持ちやすいです。

しかし正しい姿勢をキープしようとする意識がなければ、バランス シナジーを利用しても正しい姿勢をキープする事が難しいので、注意しなければいけません。

そして腰痛になるケースは姿勢の悪さばかりではないので、あなたが腰痛になった原因が本当に姿勢の悪さなのか確認する事も重要です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子