腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛予防に有効な椅子?腰楽 オフィスチェアを紹介!

   

オフィスコム オフィスチェア パソコンチェア メッシュ ハイバック 腰当て付き ひじ付き ブラック 腰楽

デスクワークの方は、長い時間に渡って、椅子に座る事になります。

実は長い時間に渡って、椅子に座っていたら腰痛になりやすいので、注意しなければいけません。

そこで、おすすなのが『腰楽 オフィスチェア』です。

この椅子は、腰にかかる負担が軽減できるように設計されているのです。

そのため、デスクワークをしている方には興味深い商品だと思うので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

腰楽 オフィスチェアの特徴

オフィスコム オフィスチェア パソコンチェア メッシュ ハイバック 腰当て付き ひじ付き ブラック 腰楽

腰楽 オフィスチェアには注目すべきポイントが4つあって、それがズレ予防・ハイバック背面・カラーバリエーション・コストパフォーマンスです。

そこで腰楽 オフィスチェアを詳しく知りたい方のために、この4つのポイントについて紹介するので確認してみて下さい。

ズレ予防

長い時間に渡って、腰痛になりやすい原因として、お尻がズレてしまうケースが挙げられます。

最初は背もたれに腰を密着させていても、気づかないうちに、背もたれから腰が離れてしまう事があるのです。

このような状態になれば、背中は背もたれに密着していても、お尻は前のほうへズレているので腰に大きな負担をかけてしまいます。

そこで腰楽 オフィスチェアは、背もたれのやや下側のほうに、盛り上がっている部分があります。

この部分が腰に当たる事によって、お尻が前のほうへズレる可能性が低くなっているのです。

そのため、姿勢が悪くなりやすい方には、腰楽 オフィスチェアはおすすめです。

ハイバック背面

腰痛になる可能性を低くするためには『S字カーブ』をキープする事が重要になります。

このS字カーブとは、真横から背筋を見た時に、S字のように見える状態を指します。

なぜS字カーブになっていれば、腰痛になる可能性が低いのかと言えば、S字カーブになっていれば骨が湾曲しているような形になっているからです。

この湾曲している部分がバネのような役割を果たしているので、腰にかかる負担や衝撃を和らげてくれるのです。

腰楽 オフィスチェアは腰から首の所まで支えられる『ハイバック仕様』を採用しているので、S字カーブをキープしやすくなっています。

4種類のカラー

腰楽 オフィスチェアは機能性が優れている椅子でも、デザインが気に入らない場合には、購入したくない方は多いでしょう。

所が、腰楽 オフィスチェアはデザインも優れている椅子で、カラーバリエーションが4種類も用意されているのです。

その4種類のカラーとは、グリーン・ブルー・レッド・ブラックなどがあります。

これほど多くのカラーが用意されていれば、あなたが気に入るデザインを見つけられるでしょう。

ただしグリーンは、少しイエローに近いカラーになっているので注意して下さい。

コストパフォーマンスの高さ

腰楽 オフィスチェアは、機能・デザイン両面で優れている椅子になっているので、多くの方が「高額な椅子ではないのか」と心配してしまうでしょう。

所が、腰楽 オフィスチェアは、楽天市場では6,890円にしかなりません(2017年9月11日時点)。

このように値段の安い椅子になっているので、あなた一人だけの分を購入するだけではなく、家族や会社の同僚にプレゼントしてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

こだわりの素材

腰楽 オフィスチェアは、機能が優れているだけではなく、こだわりのある素材を採用しています。

そのため、腰楽 オフィスチェアは使用しやすくなっている上に、長い時間に渡って愛用する事ができるので詳しく紹介しましょう。

通気性の優れた素材

腰楽 オフィスチェアの背もたれの大部分は、メッシュ生地になっているので、通気性が優れています。

実際に通気性が優れていなければ、暑い夏場の季節には、背中がムレやすくなってしまいます。

そのような椅子を使用していれば、汗をかきやすくなってしまうでしょう。

汗をかいてしまえば、その匂いを気にする方も多いので、機密性が優れているのは腰楽 オフィスチェアの大きな魅力です。

耐久性のある素材

椅子は身体の大部分を支えるので、丈夫な素材を使用していなければ、長い時間に渡って使用する事は難しいでしょう。

そこで腰楽 オフィスチェアは、耐久性に優れた『スチールメッキ』を採用しているのです。

このスチールメッキが脚の部分で採用されているので、椅子に座っている状態でスライドさせても、故障しづらくなっています。

そしてスチールメッキを採用している事によって、見た目も良くなっているので、デザイン性の優れた素材になっています。

調整が容易な椅子

優れている椅子の条件として、容易に調整できる所が挙げられます。

そして腰楽 オフィスチェアは、容易に高さを調整できるので、その調整方法やメリットなどを紹介するので確認してみて下さい。

ワンタッチで高さ調整

腰楽 オフィスチェアの座面の下には『レバー』が付けられていて、このレバーはワンタッチ操作で高さを調整する事ができるのです。

実際にデスクワークをしている時にはデスクトップパソコンを操作する事もあれば、ノートパソコンを操作する事もあるでしょう。

所が、デスクトップパソコンとは違って、ノートパソコンは高さが違います。

そこで腰楽 オフィスチェアのレバーを利用すれば、簡単にパソコンの種類に応じて高さを調整できます。

そうすれば、パソコンと目の高さを合わせやすいので、目があまり疲れないでしょう。

回転でロッキング調整

腰楽 オフィスチェアの座面の下には『ノズル』も搭載されていて、このノズルを回転する事によって、ロッキングの硬さが調節可能です。

実際にロッキングの調節が可能であれば、気軽に背筋を伸ばす事もできれば、背筋をキープする事もできるでしょう。

そのため、簡単にロッキング調整できるようになっている所は、腰楽 オフィスチェアの大きな魅力と言えます。

腰楽 オフィスチェアの口コミ

腰楽 オフィスチェアは魅力的なポイントが多かったので「利用しづらい所は、本当にないのだろうか」と半信半疑の方もいるでしょう。

そこで、腰楽 オフィスチェアを利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

腰楽 オフィスチェアのデザインには満足している方がいましたが、この方はキャスターの滑りが悪くて、不満を抱いていました。

そのため、床に何か敷物のようなものを使用している所では、使用しづらい椅子なので注意して下さい。

その他にも、腰楽 オフィスチェアに座っている時に、体重を移動したら「キコキコ」という音が出てしまうケースもありました。

そのため、小さな音でも気にする方は、腰楽 オフィスチェアを購入するべきか慎重に検討したほうが良いでしょう。

良い口コミ

腰楽 オフィスチェアを注文した方で、簡単に組み立てる事ができて満足していました。

そのため、通販の商品を組み立てるのが、苦手な方でも気軽に購入する事ができるでしょう。

そして腰楽 オフィスチェアのデザインに満足している方がいたので、デザインにこだわる方にも、腰楽 オフィスチェアはおすすめです。

腰楽 オフィスチェアの背もたれが、弾力性があって満足している方もいました。

そのため、疲れている時に背もたれに寄りかかってリラックスする事もできるでしょう。

まとめ

腰楽 オフィスチェアは、ズレ防止の機能が備えられているので、姿勢を崩しやすい方は利用してみる価値があるでしょう。

ただし体重移動したら、音が出やすい椅子なので注意する必要があります。

そのため、静かな環境で仕事をしたい方には問題のある椅子かもしれません。

しかし、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛になる可能性が低くなっている椅子と言えるでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子