腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

薄毛に悩む人のために育毛に効果的なまくらはあるのか?

      2017/09/08

Magniflex(マニフレックス) まくら ピローグランデ

薄毛に悩む方のためには育毛剤や育毛シャンプー、育毛レーザー機など様々な育毛製品があります。

しかし考えてみると、一日の3分の1近くの時間は睡眠時間で、頭はまくらと接触しています。

育毛にはまくらが大きく影響するのではないかと当然考えられますね。

そこで育毛とまくらの関係、おすすめのまくらやまくらカバーをご紹介します。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

まくら無し育毛法は効果があるのか

育毛とまくらの情報を調べると、一番たくさん出てくるのが「まくら無し育毛法」です。

これは「合わないまくらで寝ると頭皮の血行が悪くなり育毛の妨げになる、また睡眠の質が落ちてストレスがたまり新陳代謝が落ちて育毛が妨げられるので、それならまくら無しの方が良い。」ということです。

つまりまくらが合っていない人にのみ適応される方法で、まくらが合っていて良い睡眠が取れていればそのままで良いのです。

実際まくら無しにしてから育毛効果が上がるようになったという人もいるので、試してみる価値はあるでしょう。

育毛に良いまくらというのは、快適な睡眠が取れるまくらです。

まくらが合わずに頭皮の血行が悪くなる状態というのは、頭皮以前に首や肩の血行も悪くなって、首こりや肩こりが起きて熟睡できないはずです。

まくら無し育毛法を試してみたい人は、2週間ほどまくら無しで寝てみましょう。

最初の1週間は急に変化ができたことで違和感があるかもしれませんが、次の1週間で快適かどうかがわかるでしょう。

まくらがあった方が良いと感じられたら、まくらをそのまま使用し続けた方が良いでしょう。

もしまくら無しの方が快適と感じられたら、きっとまくらが合っていなかったのでまくら無しにするか、別のもっと合うまくらを見つけましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

まくら無しのデメリット

まくらが合っていないために育毛の妨げになっていたとしたら不幸なことですが、だからといってまくらは要らない!

と投げ出してしまうのはいかがなものでしょう?

まくらが無いことによるデメリットもあります。

●顔がむくみやすい
●頸椎が曲がりやすい
●寝返りを打ちにくい
●眠りにつきにくい

まくらで頭部を高くすることでむくみを防ぐことができます。

まくらが無いと首にダイレクトに圧力がかかるために頸椎が曲がりやすく首こりや頭痛の原因になります。

まくらが無いと横向けになった時に寝返りが打ちづらくなります。

まくらが無いと頭部に圧力がかかるためなかなか深い眠りに入ることができなくなります。

まくら無しには以上のようなデメリットがあるので、長く続けるともしかすると健康に影響が出て、ひいては育毛にもさしつかえるかもしれません。

まくら無しの方が快適な人も、自分に合った快適に寝られるまくらを見つけることを前向きに検討した方が良いでしょう。

まくらがあるために寝にくいという人は、まくらが高すぎることが良くあります。

まずまくらの高さを調整してみて、それでも合っていなければバスタオルを折りたたんでまくらの代わりにして、それでも合わなければまくら無しというふうにしてみましょう。

育毛に適したまくらの条件

育毛に適したまくらというのはどういうものでしょうか?

育毛に特化して製造された「育毛まくら」は今のところ無いようです。

そこで以下のような条件に合った育毛に良いまくらを自分で吟味して選ばなければなりません。

●自分に合っていて良い睡眠が取れるまくら
●通気性が良いまくら
●清潔が保たれるまくら(まくらカバー)

自分に合ったまくらというのは人それぞれですが、質の良い睡眠が取れることが第一です。

朝の目覚めがスッキリしているか、熟睡できたと感じられるか、起きてから元気に活動できるかなどで判断できるでしょう。

まくらの通気性が良いことは育毛には大切なポイントです。

通気性が悪いと枕と頭が接する部分に熱と湿気がこもり、皮脂と汗が汚れを吸着して毛穴を詰まらせます。

頭皮に雑菌が繁殖して毛根に悪影響を与えて育毛を阻害します。

また頭部が熱くなり、汗をかくことで不快感があって眠りが浅くなります。

まくらや枕カバーが清潔に保たれることも育毛に大切です。

カバーは3日に一回は洗うことが理想的です。

カバーを取り外して洗濯しやすいまくらを選びましょう。

質の良い睡眠で育毛を促進するまくら

まくらの好みは人それぞれですが、良い睡眠が取れるまくらの条件として以下のような点が重要です。

●寝返りが打ちやすい
●首や肩を適度な力で支えて頸椎の負担を軽くして呼吸を楽にする
●圧力を一点に集中させない

人間は睡眠中に20回から30回寝返りを打つので、この動きを妨げずサポートする機能が必要です。

そして首や肩が不自然に曲がり、気道を塞いで睡眠時無呼吸症をおこすことを防がなければなりません。

また体重の圧力を分散させてこりを防ぐまくらが理想的です。

これらの条件に合っていて今人気を集めているのは「高反発まくら」です。

人によって合うまくらはそれぞれですが、今までまくらが合わなかった方は高反発まくらを試してみてはいかがでしょうか?

