腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

高反発マットレス 10cm 220Nは体の沈み込みを抑制?

   

タンスのゲン 【品質が違う高密度30D】 高反発マットレス 極厚10cm シングル 硬さ220ニュートン/硬め 超低ホル ブラウン 13810016 ABR

忙しい日々を送っている方は、睡眠時間を確保する事が難しいので、少しでも睡眠の質を高くして、寝不足にならないようにしたいと思うでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『高反発マットレス 10cm 220N』です。

このマットレスは、体の沈み込みを抑える事ができるので、睡眠の質をキープしやすいのです。

そのため、少しでも睡眠の質を高くしたい方には、興味深い製品だと思うので、本製品について詳しく解説しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

高反発マットレス 10cm 220Nの寝心地

タンスのゲン 【品質が違う高密度30D】 高反発マットレス 極厚10cm シングル 硬さ220ニュートン/硬め 超低ホル ブラウン 13810016 ABR

本製品は、体の沈み込みを抑えられる上に、底つき感を緩和できるようになっています。

そのような寝心地の良いマットレスは、どのような構造になっているのか説明するので、確認してみて下さい。

高反発タイプ

本製品が、体の沈み込みを抑えられるのは『高反発タイプ』になっているからです。

実際に、反発力が高くなっていたら、体が沈み込もうとしても、反発力が高くなっているので元の位置に戻りやすくなっています。

そして、本製品は『220N』になっていて、この『N(ニュートン)』は数値が高いほうが、マットレスが硬めになっています。

そのため、柔らかいマットレスを利用していたら体が沈み込みやすい方には、硬めになっている本製品は、おすすめです。

極厚タイプ

体の沈み込みを抑えられるマットレスでも『ボリューム』が足りなければ、底つき感が出てしまいます。

もしも、底つき感が出るマットレスを利用していたら、体が痛く感じやすいので注意しなければいけません。

実際に、眠っている最中に体が痛く感じてしまえば、睡眠の質が低下してしまうので、体に疲労がたまりやすくなってしまいます。

ところが、本製品はマットレスの厚みが約10cmもあるので、底つき感を緩和しているので寝心地がよくなっているのです。

高密度タイプ

高反発タイプとボリュームを両立していても、耐久性が優れていなければ、短期間でマットレスがへたってしまいます。

ところが、本製品は『高密度タイプ』になっているので、優れた耐久性を実現しました。

実際に、本製品は『30D』もあるのです。

もしも、マットレスがへたってしまえば、体がマットレスに沈み込みやすいので、睡眠の質が低下してしまいます。

そのため、できるだけ長い間に渡って利用できるマットレスを探している方にも、本製品はおすすめのマットレスです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

高反発マットレスのメリット

本製品は、高反発マットレスになっているので、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、どのようなメリットを得る事ができるのか紹介するので、それが分かれば本製品の重要性も理解できるはずです。

寝返りの打ちやすさ

本製品は、体の沈み込みを抑制してくれるので、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっています。

もしも、寝返りを打つ回数が少なくなってしまえば、同じ体の部分が下のほうになってしまいます。

実際に、腰が下のほうになっている時間が長くなってしまえば、腰痛になってしまう恐れがあるので注意しなければいけません。

そうなれば、睡眠の質も低下してしまいますし、寝返りを打ちやすくなっているのは、本製品の大きなメリットです。

睡眠の質をキープ

寝返りを打ちやすくなっていれば、同じ体の部分が圧迫される時間が短くなるので、睡眠の質をキープしやすくなります。

そうすれば、脳や体の疲れを軽減させる事が可能です。

なぜなら、私たち人間は、眠る事によって、脳や体の疲れを取る事ができるからです。

そのため、睡眠の質をキープできれば、翌日には集中力をキープしやすくなりますし、疲労感がそれほどありません。

そのような事があるので、寝心地が悪いマットレスを利用している方は、睡眠の質をキープしやすいマットレスを利用するのは重要です。

製品情報の内容

本製品の寝心地やメリットなどを理解してもらえたところで、次に製品情報の内容も紹介するので、このマットレスを購入するべきか悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

L字ファスナー

マットレスは湿気がたまりやすい寝具なので、定期的にマットレスのカラーを取り外して、カバーを洗濯する事は重要です(カバーが洗濯できない製品の場合には洗濯しないで下さい)。

しかし、マットレスは大型サイズの寝具なので、そのカバーを取り外す事は容易ではありません。

ところが、本製品のカバーは『L字ファスナー』になっているので、大部分を開ける事ができるので、簡単にカバーを取り外す事ができます。

そのため、今までマットレスのカバーを外す事が面倒に感じてしまう方でも、本製品であれば気軽にカバーを取り外せます。

本製品の利用法

多くの方たちは、マットレスと言えば、ベッドの上に敷いて利用するものと思うでしょう。

ところが、本製品は極厚タイプになっている上に、反発力も高いので、床の上に敷いて眠る事も可能です。

そのような特徴があるマットレスなので、洋室のある家から、和室しかない家へ引っ越した場合でも、本製品は引き続き利用する事ができます。

そのため、引っ越しをする機会が多い方でも、本製品であれば、気軽に購入する事ができます。

コストパフォーマンス

本製品は、寝心地がよくなっているので、高額なイメージを抱いたかもしれません。

ところが、本製品は低価格なマットレスになっていて、楽天市場では税込価格6,480円で販売されているのです(2018年9月4日時点)。

実は、日本で販売されているマットレスの中には、10,000円を超えてしまう製品はいくつもあります。

それを考えたら、本製品は値段が高い製品に比べて、半額近い値段になっているので、コストパフォーマンスが優れているほうです。

本製品のレビュー

本製品は、コストパフォーマンスが優れているマットレスですが、利用者たちの中には、意外にも不満を抱いている方もいます。

そこで、本製品を購入してからイメージしたものと違って落胆しないように、本製品のレビューを紹介するので参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品は、反発力が高くなっている事から、あまり腰に負担をかけなくて満足している方がいました。

そのため、低反発マットレスを利用していたら、腰が痛く感じやすい方は、本製品に買い換えてみる価値があります。

さらに、値段が安くなっている割には、寝心地がよくなっている所を気に入っている方もいました。

そのため、値段が安くなっている製品は品質が低くなっているようなイメージを抱いてしまう方でも、本製品は検討してみる価値があります。

否定的なレビュー

本製品を注文したら、自宅に製品が届いた時に、臭い匂いがして不満を抱いてしまう方がいました。

このようなケースが起きてしまうのは、本製品が『ウレタン』という素材を採用している事が大きく関係しています。

なぜなら、ウレタンは特殊な匂いがするので、この素材を採用しているマットレスを臭く感じてしまう方は多くいるのです。

そのため、匂いに敏感な方は注意して下さい。

そして、本製品を利用してみたら、マットレスが硬すぎる所を気にしている方がいたので、硬いマットレスが苦手な方は注意したほうが良いです。

もしも、本製品を利用してみて、硬く感じた場合には、薄い毛布をマットレスの上に敷いて、硬さを緩和したほうが良いです。

まとめ

本製品は、高反発マットレスになっているので、体の沈み込みを抑えられます。

しかし、ウレタンを採用しているので、その特殊な匂いが気になってしまう可能性があるので、注意しなければいけません。

そのため、本製品が自宅に届いた時に臭い匂いがした場合には、部屋の窓を開けて換気したほうが良いです。

そして、本製品の匂いが緩和してから、利用したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団