腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

骨盤座椅子 凛座は腰痛の方におすすめ!その理由や注意点などを紹介

   

Labonetz(ラボネッツ) 骨盤座椅子 凛座【ブラック】

日本では腰痛に悩まされている方は多くいて、座る姿勢が悪くて腰痛になる方もいます。

そのような方におすすめしたいのが『骨盤座椅子 凛座』です。

この座椅子は、商品名の通りで凛とした姿勢をキープする事によって、腰にかかる負担を軽減する事ができるのです。

そのため腰痛に悩んでいる方には魅力的な座椅子ですが、注意すべきポイントもあるので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

骨盤座椅子 凛座の特徴

Labonetz(ラボネッツ) 骨盤座椅子 凛座【ブラック】

日本では、正しい姿勢をキープしやすい座椅子は多く販売されています。

それでも、数多くある座椅子の中から骨盤座椅子 凛座をおすすめするのは、この座椅子には魅力的なポイントがいくつもあるからです。

そこで骨盤座椅子 凛座の魅力的なポイントを4つまで紹介するので、確認してみて下さい。

凜とした姿勢をキープ

多くの方が座椅子と聞けば、腰から背中までサポートするイメージがあるでしょう。

所が、骨盤座椅子 凛座は腰しかサポートしないのです。

そのため、多くの方は使用しづらいイメージを抱いてしまうかもしれませんが、骨盤座椅子 凛座は凛(りん)とした姿勢をキープしやすい形状をしています。

実際に、骨盤座椅子 凛座はS字構造をしているので、腰を背面へ密着させて座る事が容易です。

椅子に座る時に姿勢が崩れるケースで多いのが、腰を背面へ密着できないケースです。

腰を背面へ密着できなければ、お尻が前のほうへズレてしまうので、腰に大きな負担をかけてしまいます。

そのため腰痛の方で、腰にかかる負担を軽減できる座椅子を探してる方には、骨盤座椅子 凛座はおすすめです。

信頼性の高い座椅子

腰しかサポートしてくれない骨盤座椅子 凛座は、購入するほど価値があるのか悩んでしまう方は多いかもしれません。

所が、骨盤座椅子 凛座は、数多くの医療機関や鍼灸接骨院で使用されているのです。

メーカーの発表によれば、その数は全国で1700院にのぼります(2017年9月時点)。

この数から骨盤座椅子 凛座が、いかに多くの方たちから注目されているのか分かるでしょう。

デザイン

骨盤座椅子 凛座はオリジナリティーの高い形状をしているだけではなく、デザインも優れている座椅子です。

実際に骨盤座椅子 凛座は2種類のカラーバリエーションが用意されていて、ブラックとオレンジがあります。

ブラックはシックで落ち着いたデザインになっていて、オレンジは華やかなデザインになっているのです。

そのため、骨盤座椅子 凛座は、性別に関係なく多くの方たちから愛されやすいデザインをした座椅子と言えるでしょう。

コストパフォーマンス

腰痛に悩まされている方にとって、腰にかかる負担を軽減できる座椅子は高額なイメージがあるかもしれません。

所が、骨盤座椅子 凛座は、Amazonでは10,080円で購入する事ができるのです(2017年9月5日時点)。

実際に日本で販売されている座椅子の中には、30,000円を超えるような高額な座椅子もあれば、3,000円程度の座椅子もあります。

そのため骨盤座椅子 凛座は高くもなければ安くもない座椅子ですが、機能やデザインを考慮すれば、コストパフォーマンスの高い座椅子と言えます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

凜とした姿勢をキープする重要性

骨盤座椅子 凛座を利用すれば、凜とした姿勢をキープしやすくなっているので、腰にかかる負担を軽減できるようになります。

しかし腰痛に悩まされている方にとって、凜とした姿勢をキープする事が、腰にかかる負担を軽減できる理由を具体的に知っている方は少ないと思うので詳しく紹介しましょう。

腰にかかる負担

骨盤座椅子 凛座のように、腰を背面へ密着できなければ、お尻ではなく腰で座るような姿勢になってしまいます。

そうなれば、上半身の体重がお尻ではなく腰にかかってしまいます。

腰に上半身の体重が、かかってしまえば腰痛ではない方でも、腰痛になってしまう可能性が高いです。

そのため腰痛に悩んでいる方が、腰で座るような姿勢になってしまえば、腰痛が悪化する可能性は高くなるでしょう。

そのため、骨盤座椅子 凛座を利用して、凜とした姿勢で座る事は重要なのです。

猫背を抑制?

