ほとんど室内シーンだけの洋画ベスト10ランキング

第10位 「42丁目のワーニャ」

Vanya on 42nd Street (1994) /42丁目のワーニャ [Import] [DVD]

ルイ・マルの遺作となりましたが、「ワーニャ伯父」の舞台をリハーサルする様子を撮ったというだけで、フィクショナルな内容ではありません。

「マイ・ディナー・ウィズ・アンドレ」という映画(日本未公開)で一緒に仕事をしたウォーレス・ショーンとアンドレ・グレゴリーに頼まれて撮ったらしく、記録映画と考えるべきかもしれません。

第9位 「パニックルーム」

パニック・ルーム [DVD]

家族全員を巻き込んだサスペンスものでは、リメイクもされたワイラー監督の「必死の逃亡者」が傑作でしたが、この映画はそれを意識しているのか、階段の撮り方などワイラー風です。

スタイリッシュな作風だったデヴィッド・フィンチャー監督ですが、この作品辺りから落ち着いた演出ぶりを見せるようになり、まるでワイラーやシドニー・ルメットの後継者のようになってきました。

第8位 「リミット」

[リミット] スペシャル・プライス [DVD]

ポーの「早すぎた埋葬」のバリエーションのようなサスペンス映画。

個人が携帯電話を持つ時代になって、こういう話も長編として成り立つようになったと言えます。

狭苦しい空間をいかにもそれらしく撮っていて、低予算ながら面白く仕上がっています。

第7位 「キューブ」

CUBEキューブ DVD

閉じ込められた空間から脱出するという話は当然室内シーンばかりになりますが、それをこれほど凝ったホラーサスペンスに仕立て上げた手腕には感心します。

曇りガラスが貼られた部屋のセットひとつだけで撮影されたのでしょうが、見ていても設定通りの広大な場所に思えてしまいます。

第6位 「ダイヤルMを廻せ!」

ダイヤルMを廻せ ! 特別版 [DVD]

ヒッチコックは戯曲の映画化も何本か手がけていますが、これはわざと戯曲臭さを残しながら仕上げた作品。

依頼殺人が失敗に終わったため、主人公が必死にその後の展開を考える、というプロットが面白く、純粋なロジックものとも言えます。

もともとは3D映画として演出されているため、殺人シーンなどは独特の構図になっています。

第5位 「十二人の怒れる男」

十二人の怒れる男(コレクターズ・エディション) [DVD]

陪審員制度について知るための教科書のような名作。

何度かリメイクされていますし、芝居としても上演される機会が多いようです。

ディスカッション・ドラマの典型で、このオリジナルの映画バージョンでも、最初と最後をのぞいてはずっと室内シーンが続きます。

第4位 「コレクター」

コレクター [DVD]

ジョン・ファウルズの文学作品をワイラー監督がサスペンスドラマに仕立てた傑作。

テレンス・スタンプが気の弱い犯罪者の役で名演技を見せています。

女の子を一室に監禁する話なので、拉致の場面とラスト以外、ほとんど室内場面が続きます。

第3位 「カッコーの巣の上で」

カッコーの巣の上で [DVD]

ミロシュ・フォアマン監督のアメリカでの出世作。

チェコスロヴァキア出身のフォアマン監督は精神病院での厳格な管理ぶりを当時の東側諸国の政治体制とダブらせて描いたようです。

閉じ込められた世界がモチーフなので当然室内シーンが多いのですが、バスケットボールやヨットの場面は患者同様観客にも息抜きになっていて、不思議にホッとさせられます。

第2位 「家族の肖像」

家族の肖像 デジタル・リマスター 無修正完全版 [DVD]

ヴィスコンティ監督の傑作で、この作品の公開によって日本で彼のブームが起きました。

孤独な大学教授が傷ついた青年をかくまった事をきっかけに、青年の家族が教授の部屋を訪れて複雑な人間模様を織りなします。

完全にスタジオだけで撮影された映画で、ベランダから見える空も書割という徹底ぶりです。

知的な会話が飛び交うので、十代で見た時は難しいと感じたものです。

第1位 「マーターズ」

マーターズ [DVD]

「後味が悪い映画」というアンケートがあったら、個人的にはこの作品をベストワンに選びます。

サディスティックな監禁ものなのですが、その目的や犯人の正体が分からず、サスペンスが盛り上がります。

そして、最後に監禁理由が明かされるわけですが、それが余りにぶっとんでいるので唖然とします。

それがまた現実にもありそうな点が怖いところで、見た後で悪夢にうなされたくらいです。

まとめ

昔のハリウッド映画は効率を考慮してロケーションを避け、ほとんどスタジオのみで撮影を行っていました。

また、戯曲の映画化の場合も、内容の点で自然と室内シーンが多くなります。

過去から現在にいたるまで、そんな室内シーンを中心にした映画を集めました。