腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

高反発マットレス 10cm セミダブル 三つ折りの魅力とは?

   

タンスのゲン 三つ折り 高反発マットレス セミダブル 10cm 密度25D 175N ブラウン AM 000065 02 【61160】

日本国内で販売されている寝具の中には、寝心地はよくなっていても、利便性まで優れていない製品があります。

実際に、利便性が優れていなければ、長く利用する事が面倒に感じてしまうので、注意しなければいけません。

ところが、数多くあるマットレスの中には『高反発マットレス 10cm セミダブル 三つ折り』のように、寝心地と利便性を両立している寝具もあるので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

高反発マットレス 10cm セミダブル 三つ折りの寝心地

タンスのゲン 三つ折り 高反発マットレス セミダブル 10cm 密度25D 175N ブラウン AM 000065 02 【61160】

本製品の寝心地がよくなっているのは、反発力・ボリューム・カバーなどが関係しています。

そこで、このマットレスを詳しく知らない方のために、3つのポイントについて紹介するので、参考にしてみて下さい。

寝返りの打ちやすさ

本製品は、高い『反発力』を誇っていて『190N』もあります。

Nとはニュートンと呼ばれていて、数値が高くなっているほうが、寝具が硬くなっているのです。

日本国内には、100N前後の寝具も販売されているので、それを考えたら、本製品がいかに硬いか分かるでしょう。

寝具が硬くなっていたら、体の沈み込みを抑えられるので、重くなっている腰に体圧が集中しづらくなります。

体圧が分散したら、あまり痛みを感じないので、寝心地がよくなっています。

ボリューム

体圧を分散できるマットレスでも、ボリュームが足りなくなっていたら、体が少し沈み込むだけで底つき感が出てしまいます。

なぜなら、ボリュームが足りなくなっていたら、ベッドと体の距離が近いからです。

本製品は、寝具の厚みが『10cm』もある事から、底つき感を緩和する事に成功しました。

今まで利用している寝具の厚みが10cm以下になっていて、底つき感が出てしまう場合には、ボリュームのある本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

パイル生地

マットレスの『カバー』が寝心地に大きく関係しているのは、肌触りが悪かったら、肌がカバーに接した時に寝心地が悪くなってしまうからです。

本製品のカバーは『パイル生地』を採用していて、なめらかな肌触りになっています。

実際に、寝心地が悪くなっていたら、睡眠の質が低下してしまうので、睡眠時間を確保していても寝不足に陥ってしまいます。

私たち人間は、眠る事によって体の疲れを取っているので、寝心地の良い本製品を利用するメリットは大きいです(個人差があるので注意)。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

本製品の利便性

本製品は、多くの方たちが利用しやすいマットレスになっているので、途中で飽きづらい寝具になっています。

それでは、どのようなところが利用しやすくなっているのか説明するので、確認してみて下さい。

U字ファスナー

私たち人間が眠ろうとしたら、一晩の間にコップ一杯分もの寝汗をかいてしまうので、寝具には多くの寝汗が染み込んでしまいます。

寝具に寝汗が染み込んでしまえば、湿気がたまっていくので、ダニが繁殖していく可能性が高くなってしまうのです。

本製品は、マットレスのカバーで『U字ファスナー』を採用していて、中材から簡単に取り外す事ができます。

このカバーは洗濯する事ができるので、仮にダニが繁殖しても、簡単に洗い流す事ができます(中材は洗濯できないので注意)。

三つ折りタイプ

本製品は、名前の通りで『三つ折りタイプ』になっているので、コンパクトなサイズに折りたたむ事ができます。

マットレスは、本来であれば大きなサイズになっているので、何枚も保管しておく事は難しいです。

しかし、本製品のようにコンパクトに折りたためる寝具であれば、クローゼットの中に保管する事も可能です(クローゼットが狭い場合には収納できないので注意)。

保管しておけば、友達や知人が泊まりに来た場合には、宿泊用の寝具として提供する事ができます。

様々な利用法

多くの方たちは、マットレスと言えば、ベッドの上に敷いて利用するものと思っているでしょう。

本製品は、高反発になっている上にボリュームがあるので、床に直置きしても底つき感を緩和する事ができます。

そのため、本製品はベッドの上に敷いて利用する事もできれば、畳の上に敷いて利用する事もできるのです。

様々な所に敷いて利用できるので、洋室がない家に引っ越しても利用できますし、ベッドが壊れた場合でも新品のベッドを買い換えるまで間に合わせる事もできます。

本製品の基本情報

マットレスを購入しようと考えている方たちの中には、寝心地や利便性だけではなく『デザイン』や『価格』なども気になる方もいるでしょう。

そこで、本製品の基本情報も紹介するので、参考にしてみて下さい。

カラーバリエーション

多くの寝具は、ホワイトしかカラーを用意していませんが、本製品は『アイボリー』と『ブラウン』などを用意しています。

アイボリーは明るいトーンになっているので、清潔感のあるデザインが好きな方であれば満足しやすいカラーです。

ブラウンは暗いトーンになっているので、落ち着いたデザインが好きな方であれば気に入るデザインでしょう。

少し地味なカラーと思ってしまう方はいるかもしれませんが、ブラウンは汚れが付いても目立ちづらいので、利用しやすくなっています。

コストパフォーマンス

本製品は、寝心地・利便性・デザイン性などが優れているので、多くの方たちは「値段が高い寝具ではないのか」と心配になってしまったかもしれません。

ところが、本製品は驚くべき事に低価格な寝具になっていて、楽天市場では送料無料で税込価格7,980円で購入する事ができるのです(2019年1月9日時点)。

実は、日本国内で販売されている寝具の中には、10,000円を超えてしまう製品はいくつもあります。

そのため、値段が安くなっている寝具を探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントばかり多かったので「本当にそこまで魅力的な寝具なのだろうか」と半信半疑になった方もいるでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、本当に魅力的なマットレスなのか、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品を利用してみたら、値段が安くなっていたのに、寝心地がよくて満足している方たちが何名もいました。

そのため、値段が安い寝具は寝心地が悪いものと思っている方でも、本製品であれば検討してみる価値があります。

利用者たちの中には、本製品のクッション性が優れている所を気に入っている方もいました。

クッション性が優れているのは、反発力が高くなっている事が大きく関係しているので、体が沈み込みやすい寝具が苦手な方であれば、本製品に満足できる可能性が高いです。

否定的な口コミ

本製品を利用しようとしたら、臭い匂いがして不満を抱いている方がいました。

実際に、本製品が採用している『ウレタン』という素材は特殊な匂いがするので、利用者によっては臭く感じてしまう事があるのです。

本製品を利用しようとして、臭い匂いが感じる場合には、部屋の窓を開けて換気をして、特殊な匂いが緩和するまで利用を控えたほうが良いでしょう。

そして、本製品の反発力が高すぎて、体に合わない方もいたので、柔らかいマットレスが好きな方は注意して下さい。

まとめ

本製品は、高い反発力を誇っている上に、三つ折りタイプになっているので、寝心地と利便性を両立しています。

実は、折りたたみタイプのマットレスは、折り目が体にくい込んでしまうので、痛く感じてしまう事があるのです。

ところが、本製品のように体の沈み込みを抑えられるタイプであれば、折り目が体にくい込みづらくなっているので、利用価値の高い寝具です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団