40代に絶対おすすめのBBクリームランキング5選

お肌が加齢により変化してくる40代。

30代の時とは違ったスキンケアが必要になってくるため、BBクリーム選びに迷う方も多いと思います。

そこで今回は特に40代におすすめのBBクリームをランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク

BBクリームとは

そもそもBBクリームとは一体どのようなものなのでしょうか。

BBクリームのBBとは「BlemishBalm」の略で訳すると、「気になる部分を守る」という意味です。

つまりBBクリームとは、気になる部分を守ってくれるクリームということになります。

実はBBクリームはもともと傷跡を隠したり、肌を守ったりすることが目的で開発されたファンデーションです。

そのためカバー力が非常に高く、ひと塗りで肌のアラを隠してくれるという効果があるのです。

スポンサーリンク

40代のお肌とは

40代になると女性ホルモンのバランスが乱れやすくなり、紫外線の影響から肌機能も衰えてくる時期です。

そう、40代は本当の意味での肌の曲がり角なのです。

では具体的に若い頃に比べ、一体どのような変化が現れてくるのでしょうか。

乾燥してくる

若いころは肌が安定していますが、40代になると加齢とともに女性ホルモンが低下する影響で乾燥という問題が起きてきます。

実は女性ホルモンであるエストロゲンは肌のうるおいを守り、真皮のコラーゲンを増やす働きがあります。

また別の女性ホルモンのプロゲステロンには皮脂の分泌を促進する働きがあります。

コラーゲンは皮膚をつくり弾力性を保つ基礎になり、皮脂は肌のツヤを保ってくれます。

この二つのホルモン分泌が減ることにより、肌のうるおいやハリ、ツヤが失われていってしまうのです。

そのため乾燥という問題が起きてきてしまうのです。

シミが増える

シミも40代になると急激に増加してしまいます。

これは肌のターンオーバーのサイクルが加齢によって長期化してしまうため、シミが表面化しやすくなるためです。

また肝斑というシミが出てくるのも40代ならではです。

これも女性ホルモンの減少が原因のシミで、左右の頬に対称にシミが出来る特徴があります。

たるみが気になる

40代になると、たるみも気になってくる頃です。

たるみの原因は真皮のコラーゲンの減少や変性によって引き起こされます。

これは長期によって浴びた紫外線によって、コラーゲンやヒアルロン酸などを作り出す、繊維芽細胞という細胞がダメージを受けることにあります。

これによりコラーゲンやヒアルロン酸の生成量が減ってしまい、肌の弾力が失われてしまうのです。

このように40代とは肌にとって大きな変化の節目を迎える時期なのです。

40代のBBクリームの選び方

ではこのような肌に変化が出てくる40代の方は、一体どのような効果のあるBBクリームを選ぶのが良いのでしょうか?

保湿効果のあるもの

BBクリームには保湿成分が配合されているものが数多くあります。

そのため洗顔後、化粧水などで肌を保湿する前に使用することができるのです。

乾燥しがちな肌に潤いを与えてくれる効果があるBB クリームですが、その中でもセラミドやヒアルロン酸が配合されているものがおすすめです。

40代の肌で不足しがちな保湿成分は、セラミドやヒアルロン酸と言われています。

40代では、セラミドもセラミダーゼという酵素に分解されて、減少してしまうからです。

カバー力のあるもの

BBクリームは肌にしっかりと密着してくれることから毛穴やシミ、赤みを隠してくれる効果があります。

また肌のトーンを均一に整えながら明るく魅せ、ツヤ・透明感を演出できます。

特に40代でしたら、年齢による肌の変化に負けないカバー力があるものを選ぶことが大切です。

メイクが崩れず、シミやそばかすなどを隠せ、年齢による肌のくすみが気にならないような明るいトーンが出るBBクリームを選ぶことがおすすめです。

UVカットのあるもの

UVカット成分が配合されているBBクリームも数多くあります。

水分が減り、肌がデリケートな状態になっている40代の肌は、今まで以上に紫外線の影響を受けてしまいます。

そのためしっかりとUV対策ができるものを選ぶことが大切です。

買い物に出かける程度や、通勤で外に出る位であれば、SPF30・PA++前後のもので十分ですので、購入の時には数値をチェックして買うことをおすすめします。

第1位 「テアテ BBクリーム」

テアテ BBクリーム
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

特に黒ずみ、肌の凸凹、ニキビの改善を重視したBBクリームです。

メイクしている間も肌をケアします。

ニキビの原因となるアクネ菌の殺菌効力があります。

セットで売っている「テアテ化粧水」と一緒に購入すると割引がお得です。

詳細はこちらから

第2位 「桜花媛ナチュラルBBクリーム」

「桜花媛ナチュラルBBクリーム」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

素肌を守りながらふんわりとしたナチュラルメイクができるBBクリームです。

保湿成分がたっぷりと含まれていますから、肌の乗せた瞬間から不思議なさらふわな質感に包まれて、素肌っぽいナチュラルな仕上がりになります。

日本製のBBクリームで、サクラ葉エキスやゆりエキスなど、昔から日本女性の肌を美しくしてきた和の植物由来成分がたっぷりと配合されています。

肌に潤いとハリを与えてくれて、ナチュラルなのに肌の悩みはしっかりカバーしてくれます。

色のバリエーションは全部で4色で、どれも日本人女性の肌の特性に合ったものばかり。

肌に負担のないBBクリームを探している方にはおすすめで、軽い付け心地なのに肌をきれいに見せてさらふわ肌になれるBBクリームです。

詳細はこちらから

第3位 「ドクターシーラボ BBクリーム」

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム  エンリッチリフト 30g

ドクターシーラボのBBクリームの特徴はなんといっても高いカバー力です。

肌に伸ばすと白くなるという特徴があり、カラーコントロールに優れています。

そのため肌をワントーン明るく魅せ40代の方が悩むくすみやシミなどを、きちんとカバーしてくれるのです。

お値段はSPFの数値によって多少違うのですが、SPF 35のものなら2000円台後半ほどなのでとても買いやすくおすすめのBBクリームになります。

第4位 「マナラ BBクリーム」

マナラ BBリキッドバー標準 7g

こちらは口コミサイトで非常に人気の高いBBクリームです。

成分の94%が美容成分というほどたっぷり入っており、保湿だけでなくビタミンC誘導体という美白成分まで配合されているのがうれしいところ。

また肌に馴染みやすく、シミや毛穴をきちんと隠してくれるカバー力もあります。

値段は3000円台と少しお高めですが、配合されている成分から考えると納得の一本だと思います。

第5位 「ランコム BBクリーム」

ランコム UV エクスペール Xl BB SPF50 PA+++ 50ml(並行輸入品)

値段は税込みだと6000円台とかなりお高めですが、ランコムのBBクリームも実はとてもおすすめなのです。

その理由はなんといってもUVカット効果が高いことにあります。

なんとSPFが50もあり、75%も紫外線をカットしてくれます。

そのため夏場の紫外線が気になる時期や、冬場のスキー場などでも活躍が期待できます。

40代の紫外線の影響を受けやすい肌には嬉しいクリームです。

もちろんカバー力もしっかりとあるので、日焼け止め対策としてだけでなく、きちんとBBクリームとしての役割も果たしてくれます。

40代におすすめの実力派プチプラBBクリームランキング

ミシャ BBクリーム UV(No.23)

忙しい朝は少しでもメイクの時間を短縮できたらうれしいですよね。

BBクリームといえば、化粧下地、ファンデーション、日焼け止めや美容液などが入ったオールインワンコスメです。

ドラッグストアなどのコスメコーナーにずらっと並んでいるBBクリームですが、「どれが自分に合うものなのかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

この記事では、40代のお肌もしっかりカバーしてくれる、手が出しやすいプチプラBBクリームをご紹介します。

知っておきたい40代の肌

若い頃は簡単なメイクやお手入れでよかったのに、30代に入ってからなんとなくメイクが浮いてしまうなど、肌質が気になるようになりませんでしたか?

30代を経て、40代からは毎日の体調や疲れがさらに肌に出やすくなるため、今までのメイクやスキンケアを見直す必要があります。

仕事や家事が忙しくても、いつまでも魅力的な女性として若いお肌を保ちたいですよね。

40代のお肌の悩みといえば、シミやくすみ、たるみと目立ちやすくなった毛穴が挙げられます。

加齢によるコラーゲンの減少や、紫外線によるメラニンの増加が主な原因ですが、そのほかにも卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類の女性ホルモンのバランスが崩れるのも原因の一つです。

肌の潤いやハリを保ってくれるエストロゲンは、35歳から減少傾向にあることから、40代のお肌には大きく影響してしまうのです。

今の自分のお肌に何が大切なのか、どの部分を特にフォローしたいのかを考えておくと、BBクリーム選びに役立ちます。

BBクリームとリキッドファンデーションの違いは?

BBクリームとリキッドファンデーションは、両方ともクリームやリキッド状で、手にとった感触もほぼ一緒です。

そのため、感触やつけた心地だけでは区別がつきません。

BBクリームは、ファンデーションと日焼け止め、美容液の3つの機能を主に兼ね備えたアイテムです。

中にはコンシーラーの機能を兼ねているものもあり、オールインワンコスメと呼ばれています。

リキッドファンデーションは、その名前の通り、ファンデーションがリキッド状になったもの…というのは間違いない事実です。

しかし、実はBBクリームのように美容成分が入っているものや、日焼け止めがプラスされているものもあるのです。

成分を確かめてみると、BBクリームもリキッドファンデーションも似たような成分になっていることもあり、2つの境目は曖昧と言えます。

メーカーごとで呼び方が異なるだけの場合もあり、区別が難しくなっているのです。

BBクリームの選び方

BBクリームを選ぶ上で大切なポイントは、「美容成分」「日焼け止め効果」「クリームの伸びの良さ」の3つです。

40代のお肌をカバーし、うるおいをキープするためには、その3つのポイントを抑えて購入することが大切です。

購入する時はしっかりチェックしておきましょう!

美容成分

「20代や30代にBBクリームを使ったことがあるけれど、イマイチだった」という方も、今、使ってみるとフィットするかもしれません。

実はBBクリームに配合されている美容成分はお肌を保湿するものが多いので、脂性肌だとメイク後にヨレてしまったり、浮いてしまったりと、お肌の相性によってはトラブルが起こることもあるのです。

40代のお肌は水分が減少傾向にあり、カサつきがちになっています。

BBクリームの美容成分がお肌にしっかりうるおいを与えてくれるので、年齢肌にぴったりなのです。

中でもおすすめの成分が「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」。

高いスキンケア効果のあるこれらの成分が配合されたBBクリームを選ぶようにしましょう。

日焼け止め効果

シミやそばかすと聞いたら、ぞっとしてしまいますよね。

紫外線は浴びすぎると、そのシミやそばかすの原因となるメラニン色素を過剰に生成してしまいます。

10代や20代のお肌はターンオーバーが活発なのでメラニン色素がお肌から去っていきやすいのですが、30代、40代となると色素が沈着しやすくなります。

シミやそばかすの原因となる紫外線をBBクリームで防御することが大切です。

日常の通勤や買い物にはSPF30程度、長時間日光を浴びるのであればSPF50とシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

伸びの良さ

年齢を重ねたお肌はしっかりとカバーしたいというのが本音です。

だからといって厚塗りすると、かえって見る人に老けた印象を与えてしまいがち。

そこで大切なのがBBクリームの伸びです。

伸びの悪いBBクリームだと、何度も塗り重ねなければならず、色ムラになってしまうことも。

カバー力があり、伸びの良いBBクリームだと顔全体に均一に塗れるので、お肌に厚塗り感が出ず、自然な仕上がりになります。

一見、硬めに見えるBBクリームも、お肌に乗せてみると伸びが良いことも多々あるので、できれば購入前に一度実際に手にとってみて、テクスチャを体感しておくのがおすすめです。

おすすめのプチプラBBクリーム

プチプラだとしっかりカバーしてくれないと思っていませんか?

最近のコスメアイテムはプチプラでもしっかりカバーしてくれるものも多いんです。

中でも特に実力があり、評判の良いBBクリームをご紹介します。

第1位 毛穴パテ職人 BBクリーム エンリッチ

毛穴パテ職人 BBクリーム エンリッチ 自然な肌色 30g

口コミコスメランキング1位にもなったことがある「毛穴パテ職人」。

インパクトのあるネーミングに負けない実力を持つBBクリームです。

コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸、シアバター配合で保湿効果が高く、長時間うるおいをキープします。

皮脂吸着パウダーが配合されており、夕方になると鼻やおでこのテカリが気になる方にもぴったりです。

SPF50+ 1,200円

第2位 メイベリン ピュアミネラル BB スーパーカバー

メイベリン ピュアミネラル BB SP カバー 01 ナチュラル ベージュ

「1本でファンデ級のカバー力」を実感できるのがメイベリンのピュアミネラルBBです。

伸びが良く、サッと塗るだけでお肌にフィットするので、毛穴、シミ、そばかすをしっかりカバーします。

テクスチャは重めで、こってり感のあるBBクリームですが、叩き込むように塗るとそのカバー力をさらに実感できます。

BBクリームにはめずらしく、香り付きなので、購入前に確認するのがおすすめです。

SPF50 1,600円

第3位 ミシャ BBクリーム UV

ミシャ BBクリーム UV(No.23)

ミシャのBBクリームは、1年を通してどんな時でも使えるマルチ機能クリームです。

お手頃価格な実力派BBクリームとして、ファッション雑誌などでも何度も紹介されています。

肌色をナチュラルに補正しつつ、しっかりカバーしてくれる優れもので、こってり感があるテクスチャなのにサッと伸びるのが特徴的。

お肌を完全カバーしながら透明感のあるお肌になり、軽いつけ心地を実感できます。

ヒアルロン酸、アルブチンなどの保湿成分が配合されており、うるおい効果もバツグン。

SPF40 2,388円

第4位 明色化粧品 モイストラボ BBマットクリーム

モイストラボ BBマットクリーム 01 (ナチュラルベージュ) 33g (医薬部外品)

「超崩れにくい!」が目を惹く、モイストラボBBマットクリーム。

汗をかく夏場での活躍はもちろん、顔のテカリが気になる方にぴったりのBBクリームになっています。

お肌の表面はベタつくのに内側が乾燥するインナードライ肌にもおすすめな美容液成分が配合。

サラサラなのに乾燥しないので、汗をかきやすい方やスポーツをする方にも一度は試してほしいBBクリームです。

SPF50+ 1,200円

まとめ

このように40代の方にこそ、BB クリームがおすすめなのです。

紹介したBBクリームはごく一部であり、実に多くのメーカーから販売されています。

効果や値段も多種多様です。

自分の肌に合ったBBクリームを選び、正しく使用することで40代の肌には見えない効果を発揮することが出来るのです。

BBクリームを使ったことのない人は是非使ってみて下さい。

「アテニア BBクリーム」の詳細

肌が最近くすんできちゃって・・って方におすすめなのが「アテニアのBBクリーム」です。

このクリームの最大の特徴が瞬間にくすんだ肌を華色肌に変えてくれるところです。

秘密は「隠しピンク設計」、この新しい技法が「血色感」を引き出してくれます。

もう、ファンデーションの厚塗りは必要ありません。

「アテニアのBBクリーム」は大人の女性の肌の悩みに答えてくれる大人のBBクリームです。

1本で6役

「アテニアのBBクリーム」はこれ1本で美容液、UVケア、下地、ライトメイク、コンシーラー、華色肌の6役をこなしてくれます。

特にこの「華色肌」は独自の隠しピンク設計の技法を用いて、くすんだ肌を若かったあの頃の血色肌にしてくれます。

この隠しピンク設計はピンクローズピグメントという成分が肌の上で光を乱反射して内側からにじみ出るような血色感を出してくれます。

色ではなく血色感で

「アテニアのBBクリーム」は色でごまかすのではなく「血色感」にこだわったBBクリームです。

どうしても、肌のくすみをファンデーションでごまかそうとすると、厚塗りになってしまいます。

また、厚化粧は嫌だからナチュラルメイクにすると、肌のくすみが目立ってしまいます。

そんな大人の女性の悩みに答えたナチュラルメイクなのに明るい肌を実現できるBBクリームです。

夕方まで肌ハリ持続

「アテニアのBBクリーム」にはストレッチファイバーが配合されています。

そのため、夕方になるとどうしても疲れたような顔になってしまうという悩みも解消してくれます。

ストレッチファイバーは肌の動きに合わせて伸縮してくれるので、夕方まで肌はピンとハリを保ってくれます。

スーと伸びる付け心地

「アテニアのBBクリーム」はとても伸びがよく、肌にスーッと馴染んでくれます。

忙しい朝でも時間をかけずに、むらなく仕上げることができます。

手触りもムースのような感触で、お肌に軽くフィットしてくれます。

絶妙な色ツヤで立体感がでる

「アテニアのBBクリーム」は色素だけでなくツヤ感を調整して、立体感のある仕上がりです。

日本人の肌色の構成要素を研究しつくして完成した色ツヤブレンドです。

この色ツヤがくすんで不健康に見える肌を明るく健康的な肌に変えてくれます。

高いリピーター率

「肌にハリツヤがでて、明るい肌がよみがえってきた。」「夕方でも化粧崩れが気にならなくなって、ちょっとテッィシュで抑える程度でお化粧直しも簡単です。」「最近みんなに、顔色が良くなったとかイキイキしてるとか褒められるようになって気持ちも明るくなりました」など使用した方の多くがその実感に満足されています。

初回2,000円の安さ

初回は2,000円(税込み・送料無料)で購入することが出来ます。

カラーはナチュラルとライトの2種類から選ぶことができます。

パッケージカラーは上品なピンク、商品中身に劣らない高級感があります。

まずはちょっと試してみたいという方におすすめです。

初回プレゼントでスキンクリアクレンズオイル(アロマタイプ30ml10日分)も付いてきます。

これは肌そのものを明るくしてくれる大人のクレンジングオイルです。

BBクリームと合わせて使用すると、素肌から明るさを蘇らせることも出来ます。

2回目以降も2,160円で購入することが出来るので、とってもリーズナブルな価格設定になっています。

「アテニア BBクリーム」のまとめ

BBクリームはとっても便利だけどカバー力がなくって敬遠されていた方も多いと思います。

しかしこの「アテニアBBクリーム」はカバー力と明るい肌色を同時に手に入れることが出来るBBクリームです。

仕上がりもナチュラルで決して厚塗りする必要もありません。

大人の女性の悩みに特化して作られた大人の女性におすすめのBBクリームです。

「LAUDi BB&CCクリーム」の詳細

LAUDiのBB&CCクリームはBBクリームとCCクリームの両方の機能を兼ね備えたベースメイク化粧品です。

美容雑誌や美容コスメサイトでも大評判で、有名タレントがインスタグラムで紹介するほどの人気ぶりです。

BBクリームのカバー力とCCクリームのナチュラルさが生かされていて、時短メイクができるこの化粧品の魅力を見ていきましょう。

BBとCCのメリットが生かされている

BBクリームはカバー力はあるけれどマットになりすぎるとか、CCクリームにはカバー力がなくて悩みが隠せないなど、それぞれに悩みを抱えている人もいます。

そんな人におすすめなのがLAUDiのBB&CCクリームです。

シミや毛穴の開きなどの肌の悩みをしっかりとカバーしてくれて、薄付きでナチュラルなメイクができます。

まさにBBとCCのいいところがふんだんに生かされていて、女性の悩みに応えるベースメイク化粧品です。

BBクリームのいいところは油分が豊富に含まれていて、それが保湿やカバー力に生かされています。

独自の製法でオイルを細かい粒子にして不足なく配合することで、CCクリームのみずみずしさとBBクリームのカバー力の高さが実現されています。

1つで7役のオールインワン化粧品

BBやCCは元からオールインワンタイプですが、LAUDiのBB&CCクリームはさらにスキンケア効果まであり、1つで7役もこなしてくれます。

乳液やクリームなどの保湿やふたの役目をしてくれますから、化粧水で肌を整えた上にこれを塗るだけでスキンケアとベースメイクが終わってしまいます。

たったの30秒しかかかりませんから、朝バタバタしていて忙しいという女性にはぴったりです。

また、肌に乗せる化粧品が少ないほど薄付きでメイク崩れしにくく、ナチュラルな仕上がりが続いてくれます。

ナチュラルさとカバー力の高さ

伸びが良く薄付きなのにしっかりと肌の色ムラや凹凸などをカバーしてくれて、スキンケア効果で素肌の美しさを守ってくれます。

テクスチャーは乳液のようにとても滑らかで肌に伸ばしやすく、肌に負担をかけずに少量でベースメイクを終えられます。

独自のソフトフォーカスパウダーが光の乱反射を上手に利用していて、自然なつやや透明感、素肌の美しさを引き立ててくれます。

肌への密着力への高く、肌に乗せた後は水分と油分がしっかりとなじんでウォータープルーフタイプに早変わりしますから、汗や皮脂に負けないメイクができます。

崩れ知らずで12時間もメイク肌をキープしてくれて、化粧直しの必要もありません。

独自の無酸化発想

化粧品に含まれている油分や成分、肌から出る皮脂などは時間が経つと酸化してしまって、肌にダメージを与えて老化の元にもなります。

ラウディの無酸化発想はそんな肌を傷めてしまう酸化を食い止めるために、酸化して肌に残らないように分析や研究を重ねて、無酸化の美容成分で作られています。

シランやダマスクスローズなどの天然植物由来の成分に加えて、ヒト型セラミドやヒト型コラーゲンが配合されています。

メイクしながらでもスキンケア効果を与えてくれて、酸化をしっかりと防ぎながら肌の潤いやハリがキープしてくれます。

紫外線による肌へのダメージを防ぐためにUVカット効果のある成分が含まれています。

このUVカット成分を特殊コーティングすることで、活性酸素をしっかりと防いでくれて酸化を防止してくれます。

紫外線をしっかりとカットしながら活性酸素を発生させない工夫がなされています。

「LAUDi BB&CCクリーム」のまとめ

BBクリームとCCクリームのイイトコ取りのLAUDiのBB&CCクリームは、薄付きなのにカバー力やキープ力が素晴らしいです。

薄付きなのに肌の悩みをしっかりカバーしてくれて、さらにスキンケア効果まであります。

肌の健康のことも考えられていて無酸化の美容成分が使われていますから、老けない肌でいられます。

さっとひと塗りでナチュラルメイクができてしまいますから、新感覚のベースメイクを探しているなら是非使ってみましょう。

「テアテ BBクリーム」の詳細

ニキビや吹き出物の肌トラブルがあるときには、極力メイクを控えてメイクの刺激による悪化を防ぎます。

とくに、BBクリームやリキッドファンデーションなどのカバー力の高いものは毛穴をふさぐので肌トラブルのあるときには慎重になります。

粉おしろいなど軽いものでは、カバー力はないしすぐに落ちてしまって外出が憂鬱になってしまいます。

テアテBBクリームは、ニキビなどのお悩みを解決することを目的に作られたBBクリームなので、ニキビがある人にこそおすすめのBBクリームなのです。

テアテBBクリームはニキビ肌にも使える

ニキビ肌用のローションなどのスキンケアアイテムはたくさんあります。

しかし、ファンデーションには「お肌に異常がある時には使用をお控えください。」と書かれているように、ニキビ肌への使用にはおすすめしていません。

手当BBクリームは、そんなニキビのポツポツに悩む女性にこそ、使ってほしいBBクリームとして販売されています。

ニキビに今悩んでいる女性にはうれしいBBクリームです。

テアテBBクリームの滅菌効果

ニキビの原因菌である「アクネ菌」を人工的に寒天培地で培養し、滅菌生理食塩水のみで培養したものと、テアテBBクリームを塗布して培養したものを比較実験を行いました。

滅菌食塩水の方は、1時間後、4時間後ともアクネ菌は生きています。

しかし、テアテBBクリームを塗布した方は、1時間後にほとんどのアクネ菌が殺滅されていることが実証されました。

テアテBBクリームが、ニキビの原因菌である「アクネ菌」を滅菌することが第三者機関の効能効果試験により証明されたのです。

テアテBBクリームの3つのポイント

ニキビ肌のためのベースメイクとして作られたテアテBBクリームの3つのおすすめポイントをご紹介します。

1.守る

テアテBBクリームはニキビ肌に使えるのに、SPF30.PA++です。

軽いさらっとした付け心地なのに、高いUVカット力があるのがポイントです。

A波からもB波からも肌を守ってくれるので、1年中使用できます。

2.見せる、引き出す

ニキビ肌のお悩みは、ニキビの赤みニキビ跡の黒ずみ、ニキビのポツポツが目立つこと。

色や厚塗りでカバーしようとすると、ニキビが悪化する原因になってしまいます。

テアテBBクリームなら、色ムラを統一することで、健康な肌色で薄付きなのに、色味やポツポツをしっかりカバーしてくれます。

3.補修し、育む

テアテBBクリームの一番のポイントは、ニキビを隠すだけではなく、メイクをしながらニキビケアができることです。

化粧下地でありながら、テアテBBクリームの64%は美容成分でできています。

その美容成分も、ニキビ専用の美容成分を厳選して配合しています。

13種類のハーブエキスをはじめとしたこの美容成分が、肌本来の機能を高めるので、BBクリーム下地として利用したメイク中も、健やかな素肌へと導くスキンケアが行われている状態なのです。

テアテBBクリームは1本7役

テアテBBクリームはその1本で、乳液・化粧下地・UVカット・美容液・クリーム・ファンデーション・コンシーラの7役です。

ファンデーションの代わりということは、気になるのはその色味が自分に合うかどうかですが、テアテBBクリームはその肌へのこだわりを商品に反映しています。

一人ひとりの肌色を活かしながら、薄づきなのに健康的な肌色を引き出してくれます。

テアテBBクリーム一つで、透明感のある肌色を実感できます。

「テアテ BBクリーム」のまとめ

テアテBBクリームは、肌トラブルに悩む女性におすすめのBBクリームです。

思春期のニキビ肌対策ケアはドラッグストアなどで、多く販売されていますが、大人の女性のデリケートな肌にはあまりおすすめできません。

大人の女性のお肌を、美しくカバーして、肌トラブルを改善することができるテアテBBクリームをぜひ一度お試しになってみませんか?

「アヤナス BBクリーム」の詳細

敏感肌や乾燥肌でも安心して使える高機能なBBクリームです。

1つで7つもの機能を持っていてカバー力や保湿力にも優れているので、忙しい女性にはぴったりです。

年齢を重ねると増えてくる肌の悩みにも応えてくれて、まさに大人の女性のためのBBクリームです。

どんな特徴があってカバー力はどのくらいなのかなど、気になる情報をまとめてお伝えします。

黄ぐすみをしっかりカバー

年齢的に目立ってくる肌の悩みや黄ぐすみをカバーする独自の技術、グロースキン設計が使われています。

乾燥しやすく肌の水分量が低下することで、顔色を悪く見せてしまいます。

そこで、肌の潤いをしっかり閉じ込めてツヤ肌に見せる美容オイルが肌の滑らかさを演出してくれます。

板状粉体がきれいに光を反射してくれて、透明感のある若々しい肌へ仕上げてくれます。

黄ぐすみを抑える色合いになっていますから、血色のいいツヤ肌になれてしまいます。

きめの整った滑らかな肌へ

肌のデコボコや毛穴の開きなど、肌表面の失われた滑らかさを取り戻してくれます。

独自のスムースクリアビースというごく小さな粉体が毛穴を埋めてくれますから、さっとひと塗りできめの整った滑らか肌に大変身です。

フラットな肌は光をきれいに反射しますから、しわなどの悩みをカバーしてくれます。

バリア機能のサポート力が違う

アヤナスのBBクリームが乾燥肌や敏感肌にいい理由は、バリア機能をしっかりサポートしてくれるからです。

保湿成分のセラミドがたっぷりと配合されていて、肌の水分保持力を高めてくれます。

とても小さな粒子ですから肌にすぐに浸透してくれて、肌の隅々にまで働きかけてくれます。

バリア機能をしっかりサポートしてくれて、独自の潤い機能ヴァイタサイクルヴェールで水分の蒸発を防ぎながら肌を守っています。

元々の肌の回復を促すことにもなりますから、乾燥肌や敏感肌にはおすすめです。

微弱な炎症もしっかり予防

季節の変わり目になるといつも肌の調子が崩れてしまうという方も多いはずです。

30代辺りから肌はゆらぎやすくなり、ちょっとした刺激にも反応して微弱な炎症が内部では起きています。

そんな炎症を鎮めてくれるコウキエキスが含まれていますから、外からの刺激に負けない健やかな肌を作ってくれます。

ハリを高めてふっくら肌へ

しわやたるみなどが増えてしまうのは、コラーゲンが減ってしまうからです。

そんなコラーゲン不足に対応しているのが独自成分のCVアルギネートです。

海藻由来のネバネバした成分が元になっている安全なもので、コラーゲンがたっぷり作られるようサポートしてくれます。

自社の調査では、CVアルギネートを配合したものは、ハリが70%もアップしたといううれしい結果が出ています。

こんな方におすすめ

敏感肌と乾燥肌専門ブランドですから、低刺激でデリケートな肌の方でも安心して使えます。

他のBBクリームでは刺激を感じたり、保湿力が今イチだった敏感肌や乾燥肌の方に向いています。

エイジングケア効果とカバー力に優れていますから、30代以降の肌の悩みが増えてきた大人の女性におすすめです。

乾燥や小じわ、毛穴の開きなど、様々な肌の悩みを隠してくれて、自然なツヤを与えてくれます。

また、黄ぐすみに対応しているBBクリームはまだほとんどありませんから、BBクリームで黄ぐすみ対策したい方にもぴったりです。

潤い成分が豊富ですから、メイクしながら保湿も重視したい方にも向いています。

まとめ

敏感肌や乾燥肌の大人の女性にはまさに大助かりなBBクリームです。

保湿力や外部刺激への対応、カバー力の高さなど、隙のないメイク肌を作ってくれます。

黄ぐすみがカバーできるのも特徴的ですし、ひと塗りでみずみずしいツヤ感のある肌になれてしまいます。

今までのBBクリームに物足りなさや刺激を感じているなら、アヤナスのBBクリームを使ってみましょう。

「桜花媛ナチュラルBBクリーム」の詳細

桜花媛ナチュラルBBクリームは、日本製のクリームで、日本人の敏感肌に合ったBBクリームです。

BBクリームなのに、スキンケア機能とコントロール機能がしっかりしています。

使用する時に厚塗りする必要はなく、うす塗りでも十分にお肌をカバーしてくれます。

しかもクリームには、美容液成分が含まれているため、クリームを使うたびにお肌が綺麗になることが出来ます。

つけている時の美しさと素肌の時の美しさを両方実現できるBBクリームです。

さらふわのお肌

このBBクリームは塗った時に「さらふわ」っとした感覚がお肌に来ることが特徴です。

一般的なBBクリームは、どうしてもお肌の欠陥をカバーすることが重要視されてしまう為、お肌のベタつき、や厚塗り感が残ってしまうことが多いです。

しかしこのBBクリームの場合、気になる部分はしっかりカバーしつつ、お肌には軽く感じるような開発がされ、外から見たときもナチュラルな印象に仕上がるようになっています。

しかも、1日中塗っていてもベタつきが無く、綺麗に見えるので、化粧直しがなかなか出来ない方などにもおすすめです。

お肌に良い成分

クリームなどを選ぶ時、その成分を気にする方は多いと思います。

このBBクリームでは、お肌に悪影響を与えてしまう鉱物油やパラベン、紫外線吸収剤、合成香料を全て使わずに製造しています。

その反対に、日本人の敏感肌によく合った、サクラ葉、ユリ、ボタンなどの植物エキスを配合しています。

そのため、お肌に余分な刺激を与えずに保湿とハリ、ツヤのあるお肌を仕上げます。

4種類のカラー

日本人の肌質に合わせた4種類のカラー、ピンク、ナチュラルピンク、オークル、ライトオークルがあります。

どれも日本人の肌を考えて作られているので自然な仕上がりになります。

ピンクやオークルは標準の明るさなので、よりナチュラルに仕上がります。

ナチュラルピンクとライトオークルは標準より少し明るいので、顔を明るく見せたい、ハイライトの様に使用したいと考えている方におすすめです。

色が4種類もあると選択を失敗しないか不安な方もいると思います。

しかし、もし失敗してしまった場合でも、初回のみ色の交換が無料で行えるので、安心です。

まとめ

BBクリームはお肌の欠陥をカバーしてくれますが、実際に使用してみると想像より厚塗り感が出てしまうことが多いです。

そのため、日本人の敏感肌にはあまり合わないことも多いです。

しかし、桜花媛ナチュラルBBクリームは、日本人の肌を考慮した成分や使用感を重視しているので、安心して使えます。

今回の機に、ぜひ桜花媛ナチュラルBBクリームを使用してみてください。

「ドクターシーラボ BBクリーム」の詳細

ドクターシーラボBBクリームは、日焼け止め成分も含まれているので日焼けを効果的に防ぎながら肌の調子も整えてくれます。

ドクターシーラボのエンリッチリフトと同成分であるコラーゲンEXが配合されているので、肌がもっちりぷるぷるになることが特徴です。

肌への負担も少なく、毎日使うBBクリームとして最適な商品です。

肌の保湿を考える人に

ドクターシーラボBBクリームの魅力は、肌の保湿がしっかり出来るということです。

コラーゲンが含まれているのはスキンケアアイテムと同様なので、化粧をして肌をキレイに見せながら保湿ができることがメリットです。

普段のファンデーションなどでは保湿力に不安があると言う人にもおすすめの商品です。

もちろんしっかり日焼け防止ができる、SPF40という数値が出ているので美白を気にしている人にも向いています。

普段からBBクリームを使い慣れている人にも適していますが、乾燥しにくくカバー力も高いので初めてBBクリームを使う人でも安心です。

ちょっとしたお出かけからフォーマルなシーンまで、十分に利用することができます。

ツヤ感も出るので、乾燥が気にならないことが嬉しい点です。

ドクターシーラボのスキンケアシリーズと一緒に使うことで、キレイな肌を目指すこともできます。

素早くメイクを終わらせたい人に

ドクターシーラボのBBクリームは、伸びもよくこれだけで利用することができます。

そのためメイク時間の短縮にも最適です。

肌を白く見せることもできますし、毛穴などもさっと隠すことができます。

ファンデーションではなく、BBクリームで簡単にメイクを終わらせてしまいたい人にもおすすめできます。

肌のシワが気になっている人にも、コラーゲンが良い影響が与えます。

もちろん肌のハリもアップさせることができるので、毎日使い続けることで気になるシワやたるみに対処することが可能です。

価格も通常のファンデーションと同程度になっていますし、購入する時にためらうような価格ではありません。

初めて使う人でも購入しやすい価格帯です。

BBクリームの中でもシワや肌のハリに対処できる製品は少ないので、ドクターシーラボの製品ならではの魅力と言えるでしょう。

たっぷり使えてお得に

クリーム状になっているドクターシーラボのBBクリームは、少量でもしっかりカバーができます。

そのため長く使うことができますし、使う量を気にすることもありません。

ひとつのチューブには30g入っていますので、日常使いのスキンケアコスメとしてピッタリです。

ドクターシーラボの中でも利用者が多いBBクリームは、たくさんの人に愛用されています。

口コミとして使いやすさや保湿力なども注目されており、年齢層も幅広い範囲で使われています。

忙しい主婦から働いている女性まで、毎日のメイクのことで悩みがあるならドクターシーラボBBクリームを使うことでキレイな素肌を作りながらカバーもしていくことができます。

刺激も少ないので、肌がちょっと敏感という人でも使いやすくなっています。

もちろんお試ししてから使うのも良いですが、比較的BBクリームの中でも肌への負担をなくすようにこだわりを持っているので安心して使えます。

ドクターシーラボのスキンケアが好きな人はもちろん、そうでない人も使えます。

「ドクターシーラボ BBクリーム」のまとめ

ドクターシーラボBBクリームは、スキンケアにも気を配りながら利用することができます。

もちろん保湿力も抜群でカバーもしっかりできます。

コラーゲンが配合されていることが魅力的なのひとつであり、肌のハリをアップさせたい人やシワが気になる人にも向いているアイテムです。

少しの量でもよく伸びるので、使いやすいBBクリームです。

「マナラ BBクリーム」の詳細

手軽にベースメイクができたらとか、肌荒れしやすいのでファンデーションは塗りたくないという方に最適なBBクリームがマナラBBクリームです。

スティックタイプなので手を汚さずに塗ることができて、1つで6役もこなしてくれる多機能タイプです。

ホットクレンジングでおなじみのナマラのBBクリームにはどんな秘密が隠されているのでしょうか。

オールインワンタイプで時短ベースメイク

1つで複数の役目をしてくれるBBクリームはたくさんありますが、マナラのBBクリームは何と6役もこなしてくれます。

美容液、化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラー、コントロールカラーの役目を1つで行えてしまいます。

短時間でベースメイクを整えられますから、忙しい女性にはおすすめです。

また、肌に優しくタール系色素などの7つの物質が無添加になっていますから、肌が敏感な方でも安心して使えます。

使い方はとても簡単でスティックを顔の数ヶ所に伸ばしてあげて、隙間を埋めるように手やスポンジでクリームをなじませてあげるだけです。

たったの30秒でベースメイクが完了するほど手軽に使えます。

驚くほどの密着率

バータイプやスティックタイプだど、どうしてもべったり肌に付いて使いにくそうだというイメージがありますが、マナラのBBクリームはするする肌に伸びてくれます。

肌に当てた瞬間からとろけるような柔らかなテクスチャーに変わり、薄付きで肌にムラなくするすると伸びてくれます。

肌への密着率が高く均一に広範囲に伸びてくれますから、素肌っぽいメイクに仕上がります。

ピンク色の若々しい肌に

年齢を重ねるとどうしても黄ぐすみが目立ってしまって、疲れて老けたような印象を与えてしまいがちです。

ナマラのBBクリームにはブライトピーチパウダーが配合されていて、血色の良い肌に見せる効果があります。

黄ぐすみをしっかりとカバーしてくれて、ピンク色の若々しくて華やかな肌に仕上げてくれます。

このパウダーは皮脂を吸収する作用がありますから、時間が経過して皮脂が酸化するのを防ぎ、長時間サラサラ肌でいられます。

高いカバー力で肌の悩みも消える

マナラBBクリームは色で肌の悩みを隠すのではなく、光の加減などで肌をきれいに見せる作用があります。

独自のスーパーソフトフォーカスパウダーと凸凹修正ネットがしっかりと働いてくれて、気になる肌の悩みをしっかりカバーしてくれます。

凹修正ネットが肌表面をしっかりとカバーしてくれて、肌の凸凹や色むら、シミやしわなどを目立たなくさせ、BBクリームがぴったりと肌に密着します。

また、スーパーソフトフォーカスパウダーは光をきれいに反射してくれますから、きめの整った美しい肌に仕上げてくれます。

美容成分を94%配合

美容液効果もあるマナラBBクリームは贅沢に美容成分が94%も入っています。

肌の潤いに必要不可欠なセラミドやコラーゲンから、美白作用のあるハイドロキノン誘導体などが配合されています。

年齢と共に乾燥しやすくなる肌を潤いで守ってくれて、夕方まで乾燥しないみずみずしい肌でいられます。

安心のUVカット効果

女性にとって紫外線は肌の大敵ですが、日焼け止めで肌が荒れてしまう場合もあります。

このBBクリームはSPF35、PA+++と普段使いには最適な紫外線カット効果を持っていて、肌に負担をかけずに使えます。

また、紫外線から肌を守ってくれる4種類のビタミンC誘導体が配合されていますから、抗酸化と美白、ハリアップ作用などにも期待できます。

「マナラ BBクリーム」のまとめ

新感覚のスティックタイプのマナラBBクリームは使いやすくて高機能な上、たったの30秒でベースメイクができる優れものです。

カバー力が高いのに薄付きで肌をきれいに見せるしかけが隠されています。

ナチュラルな仕上がりでしっとりつや肌になれて、老化を進める紫外線からしっかりと肌を守ってくれます。

保湿効果も抜群ですからメイクしているのに乾燥対策までできて、肌の悩み改善にも役立ちます。

「ランコム BBクリーム」の詳細

このBBクリームは、並行輸入品の日焼け止めの効果がある乳液です。

日焼け止めとしてだけではなく、カバー力のある仕上がりが期待できる製品です。

国内のものと比べて、使い心地や色合い、日本人と肌に合うのかどうか気になるところです。

紫外線から肌を守る力がどの程度なのか、どのような方におすすめできるのかなどみていきます。

高い日焼け止め効果のあるBBクリーム

肌にもっとも深刻なダメージを与える紫外線は、波長の長いロングUVAです。

この紫外線は通年受け続ける紫外線で、肌の奥深くまで到達してしまいます。

夏場の強い日差しを浴びて、肌が焼けるというものとは異なり、じわじわと少しずつ肌に様々な影響を及ぼしていきます。

コラーゲンを変性させて、肌の弾力やハリがなくなり、しわなどの原因になっていきます。

長い時間をかけ、気付かない間に肌に悪影響を及ぼしていく紫外線です。

このBBクリームは、波長の長いロングUVAの対策ができる日やけ止め乳液です。

普段から、このBBクリームを使用することで、波長の長いロングUVAから肌を守ることができます。

継続的に、ロングUVAの紫外線対策を行いたい方におすすめです。

使い心地の良いBBクリーム

このBBクリームは、伸びがよく肌に付けやすいクリームです。

薄く伸びるので化粧ムラができにくく、上からパウダーファンデーションを塗っても化粧崩れの心配もありません。

乳液としての保湿力もあります。

乾燥を防いでくれて長時間メイクが長持ちするので、1日中付けていたくなります。

近所への外出程度であれば、このBBクリームだけでも十分効果があります。

自然な仕上がりになり、ナチュラルメイクが好みの方にもおすすめです。

化粧品としても香りは、並行輸入品ですがそれほど気になりません。

においに敏感な方や無香料が好みの方にはきつく感じるようですが、化粧品の香りが好きな方には全く気にならず抵抗なく使用できる香りです。

色合いは、白っぽく感じることがあります。

これは肌を明るく見せる効果があり、年齢よりも若く見えます。

年中使いたくなるBBクリーム

UVAの紫外線は、通年を通してケアする必要があります。

このBBクリームは、通年の紫外線を守ることができるのでこれ1本で防ぐことができます。

べたつき感がないことで、夏場の汗ばむ季節も使用することができます。

肌に汗をかいているとメイクをするのが難しく、ムラができやすくなります。

しかし、さらっとしていて薄く伸ばせることや化粧崩れが少ないことから、年中を通して使用が可能になります。

1本当たり約1万円します。

そのため、BBクリームとしては、金額が少し高めに感じられます。

しかし、伸びが良いことから、1回の使用量は少量で十分で済み長持ちします。

使用量には個人差がありますが、1年間使えたという方もいます。

色々な点から考えると、BBクリームの効果の充実さと長持ちすることがわかるので、お得に感じられる金額になります。

少し高いものでも、将来もきれいな肌を維持したいと考えている方におすすめのBBクリームです。

エイジングケアも同時にできます。

紫外線から肌を守って、いつまでも肌のハリや弾力が続くことは、女性にとってうれしいことです。

外出も怖くありません。

手軽に紫外線対策ができるBBクリームです。

「ランコム BBクリーム」まとめ

このBBクリームは、下地として伸びの良いファンデーションのクリームです。

そして、きちんと紫外線対策ができるのでメイクが1度にでき短時間で済みます。

ハリや弾力は紫外線対策で若さを保つことができます。

伸びの良いBBクリームだからこそ、化粧崩れの心配も減り、深刻な紫外線のダメージから守って肌の老化を防ぐことができます。

スポンサーリンク