腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

小さい子供がいる場合のマットレス選びが知りたい! シングルを買う? ダブルを買う?

   

マットレス

夫婦だけで寝ているときはダブルベッドで事足りていても、子供が生まれて一緒に寝るようになるとかなり手狭になってしまいます。

布団で寝るのは体が痛いから、やっぱりベッドで寝たい!

という方の為に、子供と一緒に寝る場合のマットレス選びについてご紹介します。

将来のことも考えて、マットレスの組み合わせを選んでいきましょう!

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

子供2人大人2人の場合の組み合わせ

子供2人、大人2人が同じベッドで寝ようと思ったら、ダブルベッドではとても眠れません。

子供が幼稚園に通うくらいの年齢になったら、マットレスサイズの組み合わせをどうするか考えていきましょう。

まず大前提として、ベッドの高さを合わせておいてください。

段差があると、隙間に子供が挟まったり、寝にくかったりする原因になります。

これからベッドとマットレスを合わせて買うというのであれば、その点にも注意してください。

マットレスですが、一番ポピュラーな組み合わせはシングルタイプを3つもしくは、ダブル+シングルを連結させる方法です。

このような組み合わせであれば、いずれ子供が大きくなって一人で寝るときに、マットレスを分割することが出来るので無駄になりません。

キングサイズのベッドとマットレスを買ってしまうと、子供が大きくなった時に不便です。

将来のことも考えて、マットレスは複数を組み合わせておくといいでしょう。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

マットレスはシングル×3つがいい理由

実際に子供を持つ人に調査した結果によると、ダブル+シングルもしくは、シングル+シングル+シングルの組み合わせが人気です。

特におすすめは、シングル3つの組み合わせ。

メリットは、シーツの洗濯がしやすいことと、寝具が安いこと。

ダブル用の寝具よりも、シングル用の寝具の方が安価なのです。

また、子供は不意にベッドシーツを汚してしまうことも多いです。

ダブルベッドだと、大きなシーツを取り換えなくてはいけませんが、シングルなら取り替えるシーツも1か所でOK。

ちょっとしたサイズの違いですが、シングルサイズの取り換えなら洗濯も取り替えも簡単です。

また、子供が独立した時も、1人に1つベッドをそのまま分け与えるだけでいいので経済的。

最も無駄の少ない組み合わせだと言えるでしょう。

ただし、マットレスの寿命は長くて10年です。

子供が小さいころに使用していたマットレスは状態を見て、中学校に入る前には一度買い換えてあげた方がいいでしょう。

お手入れを簡単に!おすすめアイテム

子供と一緒に寝るときに便利なのが、ベッドパッドです。

ベッドパッドはマットレスにかぶせるだけでいいという手軽なアイテムですが、マットレスを汗や皮脂汚れから守ってくれます。

特に、子供の「おねしょ」対策に効果的なのが防水タイプのもの。

万が一おしっこをしてしまっても、マットレスにしみ込むのを防いでくれます。

ベッドパッドがおしっこをキャッチしてくれれば、マットレスの面倒なお手入れは必要ありません。

おねしょの後のマットレスのお手入れは手間も時間もかかるので、事前に防水シーツで対処しておくといいでしょう。

防水タイプのベッドパッドがないようなら、防水シーツを中に敷いておくのもおすすめです。

ただし、通気性が悪くなってしまうので、週に1回はマットレスを立てて干すなどしてマットレス内の湿度を逃がしてあげるようにしてください。

まとめ

子供2人大人2人のファミリー世帯の場合、シングルマットレス3つの組み合わせがおすすめです。

シーツの着脱が簡単ですし、子供が大きくなった時にはそれぞれにマットレスを振り分けることも出来ます。

将来のことも考えてマットレスの組み合わせを考えましょう。

また、子供が小さいうちは防水タイプのシーツやベッドパッドの兼用も便利です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団