腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

女性の腰痛と骨盤のゆがみ

   

女性の腰痛と骨盤のゆがみ

日常的に腰痛や腰の不調を感じている女性はとても多く、働く女性の約6割がにものぼるというデータもあります。

では、この腰痛や腰の不調はどうして起こるのでしょうか?

様々な要因が考えられますが、特に女性は骨盤のゆがみが影響していることが多いんです!

骨盤のゆがみとはいったいどういうものなのか、どうして腰の不調につながるのかみていきましょう。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

腰痛と骨盤のゆがみの関係

骨盤というと、女性にとっては子宮を守る大切な場所ですね。

しかし、骨盤の働きはそれだけではありません。

骨盤は背骨とつながっており、上半身の体重を支える大切な役割も持っています。

そのため、骨盤がゆがむことで背骨(腰椎)にもゆがみが連鎖してしまう事になってしまいます。

背骨と骨盤はS字のカーブを描くことで負担を分散しているのですが、骨盤や脊椎がゆがみ、このカーブのバランスが崩れると体の一か所に負担が集中し、腰痛を引き起こしてしまうのです。

また、ゆがみがあることで間接や筋肉に負担がかかって痛みが発症することもあります。

まれな場合ですが、出産直前には骨盤が開き、恥骨に負担がかかり恥骨痛が起こることがあります。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

どうして骨盤がゆがむのか

ではどうして骨盤はゆがむのでしょうか?

先ほども述べた妊娠時の場合を除くと、多くは生活習慣が原因となります。

生活の中の何気ない動作や姿勢によって体が緊張状態になり、緊張している筋肉に引っ張られる形で骨盤がゆがんでしまいます。

男女ともに、デスクワークの人は同じ姿勢でいることが多く、骨盤がゆがみやすくなりますし、加齢や運動不足により筋力が低下することも骨盤のゆがみを助長させることになります。

筋肉が緊張するとなぜ骨盤がゆがむのか

筋肉は緊張して体が固まっている状態になるとなぜ骨盤がゆがむのでしょうか?

一日中同じ姿勢でいることで背中側の筋肉が緊張した場合、過緊張した筋肉によって背骨のS字カーブが崩れ、それに伴って骨盤もゆがむことになります。

また、逆にお腹側の筋肉はゆるむことになり、腹筋で支えきれなくなることでも骨盤はゆがみます。

さらに精神的ストレスと関係が深いとされる睡眠中の歯のかみしめも、背中側の筋肉を緊張させ、背骨や骨盤をゆがませることになります。

このように本来腹筋側と背筋側の筋肉でバランスをとって支えている状態の背骨や骨盤は、どちらかが過緊張状態になることでバランスを崩しゆがみを生じてしまう事になるのです。

なぜ女性は骨盤がゆがみやすいのか

デスクワークや加齢、精神的ストレスは男性も女性も同じような条件ですが、それ以外に女性ならではの生活習慣がより骨盤をゆがみやすくさせています。

それは、靴と左右のバランスの2つです。

女性はヒールのある靴をはく機会が多く、爪先立ちの状態になることから、後側のふくらはぎの筋肉が緊張し、前側の太ももの筋肉とそれに連動したお腹の筋肉もゆるみ、骨盤のゆがみにつながります。

次に左右の場ランですが、女性は鞄を肩にかけることが多かったり、横座りをすることが多かったり体の片側に重心がかかる癖や姿勢をとりやすくなります。

これによって左右のバランスが崩れることで骨盤もずれやすくなります。

おすすめの対処法は?

では、骨盤がずれて腰痛が起きないようにするにはどのように対処したらよいのでしょうか?

ここではおすすめの方法を3つ紹介します。

1つ目はストレッチです。

筋肉が緊張することで骨盤がゆがむことになるので、緊張している筋肉を伸ばし緊張を和らげましょう。

骨盤周りのストレッチで股関節を柔軟にすると歪みが軽減されて腰への負担が軽減します。

また、主に緊張が強くなっている背中側の筋肉をストレッチしましょう。

さらに、太ももの筋肉も緊張しやすく骨盤の歪みの原因となっています。

太ももの前側のストレッチも取り入れましょう。

2つめは骨盤をサポートするショーツやベルトを使う事です。

骨盤を安定させると同時に、緊張している筋肉をゆるめる働きもあります。

3つめは腹筋を鍛えることです。

腰痛がある場合はさらに悪化させてしまう恐れがあるので急に激しい運動はおすすめしませんが、腹直筋や腹斜筋を鍛えることで、筋肉のバランスの崩れを改善し骨盤の歪みも改善することができます。

これは特に予防としておすすめです。

まとめ

どうでしたか?

腰痛には骨盤のゆがみが関係していて、特に女性は骨盤がゆがみやすく腰痛になりやすいということがわかりました。

骨盤は上半身の重さを支える体にとって要の部位なので、ゆがむと負担が強くなり痛みが発症してしまうんですね。

同じ姿勢をとる癖がある、ヒールをよく履くなど、生活習慣の見直しとともに、是非おすすめの対処法を試してみてください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 腰痛用骨盤ベルト