「妖怪ウォッチ DX炎魔棍」のレビュー

DX炎魔棍

「妖怪ウォッチ DX炎魔棍」のレビューです。

「妖怪ウォッチ DX炎魔棍」は映画妖怪ウォッチフォーエバーフレンズでメインキャラの夜叉エンマが使用する武器です。

それではレビューしていきます。

「妖怪ウォッチ DX炎魔棍」のレビュー

↑パッケージ

映画の様子が描かれています。

迫力があります。

中は、しっかり梱包材で囲まれていました。

妖怪ウォッチ DX炎魔棍

いくつかのパーツに分かれて入っているので、組み立てが必要です(組み立ては7才の子供でもできる簡単なものです)。

DX炎魔棍全体

↑DX炎魔棍全体

長さは50cm程度。重さは300g程度。

大きすぎず小さすぎず子供が持つにはちょうどいいサイズです。

アーク「羅雪」
アーク「紅華」

↑付属のアーク

アークが1つ入っています。

「羅雪」「紅華」のシールが表裏に貼っております。

アークのフチや面に細かなモールドが施されていて、通常のアークよりかっこいいです。

DX炎魔棍前面拡大

↑DX炎魔棍前面拡大

龍の顔と思われる彫り物がされています。

DX炎魔棍端拡大

↑DX炎魔棍端拡大

映画同様に両端が燃えている様子が表現されています。

両端部分はプラスチックではなくゴム素材でできていて、子供が振り回して人に当てても怪我しにくくなっています。

写真では分かりにくいですがやや透明素材です。

DX炎魔棍持ち手裏側

↑DX炎魔棍持ち手裏側

持ち手部分の裏側は音が出るスピーカーと電池入れと電源スイッチがあります。

スピーカーはふさぐと音を小さくできるので、音量を抑えたい場合はここをセロテープなどでふさぐといいです。

電池入れは小さめのプラスねじで止められています。

なお、電池は付属していないので別途用意が必要です。

電源スイッチはスライド式のON/OFFタイプです。

DX炎魔棍持ち手表側

↑DX炎魔棍持ち手表側

持ち手の表側はアークを指す穴があります。

DX炎魔棍アーク差し込みの様子

↑DX炎魔棍アーク差し込みの様子

アークを差し込んで90度ひねると音が出て、持ち手前面の白い部分が7色に光ります。

付属のアークの場合、ひねる向きによって「羅雪」「紅華」それぞれ異なる効果音がなります。

DX炎魔棍が光る様子
DX炎魔棍が光る様子

↑DX炎魔棍が光る様子

DX炎魔棍電源スイッチ

↑DX炎魔棍ボタンスイッチ

持ち手付近にボタンスイッチがあり、これを押すと効果音が出て7色に光ります。

所感

子供が遊ぶのにちょうどよい大きさで、効果音や色も結構迫力があり楽しめるおもちゃです。

モールドも丁寧でよく再現されていると思います。

両端部分がゴム素材で怪我しにくいようになっていて安心です。

価格もどちらかと言えば抑え目で親にとっても買いやすい価格だと思います。