腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

運動はすごく大切!膝痛を解消するのに効果的な運動とは?

      2017/09/08

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AFB5215 8段階負荷調節

膝痛を解消するためには、ただただ安静にしていればよいというわけではありません。

なんとなく安静にしていた方が膝痛はよくなると思っている方もいるかもしれませんが、膝痛を解消するためには、運動をして足に筋肉をつけることも大切なのです。

そこでここでは、膝痛を解消するのに効果的な運動について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

私が絶対おすすめする膝痛サプリ、医薬品ランキングベスト5はこちら

エアロバイクは効果的

まず膝痛の解消に効果的だと言えるのは、エアロバイクです。

エアロバイクというのは、ランニングマシンの自転車版のようなもので、よくジムに設置してあります。

それに乗ると、膝痛の解消の為に必要な筋肉を効率よく鍛えることができるようになるでしょう。

膝痛解消のためには太ももの筋肉が重要

膝痛を解消するためには、膝のあたりに筋肉をつければよいと思っている方もいるかもしれません。

でも、人は、膝のあたりにはそうそう筋肉なんてつきません。

そして、膝痛の解消の為に重要なのも、当然ながらそこではありません。

膝痛の解消の為に必要なのは、太ももの筋肉なのです。

エアロバイクは自転車のようなものなのですから、それに乗ると太ももを鍛えることができるのです。

たとえば自転車で長い距離を走ったり、あるいは自転車で長い上り坂を走ったりしたとき、太ももにすごく負荷をかんじたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

そのように、自転車ではすごく太ももを使うのです。

ということは当然、それと近しい運動であるエアロバイクでの運動も、太ももを鍛えることができるといえるでしょう。

足への負担も少ない

膝痛の解消のための運動としてエアロバイクがおすすめな理由は、何も太ももを鍛えることができるからというだけの話ではありません。

エアロバイクがおすすめな理由としてあげられることには、足への負担が少ないということもあるのです。

たとえばランニングの場合、固いコンクリートの上を走らないとならないので、すごく足に負担になります。

特に、膝への負担は大きなものになるでしょう。

膝が痛いから運動をしているのに、その運動がまた膝に負担をかけてしまっていたら、本末転倒です。

なので、そうならないように、膝痛解消のための運動も、膝への負担が少ないものを選ばないとならないのです。

そしてエアロバイクは、ただただペダルをこぐだけなので、足への負担が少なく、膝痛解消のための運動として、すごくぴったりだと言えます。

スポンサーリンク

私が絶対おすすめする膝痛サプリ、医薬品ランキングベスト5はこちら

水泳もあっている

エアロバイクのほかに、膝痛解消のために効果的な運動といえるのは、水泳です。

水泳は、全身運動になります。

だから当然、太ももの筋肉も鍛えることができます。

さらにいえば、どこかにはげしく足をつけたりすることがないので、足への負担もすごく少ないです。

実際何かのリハビリなどをするときには、水泳が選ばれることも多いです。

水泳であればバランスよく鍛えられる

また先述のとおり、水泳というのは、全身運動になります。

全身運動になるということは、全身の筋肉を鍛えることができるということになります。

全身の筋肉を鍛えることで、全身の血流が良くなるでしょう。

血液というのは、つながっているものです。

なので、全身の血流が良くなるということはイコールで、膝のあたりの血流もよくなっていくということになるのです。

さらに、太ももだけを鍛えていると、どうしても体のバランスがおかしくなってしまいます。

もちろんそこまで太ももが鍛えられるということはないでしょうが、どうせ運動をするならば、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができた方が見ごたえのある身体になる可能性は高いと言えます。

水泳であれば、自然とそういう風にできるのです。

だから水泳がおすすめということもあります。

ランニングマシンでのウォーキングもおすすめ

他に膝痛の解消に効果的な運動といえば、やはりウォーキングでしょう。

ウォーキングというと、イメージするのはやはり外で普通に道を歩いているシーンでしょう。

そういうウォーキングも確かに効果はあるでしょう。

しかしそういうウォーキングでは、固いコンクリートの上を歩くことになってしまいます。

やはり固いコンクリートの上を歩くのは、膝への負担が大きいです。

だから、膝痛解消のためのウォーキングとしては、外を歩くのはおすすめできないのです。

では、膝痛の人が膝痛解消の為にウォーキングをするときには、どこを歩けばよいのでしょうか?

それは、ランニングマシンの上です。

ランニングマシンならば負担が少ない

ランニングマシンであれば、足への負担はぐっと少なくなっていきます。

足をつくところはコンクリートに比べるとはるかに質が良いですから。

さらに室内であれば、外の環境を気にすることなく歩くことができて、そういう意味でも負担が少ないと言えます。

たとえば外がすごくアツい中ウォーキングをしようとしたら、その気温によって体を壊してしまう可能性もあります。

外がすごく寒い場合は、筋肉がうまく動かず、膝痛をさらに悪化させてしまう可能性もあるでしょう。

しかし、室内であれば、まずそうなることはありません。

確実に整った環境で運動をすることができるようになるでしょう。

そういう意味でも、ランニングマシンの上でウォーキングをするのは効果的なのです。

シンプルなモモ上げもアリ

他に膝痛解消の為にできる運動と言えば、やはりモモ上げになるでしょう。

太ももを鍛える運動としては、昔からモモ上げがあります。

ただモモを上げるだけなので、いつでもどこでもすることができるというのが、モモ上げの一番の利点でしょう。

ここまでに紹介してきた運動は、ほぼほぼジムでないとできません。

エアロバイクは、確かに家用に買うこともできるものです。

でもやはりだいたいの場合で置き場所に困ることも明確ですし、そもそも家でそこまでそれに乗るということもないでしょうから、エアロバイクはジムで乗ることが多いでしょう。

水泳も、市民プールなどでもすることは可能ですが、市民プールの場合は、ちびっこがいたり、年配の方がウォーキングをしていたりして、なかなか思うように泳ぐことができないことが多いです。

そしてウォーキングの場合も言わずもがなです。

ランニングマシンの上でのウォーキングなのですから、まず間違いなくジムですることになるでしょう。

このように、ここまで紹介してきた運動はジムでする運動なのです。

でも、ジムに通うのが面倒という方や、経済的にもジムには通いたくないという方もいるでしょう。

そういう方におすすめなのが、シンプルなモモ上げなのです。

足をつかないようにしてモモ上げするのが吉

ふつうモモ上げというと、一回モモを上げたらその後に足を地面につけて、そこからまたモモをあげていくという運動を想像するでしょう。

それでも良いのですが、それだと地面に足をつく衝撃で膝を痛めてしまう可能性もあります。

だからそうではなく、足を上げっぱなしにして、その状態でモモを上げたり下げたりするのがおすすめです。

それならば余計な負荷を与えることはなくなるでしょう。

まとめ

膝痛の解消のための運動には、以上のような運動があります。

大事なことは、膝に負担をかけないようにしつつ、太ももを全体的に鍛えていくということです。

それができるのがこれらの運動だというわけです。

これらの運動は、続けないと意味がないので、自分に合っていて、続けることができると思えるようなものを見つけて、是非続けていってください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 膝痛サプリ