骨盤座椅子 凛座を利用すれば、背面へ腰を密着させられるので、姿勢によって骨盤が寝てしまう事を防ぎやすくなります(骨盤が傾いているのを治すという意味ではありません)。

そうすれば背中が丸くなってしまう事を抑え安くなるので、猫背になりづらいでしょう。

実は猫背は腰痛の原因になるので、腰痛に悩まされている方は猫背にならないように努力をする事が重要です。

ただし、骨盤座椅子 凛座は背中をサポートできないので、猫背にならないように意識をする事が重要なので気を付けて下さい。

注意すべきポイント

骨盤座椅子 凛座は背中や首までサポートできない座椅子なので、気を付けなければ、腰痛を悪化させる可能性があります。

そこで、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

サポートできるのは腰まで?

骨盤座椅子 凛座は姿勢によって骨盤を寝るのを抑えやすいので、猫背になりづらくなっていますが、背中をサポートしていないので完全に猫背を防げるという訳ではありません。

そのため猫背にならないように意識して座らなければ猫背になってしまいます。

そして猫背になってしまえば、腰周辺の筋肉に負担をかける事になってしまうので、腰周辺の筋肉がコリ固まってしまいます。

そのような事になれば腰痛に悩まされるようになるので、気を付けて下さい。

首と腰の関係

腰にかかる負担を軽減するために、多くの方たちから注目されているもので『ハイバック仕様』の椅子があります。

ハイバック仕様の椅子であれば頭や首まで支える事ができるので、腰にかかる負担を軽減する事ができるのです。

多くの方は首と腰は離れている位置にあるので、頭や首を支える事は関係がないように感じてしまうでしょう。

所が首と腰は背骨や筋肉などで繋がっているので、首に負担をかけてしまえば、腰にも悪い影響を与えてしまうのです。

そのため、骨盤座椅子 凛座は腰までしか支える事ができないので注意したほうが良いでしょう。

骨盤座椅子 凛座の口コミ

骨盤座椅子 凛座は魅力的なポイントだけではなく、注意すべきポイントもあったので、この座椅子を購入するべきか悩んでしまった方は多いでしょう。

そこで、骨盤座椅子 凛座を利用している方たちの口コミを紹介するので、この座椅子を購入するべきか参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

骨盤座椅子 凛座はS字形状をしているので、細身ではない方が利用したら座りづらく感じてしまうケースがありました。

そのため、あまり細身ではない方が利用したら、背面へ腰を密着させる事が難しいので気を付けたほうが良いでしょう。

そして骨盤座椅子 凛座はコンパクトな設計で作られているので、座面はそれほど広くなっていません。

そのため利用者たちの中には、お尻がハミ出てしまうので、利用しづらくて不満を抱いているケースもありました。

好意的な口コミ

細身ではない方が、骨盤座椅子 凛座が利用しづらく感じている一方で、細身の方が利用したら座りやすくて満足しているケースもありました。

そして座面が狭く感じた方もいましたが、小柄な体型の方が利用したら適度な大きさで満足しているケースもありました。

そのため、骨盤座椅子 凛座は体型によって使用感に違いが出る座椅子と言えるでしょう。

まとめ

骨盤座椅子 凛座は、S字形状の背面をしているので、背面へ腰を密着させやすくなっています。

そのため凜とした姿勢をキープしやすいので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのようなメリットを考えれば、腰痛に悩んでいる方には、魅力的な座椅子に見えるでしょう。

所が、骨盤座椅子 凛座はコンパクトな設計になっているので、小柄で細身の方でなければ利用しづらいので注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子