腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

運気を下げてしまっているかも?風水的に見るまくらのNGポイント

      2017/09/08

R.T. Home - エジプト高級超長綿ホテル品質枕カバー 50*80CM 500スレッドカウント サテン織り 白(ホワイト) マクラカバー 封筒式 50×80CM

まくらは、風水ではすごく大切なものです。

そもそも寝室自体が運気を上げるためにすごく大切なものなのですから、当然まくらもすごく大切だということになります。

でもそんな大切なまくらなのに、知らず知らずのうちに運気を下げるような使い方をしていることもあります。

そこでここでは、そうならないように、風水的に見るまくらのNGポイントについて紹介します。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

柄物のまくらカバーを使用している

全ての柄物が、運気を下げてしまうようなものであるというわけではありません。

しかし基本的にまくらカバーが柄物であると、その柄のせいで運気が安定しないと考えられています。

安定しないということは、もちろん運気が良い時もあるわけなのですが、やはりできれば基本的にいつも安定して運気が良い状態にしたいと思うものです。

そのためには、柄物のまくらカバーは避けた方が良いでしょう。

特にストライプやチェックは避けるべし

柄物の中でも特に避けるべきものがあります。

それが、ストライプやチェックです。

ストライプ柄やチェックの柄は、その柄からもわかるように、運気を特にばらつかせてしまいます。

線が入っているところもあれば入っていないところもある、あるいは、隣とその隣で柄が違うのですから、運気が安定しなくなるのもなんとなくわかる話です。

だから、特にストライプやチェック柄のまくらカバーを使用しているという方は、それは避けて使用するまくらカバーを変える方が良いでしょう。

ではどんなものが良いのか

ストライプやチェックなどの柄物がだめなのであれば、ではどんなまくらカバーを使用するのが適切なのでしょうか?

基本的にまくらカバーとして適切なのは、無地のまくらカバーです。

中でも、白の無地のまくらカバーはとくに良いでしょう。

白の無地のまくらカバーであれば、運気をしっかりと吸収することができますし、そうして運気を吸収するだけではなく、その日にうけた悪い運気を浄化してくれるような効果も持つのです。

なので、特にこれが良いという柄物へのこだわりがなければ、まくらカバーは白の無地のまくらカバーを使用するようにするのがおすすめです。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

観葉植物をまくらもとにおいている

まくらもとには、何らかの観葉植物を置いているという方もたくさんいるでしょう。

確かに寝る前に観葉植物に触れることができれば、それによって気分が安らぎ、良い睡眠をとれるようになることはあるでしょう。

しかし、風水的にみると、そのまくらもとに観葉植物を置くという行為は、あまりおすすめできるものではありません。

それが運気を下げてしまっている可能性は高いと言えるでしょう。

でも、なぜまくらもとに観葉植物を置くと風水的にあまりよくないと言えるのでしょうか?

良い運気を吸収されてしまう

それにはいくつかの理由がありますが、一番はやはり、まくらもとに観葉植物を置くことで、その観葉植物に、新しく入ってくるはずの運気を吸収されてしまうからということがあげられます。

新しい運気というのは、基本的には頭の方から流れてくると考えられています。

それなのにまくらもと、つまり頭の上に観葉植物があったらどうでしょうか?

その新しく入ってくるはずだった運気は、観葉植物にブロックされてしまうことになるでしょう。

そうして新しく入ってくるはずだった運気が入ってこないと、いつまでも運気は停滞したままになってしまうでしょう。

そうならないようにするためには、まくらもとはすっきりさせておく必要があるのです。

観葉植物以外も同じこと

まくらもとに置くものとして一番よくあるのは、観葉植物になるでしょう。

だからここでは、まくらもとに観葉植物を置くことが風水的によくないと紹介してきましたが、何もまくらもとにおくべきではないのは、観葉植物だけではありません。

まくらもとには、そのほかのものもおくべきではないと言えるでしょう。

たとえばまくらもとにぬいぐるみを置くのもよくないですし、朝すぐにその中から飲み物を取り出せるからと、まくらもとに鞄を置いたりするのもよくないと言えます。

なので、できればまくらもとには何も置かないように意識しておくとよいでしょう。

まくらの近くで充電をしている

寝る前にスマートフォンでネットサーフィンをしたり、SNSなどをチェックしたりする方は、すごく多いでしょう。

そうして寝る前にスマートフォンをイジるためには、充電しながらいじらないとならないこともあるでしょう。

あるいは、最近では、目覚ましをスマートフォンに頼り切っていることも多いでしょう。

なので、スマートフォンを近くおいていないとだめで、かつ充電もしないとダメなので、基本的に充電はまくらもとでするはずです。

しかし、そうしたまくらもとでの充電は、運気を下げるポイントとなります。

良い気が邪魔されてしまう

そういう電子機器というのは、やはり良い気を邪魔してしまう力を持ちます。

ましてやそれを充電しているということは、充電中のランプなどが常に点灯していることにもなるでしょう。

そうして余計にその邪魔してしまう力が強くなってしまうのです。

さらにいえば、風水的でなくとも、寝る前にまくらもとでスマートフォンをいじっていると、そのせいで気分が高揚して、寝つきが悪くなります。

そうして寝つきが悪くなれば、その寝つきの悪さが身体や精神に影響を与えて、運気を悪くしてしまうでしょう。

それはやはりよくありません。

なので、できればスマートフォンの充電は、まくらもとから離れたところでするようにしてください。

そうして遠く離れたところで充電をすれば、アラームを止めに行く際にも、遠くまで行かないとならなくなります。

遠くまでアラームを止めに行くということは、当然ながら起き上り歩かないとなりません。

そうこうしているうちに完全に目も覚めて、一石二鳥だと言えるでしょう。

まくらを全然洗わない

まくらやまくらカバーを全然洗わないというのも、風水的にはよくないと言えます。

風水では基本的に、清潔なところに良い運気が集まるとされています。

洗っていないまくらやまくらカバーが清潔かと言われたら、それはまずないでしょう。

たとえ見た目的にはあまり問題はなくても、洗っていないまくらカバーには、皮脂や汗などの汚れがすごくついています。

そうした汚れがついているまくらで寝ていたら、新しく良い運気が入ってくるはずもありません。

なので、適度にそれらは洗うようにしましょう。

まくらカバーはとくに洗うべし

まくらに関しては洗えないものもあります。

なので、もし洗えないまくらを使用している場合は、仕方ないと言えるでしょう。

しかし、まくらカバーの場合はまず洗えないということはないはずです。

だからなるべく頻繁に洗うようにしてください。

理想は、2、3種類のまくらカバーを用意して、1週間くらいでローテーションすることです。

それならば頻繁にまくらカバーを洗うことができるので、常に清潔な状態で寝ることができて、その分良い運気を吸収することができるでしょう。

まとめ

まくらだけで見ても、これだけのNGポイントがあります。

こうしたNGポイントをクリアにしていけば、今まで停滞していた運気もぐっと上がっていくかもしれません。

最近なんとなくあまりいいことがないなぁと感じていた方や、最近悪いことばかりが続いている気がするという方は、是非一度このあたりを見直してみてください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら