腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

JIM-DRIVE JD-1 座椅子で正しい姿勢をキープ!

   

Mission Praise(ミッションプライズ) シートクッション ジムドライブ(JIM-DRAIVE)JD-1 色:グリーングレー

腰痛の方は椅子に座ったら、腰が痛く感じてしまうので、底つき感を緩和するためにクッションを利用したくなるでしょう。

その考え方は間違いではありませんが、正しい姿勢をキープしなければ底つき感を緩和しても、腰が痛くなってしまうので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『JIM-DRIVE JD-1 座椅子』です。

この座椅子は、正しい姿勢をキープしやすくなっている事から、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

JIM-DRIVE JD-1 座椅子の特色

Mission Praise(ミッションプライズ) シートクッション ジムドライブ(JIM-DRAIVE)JD-1 色:グリーングレー

本製品には4つの特色があって、それが、アウターフレーム・S字形状・ラミウレタン・立体メッシュ生地です。

この4つのポイントがあるお陰で、腰痛の方でも利用しやすい座椅子になっているので、詳しく紹介します。

アウターフレーム

腰痛の方は、腰の痛みが気になってしまいがちなので、腰を左右に動かしたくなってしまいます。

しかし腰を動かしてしまえば、さらに腰は痛くなってしまいますし、正しい姿勢をキープする事が難しくなってしまうのです。

そこで本製品は座面の左右に『アウターフレーム』を備えています。

このアウターフレームがあるので、座面の左右は膨らんでいる状態なので、左右から腰をホールドしてくれるのです。

さらに座面の中央部分はお尻がフィットしやすい形状になっているので、本製品を利用すれば正しい姿勢をキープしやすくなっています。

S字形状

腰痛になってしまう原因はいくつかありますが、そのうちの一つが『S字カーブ』をキープできないケースです。

このS字カーブというのは、背筋がS字のような姿勢になっている事を指します。

実は、本製品の背もたれは『S字形状』になっている事から、背もたれに寄りかかったらS字カーブをキープしやすくなっています。

実際にフラットな背もたれになっている座椅子を利用した場合には、S字カーブをキープしづらいのです。

そのため、S字カーブをキープしづらい方には、S字形状の背もたれになっている本製品はおすすめです。

ラミウレタン

座椅子だけではなく、多くの椅子で言える事ですが、弾力のない座面を利用していたら腰が痛く感じてしまう事があります。

なぜなら弾力がなければ腰が椅子に沈み込んでいくので、底つき感があるからです。

そこで本製品は『ラミウレタン」を採用する事によって、弾力感のある座椅子になっています。

そのため、本製品を利用したら、腰の沈み込みを抑えてくれるのです。

さらにラミウレタン(中材)は丸洗い可能になっているので、清潔な状態で使用する事ができます。

立体メッシュ生地

暑い夏場の季節に、通気性が悪い座椅子を利用していたら、腰がムレてしまうので正しい姿勢をキープする事が難しくなります。

そのような座椅子を利用していたら、何回も立ち上がりたくなってしまいますが、低い位置から立ち上がろうとしたら腰に大きな負担をかけてしまうのです。

さらに通気性が悪ければ、座椅子は熱がこもりやすいのでダニが繁殖しやすくなってしまいます。

ところが本製品は『立体メッシュ生地』も採用しているので、優れた通気性を実現しました。

そのため、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

S字カーブをキープするメリット

本製品を利用すればS字カーブをキープする事ができますが、S字カーブについて、詳しく知っている方は多くないでしょう。

そこでS字カーブをキープするメリットをいくつか紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

衝撃を緩和

私たち人間は、四足歩行から二足歩行へ進化していきましたが、その事について考えている方は多くいません。

実際に、そのような過程があったので二足歩行する場合には、足を地面に着地させた場合には、腰に大きな衝撃が加わってしまいます。

