腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

体に合うマットレスを選んでよい睡眠を!

   

睡眠

1日の中の8時間は睡眠のために使います。

今の眠りに満足していますか?

マットレスは睡眠中の体をサポートする大切な役割があります。

良いマットレスは眠りの質を高めてくれます。

マットレスは長く使うものです。

値段だけ見て選ぶのではなく、寝心地が良く、自分の体に合うものをおすすめします。

各メーカーのマットレスの特徴を比較して、購入の参考にしてください。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

雲の安らぎプレミアム

5層構造になっており、心地よいふんわり感を体感できます。

1層目はフランス産の高級ロレーヌ羊毛。

秋冬にはこの面を表にして使います。

2層目と4層目が50ミリ厚の凸凹のアルファマットになっています。

体が当たる面に対して垂直構造の綿で作られていますので、空気が上下へ流れやすくなっています。

中央の3層目が40ミリ厚の高反発スプリングマットになっています。

5層目は春夏用のマイティトップⅡになっています。

防ダニ仕様で清潔さが保てます。

マットレスの裏と表を季節によってひっくり返して使い、1年間を通して快適に睡眠できます。

独自の耐圧分散製法「新クロスラウド製法」を採用しています。

高反発スプリングマットが背骨をしっかりとやさしく支えてくれるので不自然な沈み込みを防止します。

2面のアルファマットの凸凹加工により体圧をうまく拡散します。

硬すぎず、柔らかすぎない寝心地を実現しています。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

ブレスエアー

比較的低価格で品質が優れているのが特徴で、大人気のブレスエアーです。

新幹線などの鉄道のシートやバイクのシートにも採用されている高性能なものです。

高反発のマットレスなので、フローリングや畳の上でシンプルに一枚敷いて使用することができます。

マットの内部繊維が三次元構造で複雑に絡み合ってできており、特殊素材を使用したクッションになっています。

寝がえりが打ちやすく、蒸れにくい特徴があります。

程よい硬さと優れたクッション性、また通気性も高く耐久性もあるので、万能の使い勝手です。

マットレスは硬めで体が沈み込まないほうが良いという人や、やわらかめで体をやさしく包んでほしいという人にもどちらにもおすすめします。

中綿は帝人が開発した「マイティトップ」が採用されています。

抗菌防臭加工が優れ、快適さが長持ちします。

エアウィーヴ

エアウィーヴファイバーという素材で作られています。

ポリエチレン製の細い繊維が空気を包み込むように複雑に絡み合った構造になっています。

抜群の軽さと通気性に優れています。

湿気を逃がしてくれるので、寝汗をかいてもすぐ拡散し、カビが発生することを抑えることができます。

高反発マットですので、寝返りが楽に打てて自然な寝姿勢をキープします。

マットレス全体を丸洗いすることが可能で清潔感を保てます。

エアウィーヴの価格は10万円~20万円ほどで高額ですが、良いものを安心して末永く使おうという人におすすめです。

オプションで各種のマットレスパッドが用意されており、好みの肌触りのものをチョイスできます。

腰のサポートを強化したものや、硬さ、やわらかさを数種類の中から選べます。

フレアベル

手に入りやすい手ごろな値段で人気です。

作りもしっかりしていて、信頼できます。

初めてマットレスを使う人におすすめです。

3層構造になっていて優れた通気性があり、まん中に「中反発」、下層に「瞬反発」のウレタンフォームを使用して体圧の分散がよく考えられています。

フレアベルは3つのブロックに分割されているので、三つ折りにしてコンパクトに収納できます。

Air

アスリートの中には、遠征の時も自分専用のマットレスをもっていく人がいます。

有名サッカー選手が選んだというテレビコマーシャルが流されたマットレスAiR(エアー)。

「ベーシック」や「ハード」などのタイプがあって、自分の体形や体重を考えてチョイスできます。

点で支えるオリジナルな立体構造は雲に乗っているような感覚と表現されます。

柔らかすぎず硬すぎず体をしっかり支えてくれます。

ポーツドクターが勧めるほど高品質で、寝ていると腰が痛くなる悩みがある人におすすめします。

ウレタン製で通気性も優れた構造になっているので、快適に眠れます。

モットン

高反発で比較的硬い作りになっています。

低反発は体に合わない、という方におすすめします。

3種類の硬さから選べます。

モットンは体を均等に支えて肩からお尻まで一直線をキープでき、ゆがみのない寝姿勢が保てます。

メーカーの耐久試験では8万回の圧力を加えても機能低下が9%以下という結果が出ていて、11年の使用に耐えられると算出しています。

他のマットレスの耐年数は5年程といわれているので、優れた耐久性を持っています。

モットンのウレタンフォームは気泡の大きさを最適に調整してあり、蒸れにくく高い通気性を実現しています。

ウレタンフォーム特有のにおいも、炭の脱臭剤を添付することにより大幅に減らしました。

体をふんわりと押し上げてくれると表現されることがあり、快適な睡眠を実現できます。

まとめ

睡眠中に体全体を支えるマットレス、自分の体に一番合ったものをじっくり検討したうえで購入したいと思います。

マットレスメーカー各社は研究を重ね、より良い睡眠を追求したものをラインナップしています。

特に、高反発性や通気性が重視されている傾向があります。

お店の展示品に寝ても良いなら、実際に寝心地を確認することをおすすめします。

良いマットレスを選んで質の良い眠りを手に入れ、健康に過ごしましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団