腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

高座椅子 こころで腰痛対策!高さを調整できる椅子?

   

エムール リクライニング 組立不要 高座椅子「こころ」 肘掛け付き 高さ調整 ブルー

腰痛に悩んでいる方たちから、底つき感を緩和できる座椅子は高い人気を集めています。

確かに座椅子は底つき感を緩和できますが、座面が低い位置にあるので、腰に大きな負担をかけてしまうので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『高座椅子 こころ』です。

この椅子は高さを調整できる事から、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、本製品について紹介するので見ていきましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

高座椅子 こころの特徴

本製品には、腰痛の方にとって注目すべきポイントが3つあって、それが、座面の高さ・肘掛け付き・リクライニングです。

そこで腰痛でも利用しやすい椅子を探している方のために、この3つのポイントについて詳しく紹介します。

座面の高さ

本製品の座面の高さは16cm以上になっていて、座椅子よりも高くなっているので、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

なぜなら、低い位置から立ち上がろうとしたら、腰に大きな負担をかけてしまうからです。

そのため、本製品のように16cm以上も高さがあれば、腰にかかる負担を軽減できるのです。

さらに本製品は、高さを調整する事ができるので、16cm・19cm・22cm・25cmの4段階に変更する事ができます。

そのため、あなたの体格に合う高さまで変更できる事から、利用しやすくなっているのです(個人差があるので注意)。

肘掛け付き

座面が高くなっていても、近くに手を置く所がなければ、立ち上がろうとしたら腰に大きな負担をかけてしまいます。

所が本製品は肘掛けが付いているので、ここに手を置いて立ち上がろうとすれば、腰にかかる負担を軽減する事ができます。

さらに本製品に座っている時に、肘掛に肘を乗せている状態であれば、雑誌を読んでいても肩や首にかかる負担を軽減できるのです。

実は肩や首に大きな負担をかけていたら、その影響は腰に及ぶケースもあるので、肘掛けが備えられているのは本製品の大きな魅力です。

リクライニング

椅子に座っていれば、底つき感を緩和できますが、腰に負担をかける場合があります。

それは椅子の背もたれが、身体に合わない場合です。

実際に椅子の背もたれが、自分の身体に合わない角度になっていれば、背中や腰に大きな負担をかけてしまうので注意しなければいけません。

所が、本製品は『リクライニング機能』を備えているので、自分の身体に合う角度まで背もたれを微調整できます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

底つき感を緩和できないケース

本製品を使用しても、あまり底つき感を緩和できないように感じてしまうケースがあります。

そのようなケースは大きく分けて2つ考えられるので、その原因や対策などを紹介するので確認してみて下さい。

尾てい骨を骨折

寒い冬場の季節にスノボーを楽しむ方は多くいますが、スノボーは腰を強打してしまうケースがあるので注意しなければいけません。

もしも腰を強打したら、当たりどころが悪ければ、尾てい骨を骨折する可能性があるのです。

尾てい骨を骨折してしまえば、本製品を利用しても、腰が痛く感じてしまうので注意して下さい。

実際に尾てい骨が骨折した場合には、完治するまでは可能であれば本製品の上に、円座クッションを利用して、尾てい骨が座面に当たらないようにしたほうが良いです。

内臓の病気

腰痛ではないケースでも、腰が痛く感じるような場合もあります。

それは『内臓の病気』になった場合です。

実際に内臓と腰は近い位置にあるので、内臓に問題があっても、腰が痛く感じてしまうのです。

もしも内臓の病気になっていたら、どのような椅子やクッションを利用しても、腰が痛く感じるので注意しなければいけません。

そのため、どのような椅子を利用しても底つき感が緩和されない場合には、仰向けになって、お腹を押してみて下さい。

そして違和感を抱いた場合には、1日でも早く病院に行って、医師に診てもらったほうが良いです。

本製品の商品情報

本製品の特徴や底つき感を緩和できないケースを分かってもらえた所で、次に本製品も紹介するので、この椅子を購入するべきか悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

詳細情報

椅子を部屋に設置する場合には、まず椅子のサイズを把握する必要があります。

なぜなら椅子を設置できるスペースを確保していなければ、椅子を利用する事が難しいからです。

そして本製品のサイズは、幅54×奥行49~75×高さ55cmになります。

そのため、これほどの大きさの椅子が、部屋に設置できるのか確認する必要があります。

もしも椅子を設置できるスペースがあまりない場合には、背もたれをリクライニングする事も難しくなるので、注意して下さい。

カラーバリエーション

本製品には、5種類のカラーバリエーションが用意されていて、ピンク(小花)・ブルー(小花)・ベージュ(小花)・ブラック(合皮レザー)・ゴブラン(ゴブラン織り)などがあるのです。

小花は名前の通りで小さな花模様になっていて、ゴブランは大柄の花模様になっています。

さらに合皮レザーの場合はシックで落ち着いている上に、水をはじく事ができます。

そのため、ジュースやコーヒーなどをこぼしても、短時間で拭き取れば、シミになりづらくなっているのです。

コストパフォーマンス

本製品は腰痛の方でも利用しやすくなっている上に、豊富なカラーバリエーションを用意しているので、多くの方たちは「高額な椅子ではないだろうか」と心配になったかもしれません。

所が、本製品は低価格になっていて、楽天市場では送料無料で、税込価格5,990円で購入する事ができるのです(2018年2月9日時点)。

実際に、日本で販売されている椅子の中には、10,000円を超えてしまう高額な商品もあります。

それを考えたら、値段の安い椅子を探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントが多い椅子ですが、意外にも利用者たちの中には、満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいるのです。

そのため、本製品を購入してから後悔する可能性もあるので、利用者たちの口コミを紹介するので、この椅子を購入するべきか参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品の座面は高くなっているので、利用者たちの中には立ち上がりやすくて、満足している方がいました。

そのため、低い位置から立ち上がるのが辛く感じてしまう場合には、本製品を購入してみる価値があります。

さらに本製品は豊富なカラーバリエーションを用意している事から、自分の好みの合うカラーを購入できて、満足している方たちが何名もいました。

そのため、座り心地だけではなく、デザインにこだわりたい方にも、本製品はおすすめです。

否定的な口コミ

本製品を1週間ほど利用していたら、座ろうとしたら鈍い音がしたケースがありました。

そのため、本製品は耐久性がそれほど優れていない可能性があるので、取り扱いには注意したほうが良いです。

さらに本製品の背もたれの後ろの部分が違うカラーになっていて、不満を抱いている方もいました。

そのような特徴がある椅子なので、統一されたデザインをしている椅子を探している場合には、慎重に検討したほうが良いです。

まとめ

本製品は高さを調整できる椅子なので、座面が低くなっている椅子よりも、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため腰痛の方でも、本製品であれば利用しやすくなっているのです。

ただし腰痛には様々なケースがあるので、本製品を利用しても、腰が辛く感じる場合があるので、注意しなければいけません。

もしも本製品を利用しても、全く底つき感を緩和できないように感じる場合には、念のために病院で診察してもらったほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子