ところがS字カーブになっていれば、腰が湾曲になっている事から、腰がバネの役割を果たしてくれるのです。

そのため、二足歩行による地面の衝撃は、腰のバネによって緩和されるので腰痛になりづらいのです。

正しい姿勢

S字カーブをキープできなくなれば、骨盤が傾いてしまう事があります。

実際に骨盤が前傾になってしまえば反り腰になってしまって、骨盤が後傾になってしまえば猫背になってしまうのです。

この2つの姿勢は腰に大きな負担をかけやすいので注意しなければいけません。

特に猫背の場合には、座椅子に座ろうとしたら、背中が背もたれに接した時にお尻が前のほうへズレてしまいます。

そうなれば腰で座るような姿勢になってしまうので、腰痛が悪化しやすいのです。

そのため、S字カーブをキープして、反り腰や猫背にならないように対策を講じる事は重要です。

本製品の商品情報

本製品の特徴を紹介してきましたが、カラーバリエーションや価格が気になる方も多いでしょう。

そこで本製品の商品情報も紹介するので、確認してみて下さい。

12種類のカラー

本製品には12種類のカラーバリエーションが用意されていて、セピアオレンジ・ゴールドキャメル・グリーングレー・ディープブラック・ミラノレッド・オリーブグリーン・チャコールブラウン・チェリーピンク・ワインレッド・メタルブルー・ミッドナイトブルー・レモンイエローなどがあります。

このように本製品は、シックで落ち着いたカラーから、鮮やかなカラーまで幅広く用意されているのです。

そのため、あなたの好みの合うカラーを見つけられる可能性は高いです。

コストパフォーマンス

本製品は正しい姿勢をキープしやすくなっている上に、豊富なカラーバリエーションを用意しているので、高額な座椅子というイメージを抱いたかもしれません。

ところが、本製品は意外にも低価格な値段で販売されていて、楽天市場では送料無料で税込価格7,800円で販売されているのです(2018年2月3日時点)。

実は日本で販売されている座椅子の中には、10,000円を超えてしまう高額な商品はいくつもあります。

そのため、コストパフォーマンスの高い座椅子を探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの口コミ

本製品は魅力的なポイントが多かったので「本当にそこまで魅力的な座椅子なのだろうか」と半信半疑になったかもしれません。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、本当に魅力的な座椅子なのか参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品はラミウレタンを採用している事から、弾力がある所を気に入っている方もいました。

そのため、長い間に渡って本製品に座っていても、腰に疲労が溜まりづらくなっています。

本製品を利用している方たちの中には、デスクチェアーだけではなく、車のシートでも本製品を利用している方がいました。

実際に本製品は安定感が優れているので、車のシートでも利用しやすくなっているのです。

そのため、車の振動によって腰がズレやすい方は、腰をホールドしてくれる本製品を利用してみる価値があります。

悪い口コミ

本製品がデスクチェアーだけではなく、車のシートでも併用できるのは、本製品の座面が薄くなっているからです。

ところが、座面が薄くなっている事から、あまり腰をサポートできないように感じて、不満を抱いている方もいました。

実際に本製品は優れた弾力を誇っていますが、体重の重い方は底つき感を抱いてしまう可能性があるので注意して下さい。

さらに本製品が、車のシートのサイズに合わなくて不満を抱いている方もいたのです。

実際に本製品のサイズは、幅460×奥行400×高さ400mmになっているので、自分が持っているデスクチェアーや車のシートに、本製品のサイズが合うのか把握してから購入したほうが良いです。

まとめ

本製品は正しい姿勢をキープできるような形状になっているので、姿勢を崩す事によって腰痛になっている方は利用してみる価値がある座椅子です。

ただし骨盤があまりにも傾きすぎたら、本製品を利用しても腰痛に悩まされてしまうので、そのような場合には病院で診てもらったほうが良いです。

そのような注意点はありますが、性能だけではなくデザイン性も優れている座椅子なので、多くの方が満足できる商品になっています。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子