ツンデレ男子が出てくる韓国ドラマランキング

韓国の男の人は面倒見が良くて親切なイメージがありますがツンデレは万国共通で存在するんですね。

女子に冷たい態度を取る男子が意外と思いやりが深い人だった事ありませんか?しかも周りをよく見ていて時々親切にしてくれたりすると、私の事、実はこの人好きなんじゃないかと勘違いをしてしまいそうになった経験ありませんか?ご紹介するの作品にはそんなちょっと女子をソワソワさせるツンデレ男性が出てくる韓国ドラマです。

第1位:「コーヒープリンス1号店」

コーヒープリンス1号店 スペシャルプライスDVD-BOX

日本でも人気の高い作品なので見たことある方が多いと思いますが、見直していませんか?男勝りの主人公ウンチャンを勝手に男と思い込みかわいい弟のように面倒を見始めるオーナーのハンギョルさん。

ウンチャンはいつも素敵な男性として見ているので、いつの間にかハンギョルさんもウンチャンを恋の相手に抱く感情が芽生えます。

ウンチャンは女の子なのでお付き合いには問題ないはずなのに男と思い込んでいるハンギョルさんがまじめに精神科を受診しているシーンは胸が痛みました。

このハンギョルさんは、祖母の勧めでお見合いを付き合いで何度かするのですが、自分が見込んだ女性以外に興味がありません。

ウンチャンに出会った頃はアーティストのユジュに夢中で他の女性は目に入りません。

まさしく好きな人だけが女性。

そのためウンチャンとうまくいくと、とっても可愛らしい子犬のように無邪気に愛します。

ハンギョルさんは実は養子として迎えられた複雑な子供時代を持っているので繊細な性格です。

ハンサムでクールに見えますが心を許した相手には一途です。

ハンギョルさんのツンデレぶりを自宅でまた楽しんでみませんか?

第2位:「美男ですね」

美男イケメンですね デラックス版 スペシャル・プライス DVD-BOX1

こちらも大人気でしたね。

特にチャン・グンソクさんの人気はすごかったですね。

彼はいつもドラマでは気難しい表情をした役を演じていましたが、某酒造メーカーのCMで見せた笑顔は女の子のように柔らかい笑顔だったので驚いたのを覚えています。

物語の始まりは、主人公のコ・ミナムが二卵性双生児の兄の代わりに人気音楽ユニットの替え玉メンバーになることから始まります。

兄の替わりなので表向きは男性としてふるまいますが、内部に協力者がいなければ秘密は隠し通せないものです。

事情を知っているのはマネージャーさんだけです。

チャン・グンソク演じるテギョンさんは音楽に情熱を捧げる天才肌の青年です。

しかし、ちょっと曲者で駆け引きが上手な策士タイプでもあります。

いつも気難しい顔をして洞察力を行使し、新メンバーの主人公に厳しい目線を送っています。

しかし、時々見せる優しさは女の子なら勘違いしてしまうもの。

主人公も男としての役割を忘れ彼の前では女の子らしいところを見せてしまっているなと思うのは私だけでしょうか?

第3位:「イタズラなkiss」

イタズラなKiss~Playful Kiss DVD-BOX1

私は学生時代に原作コミックスを読みました。

主人公琴子が大好きな優等生入江君は、とっても冷たくて性格が実にあんまりよろしくないけど人気のある男の子です。

韓国でドラマ化された時、入江君役の男の子が優しいことに私はイメージと違ったのでちょっと驚きました。

頭が良くて冷淡なところは入江君らしさがありますが、しかし、韓国ドラマの入江君役の男の子からはあの強烈な意地悪な発言がほとんどありません。

原作ではつきまとう琴子を時々いいように使っていることもあった気がしたのですが、韓国ドラマではむしろ親切と感じたのは私だけでしょうか?韓国の人は基本的に人情に厚く人好きで律儀なイメージがあるので、韓国の入江君は日本人の私から見ると人に関心の薄い天才青年のように見えてしまうのかもしれません。

皆さんはどうでしたか?日本の入江君は、琴子との関わりは自分に与えられた試練と捉え、琴子に振り回されいつのまにか刷り込みのように琴子に惹かれている状態だったのですが、韓国の入江君はけっこう面倒見がよかった気がします。

この物語を通して韓国の男性が日本人女性からモテる理由がなんとなくわかった気がしました。

原作の入江君と韓国ドラマの入江君を見比べながら楽しんで見て下さい。

まとめ

ツンデレ男性は頭が良かったり、とびぬけた才能の持ち主だったりすることがあるので、目立たないように気を付けている人が多い気がします。

時々、孤独な時間を過ごしているようなので、気さくに話しかけると喜んでくれたりします。

ナーバスになっているときがありますが、いつも通り話しかけたりしてあげると元気を取り戻します。

繊細なんですよね。

韓国ドラマに登場した男性たちも天才肌だったり、繊細だったりしましたね。

ツンデレさんは一途な方が多いのかもしれません。