腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛対策マットレス「モットン」で腰の痛みから解放されたい

   

たっぷり熟睡して起床した時に感じる腰の痛み、あれって辛いですよね。

起き上がろうとした時に「イタタタ」と言いたくなるアノ痛み。

運動やシップなど色々試したけど効果が感じられなくて諦めていた人、マットレスを変えてみると良いかもしれません。

今回ご紹介する高反発マットレス・モットン、どんな商品なのか詳しくご紹介します。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

どんな症状の腰痛ですか?

みなさん、腰痛を感じた時にどのような対処をしていますか?

体を鍛えて腹筋を付けようとしたり、テレビや雑誌で特集されている腰痛体操をして体をほぐしてみたり。

運動が苦手な方はシップなどの痛み止めを使用したりする方もいますよね。

けど、痛みは一時的に良くなったように感じても、またぶり返して結局同じ・・・なんて事もあります。

最終的には、長期間通院してブロック注射を打ったり、痛み止めを処方して何だか気分も滅入ってきそうです。

さて、このような対策はどんな効果があるのでしょうか。

手軽な対策シップを貼ってみる

シップの種類は冷シップと温シップがありますが、慢性的な痛みを感じる腰痛には温シップが良いと言われています。

温シップを腰に貼ってみると、ポカポカと感じられて血行が良くなって、とっても腰がラクになってきますね。

しかし、この気持ちいい感じは長続きせず、また痛みがやってきます。

痛みが消えたように感じるのは、消炎鎮痛剤が含まれているので、ひと時だけ痛みが消えたように感じられるからです。

薬の服用やブロック注射の使用

シップではどうにもならなくなると、通院をする方も多いのでは?

病院に行けば薬を処方されて、飲み続けていると一瞬、腰痛から解放された気分になります。

しかし、鎮痛成分で一時的に痛みを緩和しているだけなので根本的治療にはなりません。

簡単にできるマッサージ

痛くてどうにもならない時、誰かにマッサージをお願いすると、とっても気持ち良くてらくになります。

マッサージも一時的に効果がありますが、やはり根本的に解決がされないので、また痛みがでてきます。

強い痛みがある時に、素人判断でマッサージを行うと筋肉が炎症して、さらに強い痛みを感じる事もあるので要注意です。

とにかく腹筋を鍛えてみる

年齢と共に落ちる筋力、ならば腹筋を鍛えて腰椎を支えれば治ると期待して、がんばって腹筋や背筋を鍛えみる。

しかし、自己流のトレーニングで間違ったやり方を続けていると、筋肉が固くなり、より腰痛に苦しむこともあります。

本来、強い筋肉を作るのではなく、しなやかで柔らかい筋肉を作ることが重要、その結果体のバランスを整える効果があります。

自宅で気軽にやるのではなく、専門家の指導の下、行うのが正しいやり方です。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

そもそも腰痛の原因とは?

腰痛を軽減させ事はできても、根本的に治すのは不可能でしょうか。

腰痛とはいったいどのような原因でなるのか気になりますね。

人の体の中には、神経が通ってますが、腰に痛みを感じる時は神経がある筋肉に何かしら異常があるからです。

なんか、腰が硬かったり、凝っているように感じられたりするのは異常を知らせているからですね。

このような症状が出始めると筋肉が緊張した状態になり、痛みやシビレが出てきます。

また、日常の生活習慣も腰への負担を増やしており、長時間のデスクワークや車の運転、家事や重い荷物を持つ中腰での作業など、腰への負担は知らない間に蓄積されています。

椅子に真っ直ぐ座った時の腰への負担は立っている時より多いので、座り仕事をしている方はより注意が必要です。

とにかく筋肉を休ませて腰痛改善

そもそも生活スタイルは簡単に変えられないのが現状。

そこで、誰でも簡単にできる筋肉を休ませる方法は、寝ている間に筋肉を休ませる方法です。

おおよそ人は1日の内3分の1は寝ています。

この睡眠時間を使って、筋肉を休ませてあげれば、緊張した筋肉がリラックスして解放されますね。

効果的に筋肉をリラックスさせる方法は、自然な寝返りがポイント!

高反発マットレスを使用して寝ると、体を均等に支えてくれるので一点だけに圧力が集中することが無くなり、正しい姿勢で眠れます。

その結果、腰痛なのどが改善され快適に過ごす事ができます。

おすすめの高反発マットレス

そこで、おすすめしたいのが日本人の体形に合わせて設計された「高反発マットレスモットン」です。

マットレスはさまざまな国で販売されていますが、モットンは日本の四季に合わせた気温の変化や体型にあった日本人の為のマットレスです。

素材はNASAが開発したウレタンフォームを使用しており、人の体温と体圧によって柔軟に体をサポートしてくれます。

適度に硬さのあるベッドマットレスの上に直接敷いたり、畳やフローリングに直接敷いても利用できる。

使う場所を選ばない便利なモットンです。

もちろん、カバー付なのでいつでも清潔に使用する事ができ、一年中快適な寝心地が続きます。

お手入れは簡単!

週1日程度溜まった湿気を直射日光の当たらない風通しの良い所で乾燥させるだけです。

布団乾燥機の使用もでき、2週に1度モットンの上下・裏表をローテンションすれば長く使い続けられます。

サイズは、シングル・セミダブル・ダブルサイズがあり、お好みで選ぶことができます。

体重によって硬さも選べ、自分の体形にあったベストなマットレスを使用できます。

モットンの魅力ポイント

モットンで眠りにつくと朝の目覚めが違い、毎日使い続ける事で快適な目覚めが体験できるようです。

長年、悩み続けていた腰痛に別れを告げられるかもしれません。

どんな魅力的なポイントがあるのか紹介していきます。

ポイント1、自然な寝返り

日本人は欧米の方に比べて筋力が弱いのが特徴、モットンは反発力にこだわりました。

従来の高反発マットレスはに比べて、更に高い反発力を誇るので筋力が衰えた人や、女性でもスムーズな寝返りをサポートしてくれます。

モットンを製造した会社では、腰痛に悩む方を集めて1つの布団を3夜連続で8時間睡眠をとってもらい、その様子を赤外線カメラで撮影しました。

その結果、羊毛や木綿・羽毛の布団だと不要な寝返りが多くなり、モットンが一番自然な寝返りが打てることが分かりました。

さらに、起床時にはモットンが一番腰への負担を感じにくい結果に。

ポイント2、体圧を分散してくれる

モットンは、ゴロンと寝転ぶと堅さを均等に持ち上げてくれ、肩からお尻まで一直線になるイメージ。

つまり、体圧分散ができており、一点に力が集中することなく、筋肉を休ませることができます。

マットレスや布団は硬すぎても柔らかすぎてもダメ、きちんと均等に支えてくれるマットレスが優秀なんですね。

このちょうど良い硬さこそがモットンの特徴でもあります。

ポイント3、優れた耐久性だから長く使える

布団やマットレス、新品で購入してくるとフワフワですよね。

あの感触ってある程度使い込むと、無くなってきます。

大まかに、敷布団の寿命って5年と言われいます。

だんだん薄くなる布団を使用していると、一直線で眠れなくなり反発力も落ちてしまいます。

その点、モットンは違います。

一般的な布団に比べて、約3倍の耐久性を誇り、8万回の耐久試験を突破した優秀なマットレスです。

初期費用は高いと思いますが、長く使う事を考えると、案外高い買い物では無いかもしれません。

ポイント4、通気性がいいから快適な睡眠

布団の通気性が悪いと、とても寝苦しいです。

特に日本の暑い夏、熱帯夜の時の寝苦しさは不快なものです。

モットンは、夏場でも冬場でも湿気がこもらない通気性の良い素材を使用しています。

工夫された製造法で、通気性が高く寝心地が良いのが特徴です。

通常のウレタンフォームと違い、汗や空気を上から下へと抜けやすい構造になっているので、蒸れにくく快適な睡眠がとれます。

日本製だから、日本の風土に合った快適な使い心地を実現してくれます。

ポイント5、衛生面も安心

モットンで使用しているウレタンフォームはダニや害虫が発生することがほとんどなく、木綿や羊毛と違って衛生面が安心です。

そして、ほこりも出にくく、モットンを上げ下ろしをしてもお部屋がほこりっぽくなりません。

新品のうちはウレタンフォームの匂いが気になりがちですが、炭の脱臭剤を追加して販売しているので軽減されていると思います。