めりーさんの高反発まくら

高反発マットレスの「モットン」が製造する高反発まくらです。

適度な弾力で自然の寝返りをサポートして深く質の良い睡眠を作ります。

耐久性に優れていて普通のまくらの3倍も長持ちします。

90日間返品保証付きなので、高反発まくらをとりあえず試してみたい方におすすめです。

マニフレックスピローグランデ

Magniflex(マニフレックス) まくら ピローグランデ

イタリアのメーカー「マニフレックス」による高反発まくらです。

ヨーロッパのホテル仕様の大型サイズでゆったりした贅沢な寝心地が得られます。

高反発でも柔らかくて寝心地が良いので、硬いまくらが苦手な方におすすめです。

通気性の良い素材のまくら

通気性が良いまくらは特に汗をかきやすい夏は育毛に重要です。

頭皮の清潔を保ち、暑くても快眠できるまくらは、以下のような素材のものです。

●小豆まくら
●竹まくら
●藤まくら
●抗菌、消臭素材のまくら

天然素材のものだと、小豆まくら、竹まくら、藤まくらなどがあります。

小豆まくらは、夏は冷蔵庫で冷やして、冬はレンジで温めて使うことができます。

通販で購入できますが、手作りのものを作っても良いでしょう。

竹まくら、藤まくらは通気性が抜群で、汗をかきやすい人には夏の枕としておすすめです。

まくらの詰め物が抗菌、消臭素材のものもおすすめです。

これらのものはいくつかのメーカーから出ているのでネットで検索してお好みのものを選ぶと良いでしょう。

夏季限定で使うのもおすすめの方法です。

横向き寝やうつぶせ寝ができるまくら

まくらはほとんどがあおむけ寝を対象に作られていますが、実際は横向き寝やうつぶせ寝の人が多くいます。

今は横向き寝やうつぶせ寝に対応したまくらも作られているので必要な人は検討してみましょう。

YOKONE

横向き寝専用に開発されたまくらです。

適度に弾力があるウレタン素材で横向き姿勢の首や肩をサポートします。

冷涼素材の枕カバーがついているので、頭皮の汗を防ぎ育毛に効果的です。

フランスベッド穴あきピロー

フランスベッド うつぶせ枕 穴あきピロー 35860000

寝具の老舗「フランスベッド」がうつぶせ寝専用に作ったまくらです。

真ん中に穴が開いていてうつぶせの姿勢でも呼吸が楽にできます。

睡眠中に酸素が十分に取れるので頭皮の新陳代謝が良くなり育毛に好影響をもたらします。

まくらカバーのおすすめ

育毛にはまくらだけではなくまくらカバーが大切です。

洗濯しやすく清潔が保たれる、通気性が良いなどが条件で、さらに保温・保冷効果があれば理想的です。

おすすめの素材はコットンまたはリネンで、好みによってタオル生地、ガーゼ生地、メッシュなども良いでしょう。

育毛に良い遠赤外線効果を取り入れたまくらカバーがあります。

アイポン枕カバー

アイポンまくらカバー

世界的企業のデュポン社が開発に関わって作られたまくらカバーです。

発泡体の中に遠赤外線を放射する物質を入れて育毛効果を出すしくみです。

温かすぎる場合はまくらの下に敷いても良いそうです。

薄毛の人におすすめの他、ストレス軽減にも役立ちます。

まとめ

良い睡眠が取れるまくらは首や肩の血流を妨げず、頭皮の血行も良くして毛根に十分な栄養が届くようにします。

また通気性が良く清潔が保たれるまくらやまくらカバーは、頭皮を清潔に保ち毛根に皮脂や汚れが詰まることを防ぎます。

熟睡できてストレスが軽減されれば新陳代謝が上がり、育毛効果も上がります。

今のところ「育毛まくら」は無いようですが、質の良い睡眠が取れる自分に合った良いまくらを選んで育毛対策に役立てましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら