腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

3つ折りタイプのマットレスがいまいち人気が出ない理由は何?

   

ottostyle.jp 高反発マットレス 三つ折りタイプ 厚さ10cm シングルサイズ 密度30D/硬さ200ニュートン ブラウン 【体圧分散】【快適睡眠】

マットレスを買うのであれば、できれば収納やお手入れが簡単なものをかいたいと考えるのが普通です。

そしてそれに当てはまるマットレスと言えば、やはり3つ折りタイプのマットレスになります。

だから、3つ折りタイプのマットレスはすごく人気なのではないかと思うものですが、実はそんなことはありません。

ここではそんな、3つ折りタイプのマットレスがいまいち人気が出ない理由をみていきます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

折り目の段差が気になることがあるから

3つ折りタイプのマットレスがいまいち人気が出ない理由としてまず挙げられるのは、折り目の段差が気になることがあるからになります。

もちろんそれだけが理由なわけではないですが、やはり折り目の段差は、気になる人からしてみたらすごく気になるものです。

そこだけやや空洞になっているわけですから、気になる人には気になります。

もちろんまったく気にならないという人もいます。

なので人それぞれではあるのですが、マットレスの場合はなるべく失敗しない買い物をしたいと思うのは当然です。

だから、できるだけリスクがないマットレスを選んでいく方が多いです。

3つ折りタイプのマットレスは、それが合わない方がいるというくらいなのですから、決してリスクが少ないマットレスではありません。

なので、選ばれないこともあるのです。

寝返りの際などに気になる方が多い

特にその折り目は、寝返りの際に気になるという方が多いです。

寝返りを打つ際には、しっかりと身体をマットレスに押し付けることになります。

その反動で寝返りをして移動していくことになるわけですから、まずはしっかりと身体をマットレスに押し付けていきます。

そうして身体をマットレスに押し付けていったら、押し付けた際に、へこみのところに指や腕などが入り込むこともあります。

もちろん実際には上にシーツをしている場合がほとんどですから、奥深くまで入りこんでしまうようなことはそうそうありません。

でも、軽く空洞を感じることはあります。

それが違和感を生むのです。

また、そういう折り目の部分は固くなっていることも多いです。

もちろんそこまですごく固いわけではありませんが、多少固さを感じるものは多いです。

だから、そこに身体を押し付けていったら、その固さのバランスに違和感を感じてしまうこともあります。

そうしてあまり寝心地よく感じられなくなることがあるのです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

やや高いことが多いから

3つ折りタイプのマットレスがいまいち人気がでないのは、やや高いことが多いからということでもあります。

3つ折りタイプのマットレスともなると、やはり作るのにも手が込んでいます。

そうして手が込んでいるということは、その分だけ値段が高くなるということになります。

だから、3つ折りタイプのマットレスは、比較的に高いことが多いです。

高いとなると、人気がいまいちでないのも仕方ありません。

マットレスを買う際には、できるだけ安く買いたいと思っている方が多いですから。

やすくていいものを求めている

最近の日本人の購買傾向として、高くて長く使えるものでも、安いけれどすぐに壊れてしまうというものより、安くてよいものを求めているというところがあります。

プチプラブランドなどの横行により安くものを買うことに慣れている現代人は、あまり高い買い物をしたがりません。

しかし、だからと言ってすぐに買ったものが使えなくなるのは、すごくもったいないと思っている方が多いです。

結果、安くていいものを求めるようになってきているのです。

安くていいものがあるのであればそれを使うに越したことはありませんから、それを求めてしまうのは自然な流れです。

そしてそんな自然な流れは、当然マットレスにおいても当てはまります。

安くてすぐにへたってしまったり、あるいは安いけれどすごく寝心地が悪いというものでもなく、高いけれど抜群の寝心地というものでもなく、安いけれど寝心地もそれなりに良いというものを求めているのです。

だから、高いマットレスは基本的には売れづらいです。

3つ折りのマットレスが売れづらいのも、確かにそれは便利ではあるとは思っているけれど、高いというのがネックになっているです。

特に寝具は高いと手が出づらい

特に寝具は、マットレスだけ買えば完成というわけではありません。

マットレスだけ買えばそれでよいのであれば、マットレスに多少お金を出すこともできます。

でも、寝具の場合は、マットレスを買った後にはベッドも買わないとなりません。

そしてまくらや布団、毛布など、いろいろと買わないとならないのです。

それだけいろいろ買うとなると、やはりすごくお金がかかります。

だからますますマットレスにはお金をかけていられないのです。

お値段が張るマットレスが人気が出ないのは仕方ありません。

収納することもあまりないから

3つ折りのマットレスがいまいち人気が出ない理由として、収納することもあまりないからということもあります。

3つ折りのマットレスの一番のメリットはやはりコンパクトにたたんで収納することです。

でも、そもそもマットレスを収納すること自体があまりありません。

だからあまりそれが魅力的に映らないことが多いのです。

収納するならすべて収納しないとならない

もしマットレスを収納するのであれば、それはマットレスだけではなくて、すべて収納しないとならないということになります。

たとえば、布団もそうですし、ベッドフレームもそうです。

まくらやシーツ等、寝具全体を収納しないと意味がありません。

でも、そんな収納スペースなんてそうそうありません。

だからそもそもマットレスを収納することがないのです。

しいてこのコンパクトに折りたためるという性能が効果を発揮するのは、引っ越しの時くらいになります。

それではそれが魅力的に映らなくても仕方がありません。

選択肢もあまりないから

3つ折りタイプのマットレスは、選択肢もあまりありません。

1枚のマットレスであれば、厚みから質感からサイズから、とにかくいろいろな面で選択肢があります。

しかし、3つ折りタイプのマットレスの場合、そんな選択肢も全然ないのです。

選択肢が全然ないとなると、やはり好みのマットレスも見つかりづらいことになります。

好みのマットレスが見つかっていかないのであれば、その分そのマットレスの人気が出なくなるのも仕方ありません。

人気がないから選択肢がないということでもある

ただこれは、そうそう解決しない問題になります。

なぜなら、人気があればもっと選択肢もあるからです。

人気がないから選択肢がないところもあるのです。

つまり、選択肢がないから人気がなくて、人気がないから選択肢が無くなるという、無限の負のループになっているのです。

だからそうそう選択肢は増えていかないと思った方が良いです。

なので、どうしても3つ折りのマットレスが欲しいという方以外は、あまり3つ折りのマットレスを買うのはおすすめしません。

その少ない選択肢の中にしっくりくるものがあればよいですが、そういうものが見つかる可能性は高くありませんから。

まとめ

3つ折りタイプのマットレスがいまいち人気が出ない理由は、以上のとおりになります。

これらの人気が出ない理由は、やはり3つ折りタイプのマットレスであるかぎりそうそう解決できないような理由であることが多いです。

だから、あまりこれらが解決されていくことに期待をしない方が良いです。

基本的には一枚のマットレスから選んでいった方が無難です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団