腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛の種類によってどう使うかを知ろう骨盤ベルト

   

腰痛の種類によってどう使うかを知ろう骨盤ベルト

腰痛、経験した人でないと解らない辛い痛みです。

日常は忘れていられる程度の痛みなら我慢も出来ますが、立っているだけでも痛む歩いていても痛む、あまつさえ座っていても寝ていても痛むとなったら、出来ればサポートをしたいところです。

もしそんなことが起きてしまったら、骨盤ベルトの使用も視野に入れてみてはいかがでしょう。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

まず腰痛の原因を探ろう

腰痛にも勿論、原因は様々あります。

一体何が原因で腰痛になるに至ったか、これはちょっと考えてみる必要がありますね。

例えば、重い物をいきなり持ち上げて痛みが走り、それ以来腰痛が取れなくなったということもあるでしょう。

妊娠もそうですが、腹筋が弱ったために背後への負担が増えて、結果腰痛が起きてしまったと言う事もありますね。

普段の生活で、例えば同じ腕に重い物を持つ習慣がついていて、結果骨盤が傾いて腰痛を発症と言う事もあります。

また加齢による背骨のトラブルが原因になって、と言う事も勿論ありえます。

さあ、まず原因をチェックしてみましょう。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

腰と言っても範囲は様々

ひと言で腰と言っても、結構部位は広いのです。

例えば整形外科で、「腰が痛むのです」と言った場合ウエスト辺りを指すのか、仙骨の辺りなのかそれともその境目なのか、これでははっきりしませんね。

良くある腰痛はウエストの辺りとかそのちょっと下、腰椎と骨盤の境目辺りですが、もっと下の仙骨が痛むと言う事も勿論あります。

この痛む部部位によって、骨盤ベルトの使い方も巻き方も、素材も少々違ってきますので痛む部位をしっかりと把握することも大事です。

重い物を持ったり怪我が原因の場合

これはまず、整形外科に行って骨に異常が無いかを調べることが大事です。

骨に異常があったり、筋肉の筋に異常がある場合は、まずそちらの治療から始めなくてはまりません。

その後に生活で支障の無いように、サポートとして骨盤ベルトを使用すると言うのが、最も安全なルートです。

この場合は、医師からのアドバイスもありますので、その怪我の場所に沿った、医療用の骨盤ベルトの使用になりますね。

医療用の骨盤ベルトも、昨今ではあまりきつかったり硬いと言うことも無くなりましたが、どうも肌に合わないと言う場合市に相談の上、市販の骨盤ベルトを使用すると言う手段もあります。

市販の骨盤ベルトの方が軽装であるのは、言うまでもありませんので、気分的にも楽になれますね。

これらが原因の腰痛は、様々な場所に出てしまいますので、どこにでも巻ける伸びのいい生ゴムタイプは如何でしょう。

生ゴムタイプのものだとサポート力がイマイチ、と言う方にはストレッチ性とサポート力の両方が強い素材のものがおすすめです。

加齢による背骨や腰椎の損傷からの腰痛の場合

こちらもまず、関節部などの損傷を調べてもらうことが先決です。

特に加齢による軟骨のすり減りや、骨自体の損傷は自力では中々解決できないものです。

また骨盤ベルトやコルセットでのサポートも、医師の指示に従う方が賢明と言えるでしょう。

服薬などで痛みが軽減されてきたら、軽めの骨盤ベルトにすることも出来ますので、それまでは少々我慢して医師の指示に従いましょう。

医師からの許可が出たら、試用の出来る専門店やドラッグストアなどで、痛みの場所をしっかりと伝えて骨盤ベルトを選んでください。

こちらも軽めで、肌にこすれたりしない生ゴムタイプのものが、サポート力は強いとは言えませんがおすすめです。

下着の上や服の上に骨盤ベルトを巻くのは勿論ですが、加齢による肌の弱さもありますのでもう1枚、さらしなどを下に巻いておくと安心ですね。

妊娠で腹筋が弱ってしかも体重が増えての腰痛の場合

妊婦帯 【M-online】 ダブルベルトでしっかりフィット!  妊婦用サポーター  腹帯  産後骨盤ベルト  骨盤矯正  マタニティガードル  フリーサイズ  簡単装着  柔らか  通気性良  産前、産後に  交換保証付き (ベージュ)

