腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

42段階リクライニング座椅子 メッシュは機能とデザインを両立!

   

サンワダイレクト 座椅子 42段階リクライニング 低反発ウレタン マイクロファイバー ダークブラウン 150-SNCF001DBR

現在の日本は、和室より洋室のほうを好む方が増えてきましたが、未だに和室の人気も高いです。

そのため、和室でくつろぎたい方も多いでしょう。

和室でくつろぎたい場合には、座椅子を利用している方が多くいますが、座椅子について地味なイメージを抱いていないでしょうか?

実は、数多くある座椅子の中には『42段階リクライニング座椅子 メッシュ』のように、座り心地がよくなっているだけではなく、デザインも優れている商品があるので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

42段階リクライニング座椅子 メッシュの魅力

本製品はデザインや機能が優れているので、多くの方たちが満足できるような座椅子になっています。

そこで本製品のデザインや機能について紹介するので、参考にしてみて下さい。

優れたデザイン性

本製品はツートンカラーになっていて、座面と背もたれの左右の部分と、中央の部分でカラーが分かれています。

左右の部分のカラーは4つのバリエーションが用意されていて、ネイビー・グリーン・ブラウン・ネイビーなどがあります。

そして中央の部分は3種類がベージュで、1種類だけレッドになっているのです。

このレッドの種類は、左右の部分がネイビーになっています。

このようにオシャレなデザインになっている上に、豊富なカラーバリエーションが用意されているので、多くの方が満足できるデザイン性になっているのです。

クッション性

本製品は車のシートのような形状をしていて、座椅子のボリュームが厚い所は15cmになっています。

このようにボリュームのある座椅子なので、あまり底つき感がないので、長い間に渡って座りやすくなっているのです。

さらに本製品は『ウレタン』を採用しているので、優れたクッション性を実現しています。

そのため、ある程度まで腰が沈み込むので、腰が動きづらくなります。

そのような座椅子なので、正しい姿勢をキープしやすくなる事から、姿勢が崩れやすい方には、本製品はおすすめです。

リクライニング

座椅子を利用する際に、背もたれの角度が自分の身体に合わなければ、背中や腰に大きな負担をかけてしまいます。

そのため、座椅子を購入する際には『リクライニング機能』を搭載している商品を選ぶ事が重要です。

なぜならリクライニング機能を搭載してあれば、自分の身体に合う角度まで、背もたれを調整する事ができるからです。

そして、本製品にもリクライニング機能が搭載されているので、背中や腰にかかる負担を軽減できます。

さらに本製品の場合には、背もたれを調整する際には、背もたれを前方部分に少し動かしたら調整できるようになっているのです。

そのため、壁際に本製品を設置しても、背もたれをリクライニングする事ができます。

メッシュ生地

日本には四季があるので、暑い真夏の季節に、通気性の悪い座椅子を利用していたら、腰がムレてしまいます。

そのような事になれば、長い間に渡って利用する事が難しいので注意しなければいけません。

そこで本製品は『メッシュ生地』を採用する事によって、高い通気性を実現しているのです。

そのため、暑い真夏の季節に利用していても、あまり腰がムレないので、座り心地がよくなっています。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

腰が痛く感じてしまうケース

日本では腰痛に悩んでいる方が多くいますが、本製品は優れたクッション性を誇っているので、腰痛でも利用しやすくなっています。

ただし腰痛になってしまう要因はいくつかあるので、本製品を利用しても腰が痛く感じやすい事があるので、その原因を紹介するので詳しく紹介します。

腰が冷えた場合

本製品は通気性が優れているメッシュ生地を採用しているので、夏場の季節には利用しやすくなっていますが、寒い冬場の季節には注意しなければいけません。

なぜなら通気が優れている座椅子を冬場の季節に利用したら、腰が冷えてしまう可能性が高いからです。

実際に腰が冷えてしまえば、血行不良に陥ってしまって、腰周辺で疲労物質が溜まりやすくなります。

そのような事になれば、腰痛が悪化しやすいので、冬場の季節に腰が痛くなりやすい方はカイロを使用したほうが良いです。

内臓の病気

優れたクッション性を誇っている座椅子を利用しても、腰痛が悪化する場合には『内臓の病気』になっている可能性があります。

なぜ内臓の病気で、腰痛になるのかと言えば、腰と内臓が近い位置にあるからです。

そのため、内臓が痛く感じても、腰が痛く感じるように誤解しやすいので注意しなければいけません。

そのようなケースもあるので、腰痛になってから様々な対策を講じても、腰痛が悪化する場合には病院で診てもらったほうが良いです。

ダニ対策を講じやすいメリット

座椅子に長く座っていたら、体温によって熱がこもりやすくなる事から、湿気が溜まりやすくなります。

そのためダニが繁殖しやすくなるので、本製品のような通気性の優れた座椅子を選ぶ事が重要です。

しかしダニについて詳しく知らない方は、本製品を利用する重要性が分からないと思うので、ダニによる健康被害について紹介するので、確認してみて下さい。

ツメダニ

ダニには様々な種類がありますが、その中でも座り心地を悪くしてしまうのが『ツメダニ』です。

このツメダニは、私たち人間の肌を刺してくる事があるのです。

そのため、座椅子にツメダニが多く生息している時に、短パンを履いて座ったら、足を刺されてしまう可能性があります。

もしもツメダニに刺されてしまえば、肌の色が少し変わってしまうので、見た目が悪くなってしまうのです。

そのため、本製品の通気性が優れているのは魅力的なポイントです。

チリダニ

ダニの中には、健康に悪い影響を与えるもので『チリダニ』というものがいます。

このチリダニが多く繁殖するようになれば、チリダニの死骸(しがい)や糞(フン)が溜まっていく事によって『ダニアレルギー』を発症してしまうケースがあります。

もしもダニアレルギーを発症してしまえば、目の充血や鼻水などに悩まされるようになるのです。

そのような症状に悩まされるようになれば、眠る事も難しくなってしまうので、注意しなければいけません。

そのため、通気性が優れている座椅子を利用する事は重要なポイントです。

本製品の商品情報

本製品の特徴やメリットを分かってもらえた所で、次に本製品の商品情報も紹介するので、この座椅子を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

本製品のサイズ

本製品は車のシートのような形状をしている事から、少し大きなサイズになっています。

そのため、あまり広くない部屋に本製品を設置したら、部屋が狭く感じてしまう可能性があるので注意しなければいけません。

実際に本製品のサイズは、幅47×奥行50×高さ68cmになっているのです(背もたれを倒していない時)。

このように大きなサイズになっているので、腰から頭部まで支えられるようになっていますが、部屋に設置する事が難しいケースもあり得るので注意して下さい。

コストパフォーマンス

本製品はデザインや機能などが優れているので、高額なイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも値段が安くなっていて、楽天市場では送料無料で、税込価格5,480円で販売されているのです(2018年1月24日時点)。

実は日本で販売されている座椅子の中には、10,000円を超えてしまう商品は数多くあります。

そのため、コストパフォーマンスが高い座椅子を探している方にも、本製品はおすすめです。

まとめ

多くの方は、座椅子は高齢の方が利用するようなイメージを抱いているでしょう。

しかし本製品のように、若い方からも好まれやすい座椅子もあるのです。

さらに本製品は、リクライニング機能やクッション性が優れているので、長い間に渡って利用する事もできます。

そのため和室で長い間に渡って、くつろぎたい方には、本製品はおすすめです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子