腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

39デザインマットレスの魅力を紹介!腰痛の方は必見?

   

腰痛の方はマットレスで横になるだけで辛く感じてしまうので、各メーカーは腰にかかる負担を軽減できるマットレスを開発しています。

しかし腰にかかる負担を軽減できても、刺激が強いマットレスは、腰痛が悪化する場合もあるのです。

所が『39デザインマットレス』は、腰にかかる負担を軽減するだけではなく、低刺激になっているのです。

そのため、腰痛に悩んでいる方には興味深いマットレスだと思うので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

39デザインマットレスの特徴

39デザインマットレスは、腰痛に悩んでいる方でも良質な睡眠を確保しやすいように作られていますが、なぜ腰痛でも利用しやすくなっているのか不思議に思う方は多いでしょう。

そこで、39デザインマットレスの特徴について紹介するので、確認してみて下さい。

凹凸構造

39デザインマットレスが、腰痛の方でも利用しやすくなっているのは、このマットレスは『凹凸構造』になっている中材を利用しているからです。

中材が凹凸構造になっている事によって、身体を面ではなく『点』で支える事が可能になっているのです。

身体を点で支える事によって、体圧を分散する事が可能になっているので、重くなっている腰でも沈み込みづらくなっています。

そのため腰にかかる負担を軽減する事ができるので、腰痛に悩んでいる方には、39デザインマットレスはおすすめです。

肌に低刺激

実は、凹凸構造になっている中材を利用しているマットレスは、それほど珍しい物ではありません。

各メーカーは、腰にかかる負担を軽減できるマットレスを開発するために、体圧を分散しやすい凹凸構造になっている中材を利用しているのです。

ただし凹凸構造になっていれば、点の所で身体に刺激を与える場合があるのです。

そのため、硬めになっているマットレスでは、腰が痛く感じる恐れがあります。

所が、39デザインマットレスは、滑らかな肌触りになっているので、低刺激になっているのです。

そのため、腰にあまり刺激を与えません。

ミクセルキューブ

39デザインマットレスは、特殊素材『ミクセルキューブ』を採用している事によって、通気性のアップを実現しました。

実際にマットレスは、湿気が溜まりやすいので、定期的にマットレスを立てかけて、湿気対策を講じる必要があります。

所が、何回もマットレスを立てかけようとすれば、腰に負担をかけてしまうので腰痛が悪化する恐れがあります。

そのため、腰痛の方には、優れた通気性を誇っている39デザインマットレスは、おすすめです。

メッシュ加工のカバー

39デザインマットレスは『メッシュ加工のカバー』を採用していて、このカバーは優れた耐久性を誇っています。

実際にカバーの耐久性が優れていなければ、凹凸構造になっている中材に悪影響を与えるので、マットレスがへたってしまう可能性があります。

マットレスがへたってしまえば、腰が沈み込みやすくなるので、耐久性が優れているのは注目すべきポイントです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マットレスや敷き布団と併用

39デザインマットレスは、他の寝具と併用する事もできるので、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、39デザインマットレスを購入するべきか悩んでいる方のために、どのようなメリットを得る事ができるのか紹介します。

他の寝具と併用

今まで利用していたマットレスもしくは敷き布団を利用している方は、腰痛でも利用しやすいマットレスを利用したくても、新しく購入したマットレスのほうが利用しやすいとは限りません。

そのため、39デザインマットレスを購入するために、今まで利用していたマットレスまたは敷き布団を捨てた後になって、39デザインマットレスの使用感が優れていなければ後悔する事になってしまいます。

所が、39デザインマットレスは、他のマットレスや敷き布団と併用する事ができるので、今まで利用していたマットレスまたは敷き布団を捨てる必要がありません。

ボリュームをアップ

腰痛に悩んでいる方は、ボリュームのあるマットレスを利用する事が重要になります。

なぜならボリュームの足りないマットレスを利用したら、底つき感があるので、腰が痛く感じてしまうのです。

しかしボリュームのあるマットレスは重くなっている商品が多いので、持ち運ぶ事が難しくなっています。

所が、39デザインマットレスは厚みが5.5cmしかありませんが、他のマットレスや敷き布団の上に重ねて使用する事ができるので、ボリュームをアップさせる事ができます。

そのため、39デザインマットレスは底つき感がないのに、軽量タイプになっているのです。

商品情報の詳細

39デザインマットレスは商品名の通りで、優れたデザイン性を誇っているマットレスです。

ただし値段が少し高くなっているので注意する必要があります。

そこで39デザインマットレスの商品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

デザイン性

39デザインマットレスは、表面は清潔感のあるホワイトカラーをしていて、裏面は鮮やかなパープルカラーになっています。

実際にホワイトやパープルは女性たちの間では、人気の高いカラーなので、デザインにこだわる方にはおすすめのマットレスです。

ただし男性が好むようなデザインではないので、男性の方は注意する必要があります。

高額なマットレス

腰痛でも利用しやすいマットレスでも、あまりにも値段が高いマットレスは購入するのに躊躇(ちゅうちょ)する方は多いかもしれません。

実際に39デザインマットレス(シングルサイズ)は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格34,560円で販売されているのです(2017年12月9日時点)。

実は日本国内で販売されているシングルサイズのマットレスの中には、5,000円前後で販売されている商品もあるのです。

そのため値段が安いマットレスを探している方は、39デザインマットレスを購入するべきか、慎重に検討してみて下さい。

利用者たちの口コミ

39デザインマットレスは魅力的なポイントが多いマットレスですが、値段が高くなっているので、このマットレスを購入するべきか悩んでしまったかもしれません。

そこで39デザインマットレスを利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

39デザインマットレスを利用している方で、初めて使用する際に凹凸構造になっている所を気にしてしまう方がいました。

この方は利用を続けていくうちに気にしなくなりましたが、凹凸構造になっているマットレスが慣れない可能性もあるので、フラットな形状をしているマットレスが好きな方は注意して下さい。

そして39デザインマットレスの値段が高くなっている所を気にしてしまう方もいたので、コストパフォーマンスが高いマットレスを探している方も注意して下さい。

良い口コミ

39デザインマットレスは体圧を分散できるだけではなく、低刺激になっているので、身体が包まれているように感じるケースがありました。

そのため、体圧を分散できても刺激が強いマットレスが苦手な方は、39デザインマットレスを検討してみる価値があります。

そして39デザインマットレスを利用してみたら、ふかふかとした寝心地になっていて、満足している方もいました。

そのため、柔らかいマットレスが好きな方でも満足できる可能性は高いです。

まとめ

39デザインマットレスは、体圧を分散できる上に、低刺激でフィット感が優れています。

そのため、凹凸構造になっていても、あまり腰に刺激を与えないので、腰痛に悩んでいる方にはおすすめのマットレスです。

実際に値段の安いマットレスでも腰痛が悪化したら意味がないので、値段が高くても39デザインマットレスは検討してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団