カバーはファスナー付きの物を使用しているので、いつでも衛生的に使用することができます。

ポイント6、今までにない新しい寝心地

一般的の高反発マットレスは4cmの厚さが多く、敷布団やベッドマットレスと組み合わせて使用することが多いです。

モットンは厚み10cmのふんわりとした感覚、これ一枚で使用できるから今まで体験したことない、ふわっと押し上げてくれるような感覚が体験できます。

この寝心地が体をサポートしてくれ、腰痛や肩こりに効果が期待できます。

敏感な人は、翌朝の目覚めの違いに感動しそう!

もちろん、半分に折り曲げることができるので、厚みはあるけど収納はしやすいです。

ポイント6、選べる硬さ

マットレスの硬さって好みがありますよね、モットンのマットレスは体重を基準として選べるように3種類の硬さを用意しています。

100N・140N・170Nの硬さに分け、ご自分の体重にあったマットレスを選びます。

体重ごとに選べる硬さが決まっているので誰でも簡単に買う事ができます。

この基準で選んでみて、もし合わない場合は、保証期間内に配送手数料のみ支払えば、1回のみ交換が可能なので安心です。

間違った硬さを選ぶと、本来の効果を体験できない結果になってしまうので、よく確認してから購入することをおすすめします。

ポイント7、ボーケンの検査に合格

モットンはISO認証取得の工場で作られます。

経済産業大臣から許可をもらった、第三者民間試験・検査機関をボーケンといいます。

そこで行われる「ホルムアルデヒド含有量」テストでは、お子様でも安心して使えるお墨付きをもらいました。

そして、繰り返し使用した時に、厚さがどれだけ減少するかを測定する「復元率」の試験結果では96%のへたりにくさを得られました。

ヘタリやすや底付き感を検証する「見掛け密度」テストでは、体をしっかり支えてくれるワンランク上の30D以上を獲得。

これらの試験でわかるように、モットンは価格に見合った商品を販売していると思われます。

安心して使える事はいちばん大切なことです。

赤ちゃんから大人まで使え、耐久年数は10年使えると想定されるモットンの品質は万全です。

モットンってスゴイ!

今までに無い高反発マットレスモットン。

モットンが生まれるまでは簡単ではありませんでした。

商品開発会議を1年以上費やして、何度も意見交換が行われました。

どんな小さなことでも全ての従業員で共有して、どんどん完成形に近づいた努力の結晶ともいえる商品。

細かい数値を分析して反発力を調節し、長く愛されるように耐久試験も積み重ねました。

ベテランの職人さんが手作業で作る温かみのある商品。

細かい部分は、手作業で仕上げて生地選びは、店長自ら市場へ足を運んで選別しています。

全ての工程が終了しても、更にチェックを重ねて手元へ出荷されます。

丁寧に心を込めて作られるマットレスは最高の寝心地を運んで来てくれます。

愛情たっぷりに出荷されたモットン。

自宅に到着したらスグにでも寝てみたくなります。

気になる腰痛の効果は、早い人で翌朝に遅い人でも1~3ヶ月ぐらいで変化が表れ始めるそうです。

全ての人効果が表れるかはわかりませんが、正規店で購入するとサポート体制がしっかりとしているので、返品が可能な場合もあります。

どうしても心配な方は、上手にサポートを利用してみたらいかがでしょうか。

薬ばかり頼っていた人や、いつも腰痛に悩まされて憂鬱な生活をしていた人。

一度、マットレスや布団を見直してどんな違いあるのかチェックしてみて下さい。

モットンに変えたら、何かが変化し始めるかもしれません。

まとめ

高反発マットレスモットンいかがでしたか?

製造工程から手がかかっており、多くの特徴を持つマットレスでした。

長い期間使える商品で、自分の体形に合わせて選べるところも良かったです。

そして、安心の日本製でチェック基準もしっかりしているから、安心して購入できそうでした。

今までにない寝心地を手に入れて、長年悩まされ続けた腰痛とおさらばするチャンスかもしれません。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団