腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

JCCプレミアム枕を詳しく紹介!その魅力は高さ調整?

   

枕の高さは寝心地と直結していますが、多くの方たちは自分の身体の高さに合う枕を見つけられなくて悩んでいます。

そのような悩みを持つ方たちにおすすめしたいのが『JCCプレミアム枕』です。

この枕は高さを調節する事ができる上に、横向きで寝た時にも対応できる枕になっているのです。

そのため自分の身体に合う枕を見つけられない方は詳しく知りたいと思うので、JCCプレミアム枕について紹介しましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

JCCプレミアム枕の特徴

JCCプレミアム枕はグレーとブラックのツートンカラーになっている枕で、少し好みが分かれるデザインをしています。

しかし多くの方たちが、寝心地が良く感じられるように作られているので、詳しく紹介するので確認してみて下さい。

高さ調整

枕の高さが、自分の身体の高さに合わなければ首や肩に大きな負担をかけてしまうので、枕の高さは重要なポイントです。

しかし、自分の身体に合う高さの枕を見つける事は簡単ではありません。

所が、JCCプレミアム枕は3ヶ所に中材(パイプ)を出し入れできる高さ調節口があるので、自分の身体の高さに合わせる事が可能になっています。

そのため、自分の身体に合う枕を見つけられなくて悩んでいる方には、高さを調節できるJCCプレミアム枕はおすすめです。

横向き寝に対応

仰向けになっている時は枕の高さが合っているのに、横向きで寝たら肩や首を痛めてしまう事があります。

なぜ、このような事が起きるのかと言えば、横向きになったほうが首の位置が高くなるからです。

首の位置が高くなれば、枕に置かれている頭の位置は低くなっているので、首に角度が付いてしまいます。

そのような状態で長い時間に渡って、寝ていれば、肩コリや首コリに悩まされるようになるのです。

所がJCCプレミアム枕であれば、枕の両サイドだけを高くする事も可能なので、横向きになった時でも身体にかかる負担を軽減する事が可能です。

カーブ設計

枕を使用して寝る時に、肩と接する枕の部分も重要なポイントになります。

なぜなら肩と接する枕の部分がストレートな状態で、高くなっていれば身体にかかる負担は大きなものになるからです。

そこでJCCプレミアム枕は、肩と接する部分が『アーチ状』になっているので、肩にかかる負担を軽減できています。

そのため肩にかかる負担を軽減できる枕を探している方にも、JCCプレミアム枕はおすすめです。

ひのきチップ

JCCプレミアム枕を購入する方を対象に、寝心地がよくなれる中材『高知県産ひのきチップ(50g)』がプレゼントされます(2017年8月時点なので、プレゼントするサービスが終了する可能性があるので注意して下さい)。

このひのきチップは抗菌・消臭・防虫効果がある上に、高い吸湿性を誇っています。

そのため、枕の中材の素材にこだわる方には注目すべきポイントでしょう。

実際に枕にはダニが繁殖しやすいので、抗菌効果があるのはJCCプレミアム枕の大きな魅力です。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

高さを調節する重要性

自分の身体の高さに合わない枕を使用している方たちの中には「まだ我慢できる負担だから、新しい枕を購入する必要がない」と思うかもしれません。

しかし身体に合わない高さの枕を使用する事は、大きなデメリットがあるので、詳しく紹介しましょう。

高すぎる枕

高すぎる枕を使用していたら、首に角度が付いてしまうので『気道』を圧迫する事になります。

この気道は呼吸をする際に重要な部分になります。

そのため気道が圧迫されていたら、呼吸しづらくなるのでイビキをかきやすくなって、同じ部屋で寝ている家族に迷惑をかける事になるでしょう。

さらに肥満体型の方が、気道が圧迫されている状態で寝ていたら『睡眠時無呼吸症候群』に陥ってしまいます。

この症状は寝ている時に、呼吸が何回も止まってしまう恐ろしい症状なので、高すぎる枕は使用しないほうが良いでしょう。

低すぎる枕

低すぎる枕も首に角度が付いてしまうので、高すぎる枕と同じように気道を圧迫します。

そして首に角度が付くので首コリに悩まされる事もあるので、気を付ける必要があるでしょう。

そして低すぎる枕の場合はそれだけではなく、頭の位置が低くなってしまいます。

そのような状態で寝ていれば、頭がうっ血してしまいます。

頭がうっ血したら、朝の時間帯に起きた時に頭痛に悩まされるようになるのです。

そのため低すぎる枕を使用している方で、朝の時間帯に頭痛に悩まされてしまう方は、枕の高さが関係している可能性があるので注意して下さい。

清潔な状態で使用可能

枕は多くの寝汗が染み込んでしまうのでダニが繁殖しやすいので、清潔な状態で使用する事が重要になります。

そこでJCCプレミアム枕は清潔な状態で使用できるように作られているので、詳しく紹介しましょう。

優れた通気性

枕は通気性がよくなければダニは繁殖しやすいので、JCCプレミアム枕は通気性の良いメッシュ生地を採用しています。

さらに熱がこもりにくいパイプも使用しているので、枕の生地だけではなく中材まで通気性が良くなっているのです。

さらに通気性の良いメッシュ素材になっていれば、暑い夏場の季節でも、それほど寝苦しく感じる事もないでしょう。

そのためJCCプレミアム枕は、オールシーズンで使用できる枕と言えます。

手洗い可能

枕を清潔に使用するためには、定期的に洗う事が重要になりますが、手洗いが禁止されている商品が多く販売されているのが実情です。

所が、JCCプレミアム枕は丸ごと手洗いが可能になっているので、清潔に使用する事が可能になっています。

ただし高さ調節シートは洗う事ができないので注意する必要があります。

そしてひのきチップが入っている状態で洗濯する事は、メーカーから控えるように発表されているので気を付けましょう。

JCCプレミアム枕の口コミ

高さを調節できるJCCプレミアム枕ですが、利用者たちの中には満足している方もいれば、不満を抱いている方もいます。

そのためJCCプレミアム枕を購入するべきか戸惑ってしまう方もいると思うので、この枕を利用している方たちの口コミを紹介しましょう。

悪い口コミ

JCCプレミアム枕を利用している方たちの中には、仰向けの時はフィット感があっても、横向きで寝たら身体に負担をかけてしまって不満を抱いているケースがありました。

ただしJCCプレミアム枕は高さを調節できる枕なので、両サイドの高さを調節するのに失敗している可能性があります。

そのためJCCプレミアム枕を利用する際には、自分の身体の高さに合うように調節する事が重要になるので、注意して下さい。

良い口コミ

JCCプレミアム枕は、肩と接する部分がアーチ状になっている事もあって、肩にかかる負担が軽減できて満足している方もいました。

そのため肩に負担をかけてしまう枕を使用している方は、JCCプレミアム枕を利用してみる価値があるでしょう。

その他に、JCCプレミアム枕が3ヶ所で高さを調節できる所を気に入っている方もいました。

そのため数カ所で高さを調節できる枕を探している方にも、JCCプレミアム枕はおすすめです。

まとめ

JCCプレミアム枕は、3ヶ所で高さを調節する事ができるので、あなたの好みの高さに調節できます。

そのため、自分の身体に合わない枕を使用している方は、JCCプレミアム枕を利用してみる価値があるでしょう。

ただし高さ調節を失敗したら、身体にかかる負担を軽減できないので、注意する必要があります。

そのため、自分の身体の高さに合うまで、慎重に高さを調節するようにしましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら