腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛予防以外に得られる腰痛コルセットの3つの効果

   

yamasaki 腰痛ベルト コルセット サポーター 腰用 【 S M L LL 3L 4L 5L】 スポーツ けが防止 保護 【 男性 女性 兼用 】

30代半ばで椎間板ヘルニアを発症しブロック手術をしました。

潰れかけている軟骨はそのままになりますから、腰は不安定なままになります。

担当医から医療用腰痛コルセットを使用すること勧められた私は不安定な腰を補うため、腰痛予防ため腰痛コルセットを着用したのです。

使用し始めてからすぐに腰とは別の体の部位に変化が表れました。

そこで変化があった部位ごとの効果を順を追って説明します。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

下っ腹の効果

だらしない下っ腹が引き締まる!

まず一番驚きを隠せず感動したことが下っ腹の変化でした。

着用してから数週間後にコルセットが緩く感じたので締め直そうとすると出っ張っていた下っ腹がぺったんこになっているではないですか!?

肉を押し込むように何度も締め直していたコルセットが、一発でスムーズに巻けるようになったのです。

最初は、外に出てた肉が体内に押されて埋もれてるだけだろうと思いお腹の肉を引っ張ってみたり体をねじってみましたが肉は元に戻りません。

まさかこんな短期間であんな分厚い肉がなくなるものなのか?

と疑いつつ、とりあえず体重を測ってみることに。

すると体重が2キロの軽減!

この時点では、他の部位に大きな変化は見られなかったので下っ腹の贅肉が本当に減少したと思われます。

コルセットが苦しくて食欲がなかったというわけでもなく、ダイエットをしていたわけでもありません。

無意識にもお腹を温め続けている状態により脂肪が燃焼して贅肉が減ったのが原因ではないでしょうか。

そこで、長年に渡り下っ腹の脂肪と贅肉で悩んでいる、これからダイエットをしてお腹を引っ込めたいという方々におすすめします。

スポーツ用品店やドラッグストアに売っているもので良いですから、ぜひ腰痛コルセットを使用してみてください。

なお、サイズが合わないと無駄になってしまうので事前に必ずサイズを測ってメモを取ってから買いに行きましょう。

早目の効果を期待してきつ目のコルセットを選ばないように注意してください。

きつ目では逆に血行を悪くして、身体に悪影響を与えかねます。

きちんと自分の身体に合ったサイズのもので身体を整えながら下っ腹を引き締めましょう。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

背中の効果

猫背で丸まった背中がピンとなる!

次に明らかに以前と変わったのが幼少時代からの猫背だった背中です。

自分では全く意識したことがなく、幼少時代から「姿勢が悪い」「猫背ひどいね」などと人から言われることが多かった私。

元々姿勢が悪い上に腰痛で前屈みなっているため、なおさら酷い猫背でした。

ところがコルセット着用から数週間後に母が「姿勢がいいね~」と言ってきました。

機嫌を取ってどうしたいのか?

と半信半疑で鏡を見てみるとあれだけ前屈みで首を突き出していた姿勢が木のようにピンとしています。

猫背過ぎて正面からでは見えなかった首が長く伸びきってよく見えるではないですか!

私の背中に何が起きたのかと背中を触ってみると背中の贅肉も減っていました。

背中の贅肉は落ちにくいはずなのにこれまた短期間でよく落ちたものだと感心しました。

私の腰痛コルセットは腰から背中にかけてかなりハードなワイヤーのようなものが2本入っていました。

これらが姿勢矯正をしてくれたことは間違いありません。

背中の贅肉に関しては、背中のツボが刺激され燃焼し続けたために減少したかと思われます。

そこで、長年に渡り猫背でお悩みの方々と背中の贅肉が気になり始めた方々にも腰痛コルセットをおすすめします。

猫背でお悩みの方々はすぐに効果がみられるでしょう。

背中だけの姿勢矯正ベルトもありますが、腰痛コルセットですと骨盤矯正の効果も得られるので一石二鳥です。

猫背の方は必ず骨盤も歪んでいると思います。

背中の贅肉でお悩みの方々は夏場ならすぐに効果がみられると思いますが冬場でしたら効果が表れるまで数か月はかかると思います。

また、ワイヤー部分などが背中の一定の部分に当って痛いという症状が表れる方は使用をやめ、病院で診てもらってください。

ただの姿勢が悪い猫背ではなく、骨の変形による猫背だと思われます。

指先の効果

末端冷え性で冷たかった指先が温まる!

最後の1つはコルセット着用し始めた秋から冬にかけての出来事です。

例年だと秋口から爪先が冷たくなり、タイツの上に靴下の重ね履きが当たり前でした。

ところが何だかタイツを履くのも暑苦しい感じがして12月末までタイツは履かずに過ごせました。

また、夜パソコン作業をしているとかじかんでフリーズ状態になっていた私の指。

フリーズ状態で指が動かなくなったら、しばらくコタツの中に手を入れてじ~っと解凍されるのを待ちます。

そして解凍したらまたパソコン作業に戻る、を夜の間中は何度も繰り返していました。

ところがコタツで指を温めることなく夜中までパソコン作業ができるようになったのです。

これは腰痛コルセットに腹巻き同様の効果があるのではないか?

と考えました。

そもそも末端冷え性とは内臓の冷えからくるものです。

指先が冷たくなって痛いので指を温めますが、本来内臓を温めないと効果はありません。

そこで、長年に渡り末端冷え性でお悩みの方々にも腰痛コルセットは効果的だと思います。

腹巻きをすれば済むと思うかもしれませんが、腰痛コルセットはお腹部分が2重構造になりますから効果倍増です。

どういうことかというと、浴衣や着物を想像してみてくれれば分かりやすいですかね?

フロント部分で2枚の布を重ねてサイドでマジックテープ部分を止めます。

サイズにもよりますが長目のものですと胃の部分まで布がきますから、より内臓が温まるわけです。

またこれからの季節、寒くて猫背になるのも防げるので肩凝りなども軽減すると思います。

腰の効果

一番肝心な腰はどうなったか?

こうして長年腰痛コルセットを着用しているうちに腰痛はあまり気にならなくなりました。

腰とは別に膝に痛みが出た時に整形外科で全身のレントゲンを撮りましたが、あれほど潰た軟骨も、歪んで傾いていた身体もキレイに真っ直ぐになっていました!

特に食べ物やサプリメントで軟骨を強化しようと努力もしていなかったのでキレイに戻った軟骨を見て膝の痛みどころではなくなり、驚きと感動で満たされました。

おそらく1つ1つの積み重ねとそれらの相乗効果により、総合的な体質改善となったのでしょう。

一度腰痛を経験すると何をするのもビクビクして行動が控え目になり、生活や人生そのものまでドンドン地味になっていってしまいます。

腰の心配を軽減して人生をエンジョイしなくては勿体無い!

ですから椎間板ヘルニアまで至らなくても腰痛で悩んでいる方々には、早目の処置として腰痛コルセットを着用することをおすすめします。

ただ頻繁に腰痛がある、ギックリ腰がある方々はヘルニア予備軍と言われるので整形外科で診てもらいましょう。

また腰より脚の付け根部分、ちょうどお尻の部分にビリビリ、チクチクした痛みがある方はすでに軟骨が潰れ始めています。

秋口から冬にかけてが一番椎間板ヘルニアが発症しやすい時期ですから、早急に整形外科へ行きましょう。

まとめ

こうして1つの変化から総合的な体質改善にまで至った私の身体は、現在腰痛コルセットに頼ることなく過ごせるようにまでなりました。

一番嬉しいことは「転んだら一貫の終わり」とあれほど恐れていた自転車に乗れるようになったことです。

ですが冬場はやはり危険が潜んでいるので今度はスポーティーな腰痛コルセットを新たに購入してみようと思っています。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 腰痛用骨盤ベルト