これはもう仕方ないと言う範囲の、腰痛です。

身体の前側に赤ちゃんと言う大きな荷物を、24時間抱えているのですからどうしても背後に負担がかかります。

勿論妊婦さんの場合、腹帯などでもサポートは出来るのですが、もう少ししっかりとサポートしたい場合は骨盤ベルトがおすすめです。

妊婦さん専用の骨盤ベルトも多く販売されていますので、試用してみて一番ご自分に合ったものを選びましょう。

産前産後両方に利用出来る骨盤ベルトは、妊婦さんの大きな味方になってくれるでしょう。

そうです、産後も腰痛は残ります。

と言いますのも、赤ちゃんがいて伸びきってしまった前側の筋肉は、元に戻るまでに時間がかかります。

元のサイズとつながりを取り戻すまで、骨盤ベルトにサポートしてもらうのも一つの手ですね。

こちらは妊婦さん用の骨盤ベルトが勿論おすすめですが、産後はご自分の症状に合ったベルトに替えてもよろしいでしょう。

運動不足やその他で腹筋が弱って腰痛の場合

このタイプの腰痛は、大変に多いのではないかと推測されます。

普段どうしても座っての仕事が多ければ、腹筋を使う機会が減ってしまい、弱った腹筋では腰を支えきれずに腰痛と言う事になります。

逆に立ち仕事の場合、今度は立ったままでの姿勢の辛さから、どうしても姿勢が悪くなってしまい結果腹筋が弱って腰痛に、と言う事です。

どちらも出来れば、まず筋肉を作ることから始めるのが一番いいのですが、痛みが強くてそれも出来ない場合は、とりあえず骨盤ベルトでサポートして上げてください。

骨盤ベルトを巻くことによって、骨盤の辺りの骨の位置が正しく矯正されるので、筋肉も上手く使えるようになる可能性があります。

腰椎や骨盤の辺りの骨格がきちんとすれば、腰痛も減ってきますのでその後しっかりと運動して筋肉を作り直すといいでしょう。

このタイプは若い方が多く見られますので、しっかりとサポートできる硬めのものでも大丈夫でしょう。

ただし夏などでも直接肌に巻くことは、しないでください。

若い肌でも、さすがに炎症を起こしかねませんので、格好良さは二の次にしてまず腰痛を治してしまいましょう。

普段の生活の癖で骨盤が歪んでの腰痛の場合

人にはそれぞれの癖がありますし、その癖と言うのは自覚の出来ないものです。

なのである日腰痛が起きて整体などに行ったら、骨盤が歪んでいると言わる人も少なくないでしょう。

骨盤は身体の要の骨ですので、これが歪めば脚の長さも左右違ってしまいますし、背骨も曲がってしまいます。

これで腰痛が起きなかったら、ちょっとおかしいとも言えますね。

こちらの場合はまず、出来るだけ骨盤の位置を正常な場所に戻すことで、腰痛からも逃れられます。

最初痛みがひどい時などは、整体院での治療も勿論有効ですが、治まってきたら骨盤ベルトでも日常の調整は出来るようになります。

治療してもらってもまた生活習慣でずれていく骨盤を安定させてくれるのですから、骨盤ベルトの使用はおすすめ出来ます。

要は骨盤の辺りに巻くことで、歪んで開いてしまった骨盤を安定させることが出来るわけですので、このタイプの腰痛には大変に役立ってくれるでしょう。

締め付けを調節できるタイプで、苦しくない程度の硬さのものがおすすめです。

骨盤ベルトは腰痛にはお役立ちですが甘えてはいけません

このように、腰痛と呼ばれるものにはお役立ちの骨盤ベルトですが、何時までも頼っていては逆効果になってしまいますので、ご注意ください。

と言いますのも、特に硬めの支える力の強い骨盤ベルトの場合、日常で使用していると身体が甘えてしまうのですね。

結果、筋肉を使用しなくてもサポート出来てしまうわけで、そうなると根本の問題の解決が出来なくなってしまいます。

大変に有能なサポート器具である骨盤ベルトを、逆効果にならないように使えるかどうかは、使用者の意識にかかっていると言ってもいいでしょう。

まとめ

腰痛と一言で言ってしまえばそれまでですが、本当に腰痛にも種類があります。

その種類や原因によって使い分けられれば、一層の効果があります骨盤ベルトです。

人によって痛みは様々、痛む部位も様々です。

最も使い勝手の良い、そして何より腰痛を緩和してくれるあなただけの骨盤ベルトを、しっかりと見つけてください。

使い方一つで、明日からの生活が明るくなってくれれかもしれません。

腰痛の方におすすめなのは高反発マットレス「モットン」

高反発マットレス「モットン」
詳細はこちらから

モットン

高反発マットレス「モットン」の詳細記事はこちらにまとめていますので参考にして下さい。

腰痛の方にはこのマットレスがおすすめですね。

とにかく、快適な睡眠を実現することを重視したマットレスで、朝起きると腰が重い・だるいという方に特におすすめです。

90日間のお試し期間がありますので、じっくり試して自分に合うマットレスかどうか判断できるのもうれしいところです。

公式サイトでは、現在20000円引きのキャンペーンを行っていますので、楽天やAmazonで買うよりかなりお得です。

詳細はこちらから

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 腰痛用骨盤ベルト