おすすめ邦画、おすすめ洋画ランキング

このサイトは、amazon プライム ビデオを中心に読者に喜んでもらえる映画(邦画・洋画)・韓国ドラマ・アニメ・恋愛映画などを様々な視点でご紹介しています。

*

人を愛するってどういう事? 恋や愛について悩んだら観たい洋画ベスト10ランキング

   

スポンサーリンク

第10位 「マイレージ、マイライフ」

マイレージ、マイライフ [DVD]

ジョージ・クルーニー扮する仕事としての「解雇宣言人」が、飛行機に乗りマイレージを貯めながら色々な場所で様々な人に会う物語です。

仕事柄、根無し草の様に生活をし、最小限の持ち物を持って飛び回る主人公が、仕事先で出会ったある女性と恋に落ちるのですが…「人生で幸せだった時、1人だったかい?」その答えを知っている主人公は、果たして幸せなのでしょうか。

人は1人で生きていけないと思いますが、1人で生きていかねばならない選択を強いられた時、どうやって心を保っていけばよいのでしょうか。

人を愛する事と自身の人生を成功させる事は、どうすれば両立できるのでしょう。

スポンサーリンク

第9位 「ブルーバレンタイン」

ブルーバレンタイン [レンタル落ち]

すっかり仲の冷めきった夫婦の話です。

どうやって出会い、どうやって付き合い、どうやって結婚まで至ったのか。

そして何故今現在こんな状態になってしまったのか。

現代の二人と、過去の二人の様子が交互に描かれて行きます。

二人にとってどう生活していく事が夫婦として生活していく事になるのか、という事が夫婦生活を送る上で重要だと思いますが、思いが一方通行すぎると途端にすれ違い、もう元には戻れなくなってしまう事が多いです。

ちなみにパートナーと一緒に観るのは絶対にオススメしませんのでご注意ください!

第8位 「ウォールフラワー」

ウォールフラワー [DVD]

所謂「ぼっち」で過ごしていた主人公に初めて友達ができてから、世界が開け、そして好きな人ができるという青春モノです。

上手く人と関われない、上手く好意を表現できない、それは心にトラウマを抱えていたからでした。

主人公に初めて友人ができな瞬間の、あのなんとも言えない、世界が急に色付いたような、あの感覚の表現が物凄く素晴らしく表現されています。

友人と付き合っていくのも、恋人と付き合っていくのも、同じ人間関係の構築なのです。

第7位 「カンバセーションズ」

Conversations(s)/カンバセーションズ [DVD]

過去恋人同士だった二人が、友人の結婚式で偶然再会する一夜の物語。

この映画のまず面白いところは、全編を通して左右2分割になっている画面です。

一方には女性が、一方には男性が常に映し出されています。

お互いの気持ちが通じない時、それはお互いが見逃してはいけないサインを見逃しているのだ、という事がこの演出により露わになって行きます。

いつまで経ってもロマンチックな男性と、現実をしっかり見ている女性の対比も面白いです。

第6位 「ラブアクチュアリー」

ラブ・アクチュアリー [DVD]

この作品は最早説明のいらない、恋愛映画の王道かもしれません。

毎年クリスマスになると観たくなる映画でしょう。

複数の男女の、クリスマス前の時期からのストーリーを中心に描かれて行きます。

人を好きになるというのは中々に難しかったり、実は物凄く単純で楽しかったり。

人によって恋愛という価値観が違いますが、その違いを楽しく鑑賞できます。

この作品は是非パートナーとご一緒にご覧くださいね!

第5位 「ぼくのエリ」

ぼくのエリ 200歳の少女 [DVD]

吸血鬼のエリと、近所に住んでいるぼくの話。

”ぼく”は友達がおらず、学校の友達からは虐められています。

そんな時、近くに越してきたエリという不思議な子供と仲良くなります。

吸血鬼という特殊な設定ではありますが、子供らしく単純に、時に残酷に「誰かを好きになって大切に思う事」とはどういう事なのか、を教えてくれます。

日本公開されるにあたってあるシーンでぼかしが入っているため、重要な事柄が隠されてしまっているのですが、実はこの吸血鬼のエリは男の子なのです。

第4位 「愛、アムール」

愛、アムール [DVD]

今回のランキングで唯一、老夫婦が中心となる映画です。

病にかかり、ほぼ失敗はないと言われていた手術が失敗に終わってしまい右半身に麻痺が残った妻と、病院には戻りたくないという妻の願いを叶えるため、自宅でほぼ一人での介護をする夫。

長年愛して来たパートナーと、残りの人生をどう過ごして行くのか、そして何があっても、相手の願いを叶えるという執着にも似た努力。

愛とはなんなのか、それが画面から重たくのし掛かってくる映画です。

私は公開当時劇場へ鑑賞に行きましたが、エンドロールが終わり劇場の電灯が戻った時のあの、劇場内にのし掛かった重たい空気が何年経っても忘れられません。

第3位 「ビックフィッシュ」

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [SPE BEST] [DVD]

ティム・バートン監督によるファンタジー映画です。

今までは他人との愛や恋についての映画を紹介して来ましたが、これは親子愛の映画です。

ホラ話ばかりしている父と、そんな父に嫌気がさしている息子。

病に伏した父に本当の事を話して欲しいと訴える息子ですが、父はいつものようにホラ話をします。

どこまでが嘘で、どこまでが本当なのか。

実はそんな事は大した事ではないのです。

第2位 「追憶と、踊りながら」

追憶と、踊りながら [DVD]

最愛の恋人を亡くした主人公と、最愛の息子を亡くした母の物語です。

息子をどこの誰とも知らない男に取られ、そして死んでしまったと思っている母と、主人公が交流していきます。

記憶というのは自分の都合がいいように改変されていまう事があります。

愛していた人の記憶も、いつかは過去の記憶として生きていかなければならないのです。

第1位 「シングルマン」

シングルマン コレクターズ・エディション [DVD]

人生で唯一、真剣に愛した恋人を突然の事故で亡くしてしまった大学教授が、人生を終わりにしようと決めた1日の物語です。

これも2位で書いた「追憶と、踊りながら」と同じくゲイの恋愛を描いています。

監督は、世界的なファッションデザイナーであるトム・フォードであり、これがデビュー作。

流石デザイナーと思わせる程の、画面の鮮やかな色彩変化が鑑賞においての一つのポイントになっています。

恋人を亡くし、死を決意し、世界が色をなくしてしまった主人公が、様々な生の色を発見し、もう一度生きていくのもいいのかもしれなと思い直します。

終わり方も実に美しく、生きる事、そして人を愛する事によって自分の人生がどう変化して行くのかというのを確認できるような作品です。

まとめ

人を愛する事や、人に恋をするという事は、親密な人間関係の構築であり、自分の世界観や価値観を広める為の作業でもあります。

現代において恋愛やパートナーシップを結ぶ事にも、色々な形が生まれています。

長いようで短い人生の中で、折角特定の人間を愛してみようと思えたのですから、折角ならこの映画を観て、あなたの愛する人といつまでも今の関係が続く事を祈っています。





Amazonプライムなら映画もTV番組も見放題

毎月1本見てるなら間違いなくAmazonプライムがおすすめです。

Amazonプライムは年会費3900円(税込み)で新作映画や話題のTV番組、アニメなどが見放題になるデジタルビデオ配信サービスです。

DVDやブルーレイを年間10本以上見る方はぐっとお得になります(1本400円計算)。

古い映画も見放題です。

お金を気にせず楽しめるので、気になってた映画をちょっと見てみたい、なんて時にも最適です。

レンタルビデオ屋まで足を運ぶ必要もなし。

とにかく軽いノリで映画が楽しめるので、完全に映画の楽しみ方が変わります。

詳細はAmazonプライムビデオ公式サイトで確認できます。

Amazonプライムは30日間無料お試しが可能

Amazonプライムは30日間無料お試しが可能なので、よくわからない方は、気軽に試してみるのがおすすめ。

PC、ipad、スマホなどでの見方も確認できます。

30日間映画を無料で楽しんでキャンセルしても全然OK。

Amazonプライムで使えるサービス

Amazonプライムでは、Amazonビデオの他に、以下のサービスも追加料金なしで使えます。

Amazonプライムで利用できるサービス
  • Amazonで購入した物品のお急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • 100万曲以上が聴き放題(プライムミュージック)
  • 写真を保存し放題(プライム・フォト)
  • タイムセールに30分早くアクセス(会員限定先行タイムセール)
  • 対象のKindle本が毎月1冊無料(Kindleオーナーライブラリー)
  • そして、映画もTV番組も見放題(Amazonプライムビデオ)

詳細はAmazonプライムビデオ公式サイトで確認できます。

 - 洋画ランキング