腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

高反発枕 幅47cmの魅力は形状と反発力!良質な睡眠をキープ?

   

ottostyle.jp RI・RA・KU 高反発枕 クリーミーホワイト 【約幅47cm×奥行き28cm×高さ8cm】

日本には様々な枕が販売されていて『低反発タイプ』と『高反発タイプ』の2種類があります。

低反発タイプは柔らかい枕が好きな方には人気の高い商品ですが、硬めの枕が好きな方には利用しづらいので注意しなければいけません。

そこで、硬めの枕が好きな方におすすめしたいのが『高反発枕 幅47cm』です。

この枕は反発力が高くなっている上に、こだわりのある形状になっている事から、良質な睡眠をキープしやすいので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

高反発枕 幅47cmの特徴

本製品は良質な睡眠をキープしやすいポイントが3つあって、それが、高反発・高さ・肌触りです。

そこで良質な睡眠をキープできなくて、頭を悩ませている方のために、この3つのポイントについて紹介するので、確認してみて下さい。

高反発タイプ

本製品は、高反発タイプの枕になっていて、その硬さは『125N』もあります。

この125Nの『N(ニュートン)』とは硬さを表す記号で、Nの数値が高いほうが硬くなっています。

そのため、125Nもの硬さを誇っている枕なので、本製品は頭部の沈み込みを抑える事ができるのです。

そのような特徴がある事から、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっているので、身体にかかる負担を軽減できます。

実際に同じ姿勢を続けていたら、筋肉は緊張状態に陥ってしまうので、疲労物質が溜まりやすくなってしまうのです。

そのため、頭部の沈み込みを抑えやすくなっているのは、本製品の大きな魅力です。

3種類の高さ

現代人は、ストレートネックという症状に悩まされている方が増えています。

このストレートネックとは、湾曲している首がストレートになってしまう症状で、首こりや肩こりに悩まされてしまう症状なので、注意しなければいけません。

このような症状に悩まされてしまうのは、スマホやタブレットなどを見るために、頭を傾かせている状態が続いてしまう事で、首がストレートの状態になってしまうからです。

所が、本製品は3種類の硬さになっていて、8cm・4cm・5cmになっています。

最も低い所が枕の真ん中の部分になっているので、首を湾曲した状態で利用する事ができるのです。

そのため、ストレートネックの対策を講じる事ができるので、寝心地の良い枕になっています。

肌触りの良さ

枕のカバーも寝心地を大きく左右していて、チクチクするようなカバーを利用していたら、睡眠の質が低下する恐れがあります。

実際に睡眠の質が低下したら、脳や身体の疲れを取る事ができないので、注意しなければいけません。

そこで本製品は『パイル生地』の枕カバーを利用しているので、なめらかな肌触りになっています。

そのため、横向きで寝た時に、頬(ほほ)が枕カバーに接しても、あまり睡眠の質が低下しないようになっているのです。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

良質な睡眠をキープする重要性

良質な睡眠をキープしたら脳や身体の疲れを取る事はできますが、その事によって、どのようなメリットを得る事ができるのか、詳しく知っている方は少ないでしょう。

そこで、脳や身体の疲れを取った場合のメリットを紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

脳の疲れを軽減

日本でも有名な『ギネスブック』は、世界一の記録を集めた本になっていて、その中には、かつて徹夜をどこまで続けられるという記録もあったのです。

しかし、現在では徹夜を続ける事は生死に関わる問題があるという事で、徹夜を続けた場合の記録を取る事を辞めています。

なぜなら、ギネス記録を目指して、徹夜を続けた方が幻覚を見るようになったからです。

このような事を聞いても徹夜をしなければ良いと考えてしまう方はいるかもしれませんが、日本国内でも睡眠不足によって集中力が低下して、交通事故を起こしてしまうケースもあります。

そのため、良質な睡眠をキープして、脳の疲れを取る事は重要です。

身体の疲れを軽減

良質な睡眠をキープしなければ、身体に疲れが溜まってしまうので、肩こり・首こり・腰痛などに悩まされるようになります。

実際に、どこの部分が痛くなるかは、身体に溜まっている疲労によります。

もしも、あなたが肩を酷使している状態で睡眠不足に陥ったら肩こりになってしまいますし、腰が疲れている状態で睡眠不足に陥ったら腰痛になってしまうのです。

そのため、日頃から良質な睡眠をキープして、身体の疲れを取る事は、健康面で大きなメリットです。

製品情報の内容

本製品の特徴や、良質睡眠をキープする重要性を分かってもらえた所で、次に製品情報も紹介するので、この枕を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

本製品の匂い

本製品が高い反発力を誇っているのは『ウレタン』を採用しているからです。

このウレタンは枕だけではなく、マットレスでも採用されているほど、注目を集めている素材になります。

実際にウレタンによって、反発力が決まっている商品も多いので、メリットの多い素材です。

ただしウレタンは独特の匂いがする事から、匂いに敏感な方は利用しづらいというデメリットもあるので、注意しなければいけません。

そのため、本製品が自宅に届いた時に、臭い匂いがした場合には、部屋の窓を開けて換気したほうが良いです。

カラーバリエーション

寝心地の良い枕でも、デザインにこだわりたい方もいるでしょう。

実際に本製品は、2種類のカラーバリエーションを用意していて『クリーミーホワイト』と『ブラウン』が用意されているのです。

クリーミーホワイトはアイボリーに近いカラーをしているので、清潔感のあるデザインになっています。

そのため、シックな寝室に合いやすいデザインになっているのです。

さらにブラウンは味わいのあるカラーをしているので、派手なカラーが苦手な方には、おすすめのデザインになっています。

リーズナブルな価格

日本には寝心地の良い枕は多く販売されていますが、そのような枕は値段が高い商品が多いので、注意しなければいけません。

そのため、本製品は高額な枕というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は、楽天市場では送料別ですが、税別価格950円で購入する事ができるのです。

実は日本で販売されている枕の中には、10,000円を超えてしまう商品もあるので、それに比べたら、本製品は10分の1の出費で済みます。

利用者たちの満足度

本製品は値段が安い商品なので、本当に寝心地が良いのか、半信半疑になった方もいるでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この枕を購入するべきか参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品は125Nの硬さになっている事から、適度な硬さになっていて、満足している方がいました。

そのため、柔過ぎる枕や、硬過ぎる枕が苦手な方であれば、本製品は満足できる可能性が高いです。

さらに3種類の硬さを用意している事から、好きなほうの高さを選べて、満足しているケースもありました。

そのため、フラットな枕では満足できない方でも、ある程度まで高さを選べる本製品であれば、満足できる可能性は高いです。

否定的な口コミ

本製品を利用してみたら、イメージしていたよりも柔らかめの枕になっているケースがありました。

そのため、できるだけ硬めの枕を利用したい場合には注意して下さい。

さらに本製品のカラーバリエーションは2種類もありますが、ブラックがなくて不満を抱いている方もいました。

実際にブラックは男性たちから人気の高いカラーなので、ブラックが好きな男性は本製品を購入するべきか、慎重に検討したほうが良いです。

まとめ

本製品は3種類の高さを用意している事から、フラットな枕よりも、自分の身体に合う高さになっている可能性が高いです。

実際に、自分の身体に合わない高さになっている枕を選んでしまえば、首に角度が付きすぎて、呼吸するのが難しいケースもあります。

そのため反発力が高くなっている上に、数種類の高さがある枕なので、良質な睡眠をキープしたい方には、おすすめの枕です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら