腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛もちさんのマイ椅子に!ゲーミングチェアのすすめ

      2017/09/08

AKRACING ゲーミングチェア NITRO-BLUE(青色)

椎間板ヘルニア・慢性的腰痛にお悩みの方用の椅子は、多数発売されています。

中には海外の美術館に永久保存されるほどのクオリティのものも。

しかし、そういったものの値段は青天井と言っても過言ではありません。

そこで、オフィスに持ち込むには少し大仰ですが。

ここではPCワーカーに人気を博しているゲーミングチェアを中心に紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

高級PCチェアにはこんなものがある

高級PCチェアと呼ばれるものの多くが、人間工学に基づいて正しい姿勢を維持することに目的を持っています。

具体的にどんな機能があるのか、ということを簡単にここで説明します。

背骨のカーブを維持する機構

書き物をするときと、PCワークをするときとでは、姿勢がそれぞれ異なります。

こういった姿勢の違いに対応し、どんな作業のときでも強力に背骨の形をサポートしてくれるような機能を備えています。

背もたれ背面の強化パーツ

慢性的腰痛のほとんどの原因が「骨盤」。

そう、この骨盤の形をそのまま椅子に置いてしまえばいいのではないか!

というところに、高級椅子は着目しています。

ちょうど、腰を深くかけたときにぴったりとフィットするように配置された「骨盤用パーツ」が第二の特徴になります。

素材

革張り・メッシュ…様々ありますが、いわゆる社長椅子といったデザインにこだわったものが高価になるのはいたしかたのないことです。

しかし、高級チェアが高くなる所以は素材ではありません。

あくまでも、「どんな人にでもぴったりとフィットして、姿勢をサポートする技術の高さ」と値段が比例しているのです。

さて、ここまでの説明では「何故ゲーミングチェアがおすすめなのか?」をお話ししませんでした。

それを後述いたします。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

何故ゲーミングチェア?

ゲーミングチェアというのは、PCゲーマー…特にFPSなど、繊細な操作を大量に、集中して行うユーザー向けに開発されたものです。

かつ、こういったゲーマーは2~3時間以上にも及ぶ長時間のプレイに臨むことが多く、その間身体にかかる負担というのは計り知れません。

そういった人々のために、より快適にPC操作を行い「続けられる」ことを目的としたのが、この種の製品です。

では、ゲーミングチェアをここでおすすめする理由とは?

それを解説していきます。

とにかく安価

高級PCチェアと銘されるもののほとんどが7万円越えで、前述したようにその価格は青天井です。

ですが、ゲーミングチェアの多くは2万円~6万円の範囲に収まるような価格設定になっており、予算の想定がしやすいものになります。

リラックスタイムにも使える

ワークチェアは「あくまでも何らかの作業をするとき」を想定していますが、ゲーミングチェアの多くが頭の先まで包み込むような高さになっており、リクライニング機能も使えば「椅子の上でくつろぐ」ことも可能です。

さて、ここまではゲーミングチェアのメリットについてのお話でしたが、デメリットについても簡単にお話をします。

ゲーミングチェアのデメリット

ゲーミングチェアのデメリットとはなんでしょうか?

耐用年数が短いもの多し

ワークチェアの値段には耐用年数に対する保証も含まれていますが、ゲーミングチェアの場合は手に入れやすいプライスを実現するために安価な素材を使用していることが多くあります。

そのため、使用方法・使用者の体重などにもよりますが、耐用年数が短い…ともするとすぐ壊れてしまうということも。

体格によっては合わないものも

ヘッドレストつき・背面のクッションが3部位にわかれており、構造として一言で言えば「全身を包み込む」タイプの物が大半です。

ここで、背の高い人・あるいは女性などが購入を検討される場合、考えられるのは

●ヘッドレストに頭の位置が合わない
●椅子の幅が少し足りないように思える

こういった問題が発生しうることです。

そのため、実物をしっかりと確認してからの購入をおすすめします。

メーカーごとの主力製品の紹介

さて、ここで実際に、代表的なメーカーの製品紹介を行います。

AKRACINGNITRO-BLUE

AKRACING ゲーミングチェア NITRO-BLUE(青色)

価格は5万円弱。

ウレタンを使用したクッションで、腰に集中する負荷を分散します。

座面も人間工学に基づく適切な柔らかさで、長時間ゲーマーには根強い支持を得ている一品。

BauhutteRS-800RR

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミングチェア RS-800RR-RD レーシング リクライニング 上下左右稼働アームレスト 採用

2万円台と大変お得な製品です。

座面と背面がリクライニング角度に応じてスライドするようになっており、まさにどんな姿勢をしてもしっかりとフィットしてくれます。

通気性の高い素材を使用しており、夏場の汗をかきやすい時期なども快適に作業が出来ます。

ゲーミングチェアの見極めポイント

すでに述べたところですが、腰痛もちさん向けのゲーミングチェアの見極めポイントをまとめると、以下のようになります。

●腰部分をサポートする機能があるか。

●ヘッドレストの高さは自分に合っているか。

●背中が窮屈と感じないか。

●座面が硬すぎないか、柔らかすぎないか。

店頭で座ってみて、是非確かめてみてください。

背もたれが高ければこんなものも置ける!

ゲーミングチェアのように背もたれの高いものであれば、こういたものを置くことも。

おすすめ・携帯型マッサージ機

椅子に置くことで、マッサージチェア同様に使うことのできるリラックス器具です。

近年は大型雑貨店で取り扱うようになり、利用者が急激に増えてきています。

価格はまばらですが、技術の向上でどんどん「あんまや本格的マッサージに近い感覚」を実現させる製品がでてきており、腰痛もちさんも注目されていることであろうと思います。

ヘッドレストの重要性

さて、お話しは前後しましたが、ヘッドレストの重要性についてここで語っておきたいと思います。

ゲーミングチェア最大の強みは「ヘッドレスト」。

リラックスの時は必需品と言えますが、実は腰痛との関連も。

人間が座る時、頭の重みを背中のカーブで一手に引き受ける状態になります。

このとき姿勢がくずれたり、筋疲労による骨盤のズレが起きていたりすると、腰の痛い部分に負荷がかかってしまいます。

そんなときに。

ヘッドレスト。

頭の重さを背面で分散できるなら、ある程度姿勢に問題があっても、背中全体が楽になるという寸法です。

よりリラックスするために

ゲーミングチェアでよりリラックスするために、椅子そのものだけではなく、色んな工夫をしてみましょう。

●アロマを使ってみる
●アームレストのあるマウスパッドを使ってみる
●キーボードにもこだわってみる

腰痛の中には、心因性のものもあると言われています。

よりストレスの少ない環境を作れるなら、それ以上のことはないでしょう。

他に具体的な例を挙げると、椅子そのものに何かスプレーをしてみたり、座面にさらに骨盤サポート用のクッションを置かれている方もいらっしゃいます。

椅子そのものだけではなく、多角的なアプローチで腰痛改善に務めると、よりよいでしょう。

ゲーミングチェアを購入される際には、実際に使っている様子を思い浮かべながら他のグッズの購入も検討してみてください。

まとめ

椅子から腰痛をなおしたいけれど、高級PCチェアはちょっとお値段が…というかたも少なくないでしょう。

また、その効果についても懐疑的なかたもいらっしゃるようです。

そんなときに、安価かつリラックスタイムにも使えるおすすめのものが「ゲーミングチェア」。

腰痛で悩まれている方も、ちょっとデスク環境を変えてみたい方も、是非ご検討ください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子