タイムスリップする韓国ドラマベスト3

2016年7月10日

映画でもドラマでも、題材としてタイムスリップはとても魅力的ですよね。

私たちが生活する中で、「あの時ああしていたらいまごろは…」「未来の自分を見てみたい」などと思うことはあっても実際には叶わないだけに、映画やドラマで楽しむことになります。

韓国ドラマにもタイムスリップする作品がたくさんありますので、その中からおすすめのものをご紹介します。

第1位:「神様がくれた14日間」

神様がくれた14日間 DVD-BOX1

イ・ボヨンが母親役を演じたドラマで、サスペンスです。

誘拐された子供を取り戻すために、過去14日間を必死でやり直すストーリーになっています。

一度目とは違う選択をすることで何とか娘の誘拐を防ごうとするのですが、見ているこちらは一緒になってとても頭を使います!
周りの人物たちもいったい誰を信じていいのやら、訳がわからなくなります。

このドラマのみどころは母親役を演じているイ・ボヨンです。

娘を救おうとする姿があまりにも切羽詰っていて真に迫っているのでひきこまれてしまいます。

ラストに関して韓国では賛否両論あったようなのですが、とにかく主演のイ・ボヨンが女優らしい服装は一切できず、毎回くたびれた様子で奮闘していたのと、彼女を助ける元刑事役のチョ・スンウの演技がとても上手だったのが印象的です。

この二人の気迫がこのドラマを引っ張っていったと思います。

「セッピョラー!セッピョラー!」と娘の名を呼ぶ声が頭から離れないので1位です。

第2位:「シンイ-信義-」

シンイ 信義 DVD全巻セット [レンタル落ち] (全20巻) [マーケットプレイスセット商品]

キム・ヒソンの結婚・出産後の復帰作です。

タイムスリップする先も高麗と、他の2作品よりもはるか昔の時代です。

タイムスリップ物の楽しさの一つとして、時代間の文化的なギャップがありますがこの作品でももちろん描かれていて面白いです。

この作品の魅力はキム・ヒソンの明るいキャラクターとイ・ミンホのかっこよさ、そしてこの二人のラブストーリーです。

主演二人の年齢差はあるのですが、もともと生きている時代が全く違う設定なので気になりませんでした。

キム・ヒソン演じる女医のウンスは明るくて勇気があって、どんな時代に生きても愛されるキャラクターという感じでした。

そしてイ・ミンホの武士姿はとにかく素敵で、このドラマを見ているだけで癒されました。

彼の出演作品の中では一番好きなドラマです。

ラストは二人の想いがとても切なく愛情深くて、心打たれました。

わりと笑いの要素も強かったドラマのように思うのですが、ラストがこうなるとはちょっと意外でした。

時代劇やラブストーリーの好きな方におすすめのドラマです。

第3位:「ナイン~9回の時間旅行~」

ナイン 9回の時間旅行 [レンタル落ち] 全12巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]

知人から「お香の話なんだけど~」と説明されて最初は訳がわからなかったのですが、実際に見て納得しました。

イ・ジヌク演じるソヌがお香を焚くたびに過去にタイムスリップし、現在が変化してしまうストーリーです。

ひきつけられる展開なので見ている最中はとてもハマれます。

現在とタイムスリップする過去が20年離れているので、主人公ソヌも現在のキャスターのソヌと高校生のソヌが出てきて、この二人がやり取りするのが面白かったです。

高校生のソヌを演じたアイドルグループZE:Aのパク・ヒョンシクが良かったです。

彼はこのドラマのあと「相続者たち」など人気ドラマに出演するようになった注目の若手俳優です。

このドラマはとてもはまれるのですが、過去と現在を行き来しているうちに頭がこんがらがってきて、最後のあたりでは頭が混乱してしまいました。

正確に理解したい方は視聴しながらメモなどを取ることをおすすめします。

頭を使いながらドラマを見るのが好きな方や、謎解きが好きな方にはぴったりのドラマです。

まとめ

サスペンスの中のタイムスリップを描いた「神様がくれた14日間」、、女医が高麗にタイムスリップする「シンイ」、お香を焚いている間だけ過去にタイムスリップできる「ナイン」と、タイムスリップを描いた韓国ドラマを3作品、ご紹介しました。

タイムスリップといってもそれぞれ違う切り口で描かれていますので、好みに合わせてお楽しみください。