腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

まくらの向きで運気を上げることが出来る

   

家相方位盤 115mm×115mm(0.5mm厚) 二十四山(45度・15度)

北枕は縁起が悪いから、避けた方が良いと昔から言われていますが、現在では逆に、北枕の方が健康に良いとも言われているので、迷ってしまう方もいるでしょう。

まくらの方向で、運気を上げることができるので自分の悩みや目標に合わせて向きを選んでみませんか。

そこで、今回はまくらの向きでどんな運気が上がるかを取り上げて行きます。

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

スポンサーリンク

北枕は健康運や金運を上げる

亡くなった方を寝かせるのに、北向きに寝かせるということで縁起が悪く避けるべきだというのが、一般常識です。

しかし、実際には磁力の関係から考察すると北から南へと流れているので、健康に良い影響があるとされています。

よく眠ることができるので、目覚めもすっきりとして、疲労回復にも効果があると言われています。

また、金運も上げられるのは、それだけ健康面の運気が上がることもあり、相乗効果もあるためです。

現在では、まくらを販売しているお店でも北枕を勧めている場合もあるほどです。

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

スポンサーリンク

南枕は発想力を上げられる

何となく、南に向いていると良い効果がありそうな気がすると思いれる方も多いでしょうが、実際にはあまりおすすめできる方向ではありません。

なぜならば、磁力の関係から見ても北枕と正反対だからです。

寝つきも悪くなってしまうために、できれば避ける方が賢明です。

しかし、発想力を上げられるとされているのでそのような分野に携わった仕事をしている方には良いでしょう。

東枕は意欲を上げられる

一方、太陽が上がってくる方向の東枕は、意欲を上げられます。

意欲を上げることが出来るようになるので、成長や発展、向上をさらに目指すことが出来るようになるので、大半の方にはおすすめです。

これまで、仕事で明確な達成感を感じたことがなかったという方や明確な目標に向かって突き進みたいという方は、試してみましょう。

西枕はゆったりとした心地になれる

太陽が登ってくる東に対して、西は太陽か沈んでいく方向です。

そのため、西枕にすることでゆったりとした心地になる方向と言われています。

何となく心が落ち着かず、喧噪の中ばかりで、リラックスできないと感じる場合には、西枕にしてみると良いでしょう。

太陽が沈んでいくのですが、穏やかにエネルギーを落ち着かせるということができるためゆったりとした心地になれます。

北東枕は変化を望むのに最適

北東枕は、現状からの変化を望む人に最適です。

何か転職をしたいと思ったり、何か新しい趣味に打ち込みたいと思ったり、変化を求めたい時にこの方向がおすすめです。

たとえば、新しい事業を始めたいと具体的に計画を立てている時などに最適です。

北西枕は勝負運を上げられる

また、北西枕はこれからの勝負にかかっているというような場合に、運気を上げられます。

社会的な地位を活かした仕事をしているとか、大きなプロジェクトを抱えているとか、経営者として勝負に出たいと思っているなどの場合に最適です。

勝負運を上げられるので、必然的に出世にも効果が期待できるようになります。

南東枕は恋愛運を上げる

何となく男運に恵まれないとか、女性に巡りあえないとか恋愛が上手くいかない悩みを抱えている方に、南東枕が効果的です。

恋愛運を上げられるようになるので、異性だけではなく周辺の人との人間関係も円滑に行くようになります。

これから、結婚を控えているとか、恋愛を成就させたいとか、人間関係を円滑に行いたいという時に、ぜひ、試してみましょう。

南西枕は落ち着きを感じさせる

さらに、南西枕は落ち着きを感じさせることが出来ます。

安定した家庭を守って行けることから、子供に恵まれやすくなると言われています。

安定感を求めたい方に適している一方、あまりに変化がないことで、新鮮味に欠けてしまうということもあり得ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

みなさんが、普段、何気なく休んでいるまくらの方向を見直すきっかけになるのではないでしょうか。

東西南北の様々な方向でいろいろな運気を上げることが出来るようになるので、まずは、現在の方向を確認してみてください。

模様替えをしてみることで、運気を上げて行けるようになります。

いずれの方向が自分にとって役立つ運気なのかも、参考にしてみてください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら