腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

オーダーメイドまくらの人気の秘密

   

まくら

睡眠は生命の精神バランス、肉体の疲労回復において重要な活動の1つです。

睡眠がしっかりとれている人ほど、日中の活動が活発となり夜は夜でしっかりと休息のとれた睡眠を実践することができます。

睡眠は体と心のバランスを整える重要な活動のため、スポーツ選手や体調管理に強い興味を持つ人はオーダーメイドまくらに数万円をかけるほどです。

またかがまくら、されどまくら。

今、なぜオーダーメイドまくらを作る人が増えているのかその理由と秘密を紹介していきます。

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

スポンサーリンク

オーダーメイドまくらの人気の秘密

オーダーメイドまくらはその名の通り、自分の好みのサイズ、大きさ、特徴を兼ね備えたまくらを作ることを言います。

オーダーメイドまくらを作る人の多くは、睡眠中にひとそれぞれある種の悩みを抱えている人が多いという特徴があります。

その代表的なものの1つにいびきです。

高さの合っていないまくらを使用することで首が急な角度で折れ曲がり、喉の気道をふさいでしまうことから気道が狭くなりいびきを発生させてしまいます。

そのため、いびきを解消するためにも自分の首の高さに適したオーダーメイドまくらをご注文される方も多いという特徴があります。

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

スポンサーリンク

オーダーメイドまくらはいびき以外にも便利な効能がある?

オーダーメイドまくらは、実は高さがぴったりというだけではなく、まくらの中に入れる材質までも選ぶことができます。

まくらを購入するときはあまり材質にまでこだわったことがないという人も多いのですが、実は奥が深いのです。

種類としては、低反発ウレタン素材、備長炭素材、そば殻素材、ビーズ素材、ポリエステル綿素材、羽毛素材、ヒノキ素材などなど豊富な種類があります。

オーダーメイドまくらを購入する人は必ずまくらの高さだけでなく自分の睡眠時における特徴や今抱えている悩みを解決してくれる材質にもこだわりを持ってまくらを作ります。

まずは自分に適切なまくらの高さ診断

ショッピングモールの中にもテナントとしてまくら専門店が入店しているところを目にする機会が増えてきました。

そこで多くのお店では、自分の首や頭の角度に合わせた適切なまくらの高さを診断してくれる無料診断を実施しています。

まずは、オーダーメイドまくらを購入する前に自分に合っているまくらの形状はどんな形なのか知ることがおすすめです。

人それぞれ、首の長さ、首の太さ、首の湾曲は異なります。

そのため、自分の首筋や寝返りを打った時における肩幅の広さなどもオーダーメイドまくらを選ぶ際には重要な診断ポイントとなります。

よく、仰向けで診断を受けることがありますが、実際に人間は寝ている間に30回以上の寝返りを行うと言われているので、寝返りを打った時の姿勢を想定して横向きのまくらサイズをチェックしておきましょう。

まくらの高さがわかれば次は材質選び

先ほど申し上げた通り、まくらの中には素材があります。

例えば、低反発ウレタン素材では、ゆっくりと頭の重みを感じてまくらに沈んでいきます。

体温も一定に保つだけでなく、まくらの一点に圧力をかけることなく分散させることができますので、首に対する負担を軽減することができます。

その他にも、汗かきの方におすすめの羽毛枕。

羽毛を使用していることで、通気性もよく吸水性、速乾性にも優れているので寝ている時に汗をかきやすい方にはおすすめの素材です。

一般的な素材の代表としてはビーズが人気です。

まくらの中に入っている素材には実は寿命というものがあります。

本来、クッション素材に含まれている弾力や吸水性、通気性などは使用すれば薄れていきます。

しかし、ビーズ素材の特徴の1つとして寿命が長いということが言えます。

ビーズの形状から、圧力を加えても復元することができるので、他の素材よりも長持ちすることから市販のまくらの多くでも使用されている素材の1つです。

まくらの素材選びは洗濯時のことも考える

オーダーメイドまくらの場合、寿命は10年ほどと言われています。

その理由は、マイまくらさんの場合、オーダーメイドまくらを購入された方には、まくらの中の素材が痛んでくれば無料で交換をしてくれるサービスを実践しています。

まくらを購入すると捨てるタイミングなどもわかりづらくまた専門家でないため、いつ素材がダメになっているのか判断しづらいもの。

マイまくらさんでは、まくらのメンテナンスも無料で行ってくれるため、除菌、消臭などのサービスを実施しています。

まくらを持ち込むだけでその場で行っていただけるという特典もあります。

正直なところマイまくらは大人のお値段がする代物です。

代金でいうと3万円のものと、ワイドサイズの3万6000円ほどのものとあります。

ワイドサイズを購入する場合は、頭が大きいということだけでなく肩幅が広い人にとっては詰め物を多く角度のあるものを使用しなければいけないため、お値段が上がります。

まくらってどのようにメンテナンスをすればいいの

いざ、高級まくらを購入した場合に困るのがまくらの扱い方です。

素材によっては洗うことができないものもありますが多くのまくらで洗濯をすることができます。

というのも、実はまくらにおいている頭というのはふけや脂質などの油も付着しているため、まくらの奥に潜むダニやノミなどが頭に付着したふけなどを餌に繁殖をしています。

そのため、定期的にまくらを洗濯しておく必要があります。

例えば、レアな選択方法としてそばがら素材のまくらがあります。

そばがらの特徴から、天日干しを避けていただき湿気の多いところで長時間保管することが最適なメンテナンス方法といます。

天日干しをすることで紫外線を浴びますので素材によっては劣化を促進することにもつながりますので必ず思い込みではなく説明書を読んでから取り扱うようにしましょう。

また、パイプ素材のまくらを使用している場合は、洗濯自体が不要という素材もあります。

パイプ素材には、通気性がありダニやホコリなどが付着する心配があります。

普段からまくらを洗濯する文化や風習がないという方にとっては今まで通りパイプ素材のまくらを使用して対処することが先決と言えるかもしれません。

まくらを使用してトラブル回復

オーダーメイドまくらを奮発して購入した中で、「買わなければよかった」という声はほとんどありません。

自分首の隙間にすっぽりとはまる気持ちの良いまくらだけでなく、どの方向を向いてもしっくりと頭が治るなど睡眠時に少しでもストレスがない環境で就寝に入れるかということが眠りの質を大きく左右しています。

睡眠時にリラックスを促したり、寝汗を吸収し乾燥させてくれるなどオーダーメイド枕で自分だけの抱える問題にピンポイントで克服することができたという人が多くおられます。

そのため、アスリートの方の中には、遠征先にまで枕を持っていくという人もいるそうです。

フィギュアスケートの羽生選手などがその部類に属します。

まくらを大切に使いましょう

まくらに今円以上の値打ちがある時代に突入しました。

備長炭が含まれた今までにないまくらの登場など変わり種も多い中で、実際に使用者が抱えるまくらの改善点の多くを網羅していると言っても過言ではないオーダーメイド枕の重要性。

今後より一層まくらのことを考え直し健康的な睡眠と良質な睡眠を送ることができればと思います。

まとめ

まくらを選ぶ際の新提案としてオーダーメイドまくらを上げるのはいかがでしょうか。

自分の体にぴったりのまくらは心地の良い睡眠と目覚めの良い朝を迎えることができることでしょう。

たかがまくらかもしれませんが、いびき、疲労などの睡眠時に起こる体の不調トラブルを改善するためにも休息は大切なで、ぜひ枕選びにこだわる人口が増えればと思います。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら