グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカードも

このサイトは、グラフィックボード(グラボ)・GPU・マザーボードなどについて情報提供を行っています。

*

レースゲームはやはりハンコン(ハンドルコントローラー)で遊びたい、でもどこで買えばいい?

   

レースゲームやドライブゲームを、よりリアルに遊びたいという人に欠かせないのが、ハンコンです。

ハンドルコントローラーですね。

その名の通り、普通のコントローラーではなくハンドル型のコントローラーでプレイしますので、臨場感がまるで違ってきます。

勿論ペダルも付いていますので、本当に運転しているような気分にもなれます。

1台、家にほしいと思うのは当然のことです。

絶対おすすめのハンコン(ハンドルコントローラー)ランキングはこちら

スポンサーリンク

ハンコンがあればよりリアルに

日常で仕事で運転している人の場合、帰宅したらもう運転はしたくないという人が多いはずです。

これは仕方のないことですね、1日中ケーキを作っている職人さんが、家ではもう甘いものは欲しくない、というのと同じことです。

仕事だけでお腹いっぱい、と言う感じでしょうか。

しかし逆に、毎日デスクワークで運転ができず、休みの日にもなかなか遠出ができない人もいます。

運転免許もおかげでペーパードライバー、家にあった車も経費がかかるだけなので処分、という人結構いますね。

たまには運転の気分が味わいたいという、でも時間もお金も車もない、出来るのはレースゲームくらいという人、実は多いのです。

となればここで、実際の運転をしている気分を味わえる、ハンコンを使用したくなって当然です。

これならレースゲームでもドライブゲームでも、運転感覚を味わえます。

日常生活のストレスも、解消できるかもしれません。

絶対おすすめのハンコン(ハンドルコントローラー)ランキングはこちら

スポンサーリンク

ハンコンなら完全とは言わないけれど

もちろん普段から運転をしている人の場合、ハンコンだと感覚が違うので戸惑ってしまうこともあります。

しかし普段運転ができずに、レースゲームをコントローラーでプレイしていた人にすれば、ハンコンは実際の運転感覚に近く操作することが可能です。

車のシートに近い感覚のゲーミングチェアを用意すれば、コクピット気分さえも味わえます。

気分はしっかりレーサー、もしくは海外旅行中のドライブ、リアルでは体験できない大型トラックの運転手、色々と味わえますね。

普通のコントローラーでは、流石にこれは無理です。

ハンコンを使用する最大のメリットが、この実際の運転感覚に近い操作なのです。

ちなみに、普段デスクワークで運動不足の人も、このハンドル操作は結構力が必要なので、ちょっとしたエクササイズ代わりにもなります。

大型トラックのドライバーの体格が良いのは、あの大きな容積のトラックを振り回すだけの力が必要だからです。

ハンコンの場合も、そこまでは行きませんがコントローラーよりは力が必要なので、筋トレにもなるということです。

ではこのハンコンはどこで購入すればいいのか

色々と役に立ちそうなハンコン、では1台家にもと思った時、これどこで買えばいいのかちょっと迷ってしまいますね。

最もポピュラーなのがゲームショップ

小さなゲームソフトのお店だと、ちょっと手に入れるのが難しいかもしれません。

また置いてあっても、種類が少なく希望の品を見つけられないかもしれませんね。

できれば大型のゲームショップで探してみてください。

ただ問題は、やはりそれほど多くの種類が置けるだけのスペースがないところが多いので、最新機種だけになっていたりします。

つまり、お値段が高い製品が多いということです。

中古品も扱っているゲームショップの場合、こういったゲームハードの中古品も扱っている店もあります。

その場合、型落ちの結構お値段リーズナブルな品を購入できたりもします。

大型のゲームショップで、中古販売もしている店はおすすめですね。

家電量販店

ここも、チェーン店などの大型家電量販店ならば、それなりの種類のハンコンが置いてあります。

こちらも最新機種がメインの販売になりますので、お値段等は覚悟しておいてください。

ただ店自体の保証もついたりしますので、購入場所としては安心でおすすめです。

実店舗で購入したい場合の候補として、第一に入れておくといいでしょう。

ネット販売で

いろいろな種類を見比べたい、多くの機種を比較したいと言う場合、ネット通販の利用がおすすめです。

中古の扱いもありますし、値段も比較も簡単にできます。

口コミも多いので、性能など見比べる時の参考にもなってくれます。

値段的に割と安く出ていることが多いので、お財布にも結構優しく済みます。

ただやはり問題なのは、通販の定めとも言えますが、直接見て触ってができないということですね。

サイズなど出ていても、ハンドル1つの触った感触というものは、やはりよくわからないものです。

すでにハンコンを利用していて買い替えや、情報に詳しい人の場合はおすすめの購入場所ですね。

初購入の場合は、まず参考として比較するために利用するのがいいかもしれません。

できれば触って確かめて、が初心者にはおすすめです。

海外輸入品はどうだろう

さてネット通販など見ていると、海外から輸入してという手段もあることに気が付きます。

お値段も日本のものよりも安かったりしますし、使ってみようかなという人もいるはずです。

この場合、ちょっとしたリスクも覚悟してください。

同じ製品でも国内正規品よりも

同じ機種でも国内正規品よりも、値段が安いのが輸入品です。

つい飛びついてしまいたくなりますね。

また種類も豊富ですし、在庫も多く特に新しいゲームの販売時期には、手に入れやすいのが輸入品です。

日本国内正規品は在庫がなくなると入荷待ちですが、海外通販だと簡単に手に入ることが多いのです。

なのでつい、と言う人は少なくないと思われます。

故障した時が面倒に

滅多にない、と言えないのが故障です。

国内正規品だとサポートも日本で行われますので、時間的にも言葉的にも安心です。

しかし輸入品の場合、サポートもその相手国となります。

時間もかかりますし、言葉の壁のせいで食い違いも起きたりします。

その手間を考えると、正規品の方がお値段高くても面倒がない、ということですね。

初期不良の場合も

初期不良品は日本での正規品購入の場合、取り替えてもらえるのは当然のことです。

ハンコンだけでなく、ネット通販での品物の場合当たり前、と言っていいでしょう。

しかし輸入品の場合、業者自体が輸入を請け負っているだけの業者です。

初期不良だろうと、残念ながら輸入業者では対応はできません。

直接海外の販売会社に連絡を取るとかの手間、新しいものが届くまでの時間、といったデメリットも生じます。

できれば購入前にちょっと使ってみたい人に

ハンコン初心者の場合、やはりどんなものなのか実際に操作してみたくなりますね。

できれば試遊体験してみたいところです。

これなかなか難しいと思われますが、実は秋葉原に何店かこの試遊の出来る店があります。

また大手の家電量販店の売り場で、試遊させてくれるところもあります。

秋葉原に行けない人の場合は、近場の家電量販店で聞いてみるのがおすすめです。

というのも、何によらず個人差というものがあるからです。

ハンコンでのレースゲームなどのプレイ、とても楽しいものなのですが、これがどうしても性に合わないと言う人、いないではありません。

購入する前に試遊して、その点も確認したいところですね。

まとめ

ハンコンを使用してのゲームは、特にそのリアル感で気持ちよく快適なプレイが出来ます。

でも初心者の場合、大体どこで買えばいいのかから迷ってしまいますね。

ネット通販では多くのハンコンが出ていても、実際に触らずに感覚を掴まずに購入するのは、やはりためらわれます。

できれば実店舗で試遊して、感覚を掴んで、これはあたりと思ったら購入、楽しく遊んでください。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ハンドルコントローラー(ハンコン)