ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめ

このサイトはミニベロ・ママチャリ・ビンディングシューズなど自転車についての情報提供を行っています

*

ビアンキのミニベロベスト4ランキング

1885年にエドアルド・ビアンキが創業したイタリアのビアンキ社は130年に及ぶ歴史を持つ現存する世界最古の自転車メーカーです。

数多くの名車を生み出したビアンキには日常にスポーツを持ち込むことができるミニベロが豊富にラインナップされています。

晴れた日には鮮やかなチェレステグリーンのミニベロで風を切って走ってみませんか。

第1位:MINIVELO-10

1位はビアンキのミニベロシリーズでフラッグシップモデルである「MINIVELO-10」です。

ビアンキ(BIANCHI) CYCLE 2016 MINIVELO-10 フラットバー (2x10s) ミニベロバイク チェレステクラシコ 52

同社のロードバイクのようなクラシカルなフレームスタイルで20incタイヤのミニベロであり、ドロップバーとフラットバーの2種類のバータイプを用意しているのです。

コンポーネントにはシマノ社TIAGRの10段変速機構を採用していますので、街乗りからスポーツまで幅広く楽しむことができるでしょう。

カラーは鮮やかなチェレステグリーン一色ですが、ビアンキといえばこのカラーをチョイスする方も多いのではないでしょうか。

ライディングスタイルは前傾姿勢になりますのでスポーティーなイメージが強いモデルになります。

第2位:MINIVELO-8

「MINIVELO-10」と同様にクラシカルなフレームスタイルのミニベロで「MINIVELO-8」になります。

ビアンキ(BIANCHI) CYCLE 2016 MINIVELO-8 フラットバー (2x8s) ミニベロバイク チェレステクラシコ 48

タイヤは20incを採用していて、バーも同じく2タイプ用意されておりドロップバーとフラットバーから選ぶことができます。

コンポーネントにはシマノ社のCLARISを使用しており8段の変速機構を持っています。

カラーはバータイプによって異なりドロップバーモデルにはチェレステグリーンとダークブラウンが、フラットバータイプにはチェレステグリーンをはじめホワイトやミルクコーヒーなど全5色が用意されていますのでお好みのカラーが見つかることでしょう。

第3位:MINIVELO-7

ビアンキのミニベロのエントリーモデルで「MINIVELO-7」です。

ビアンキ(BIANCHI) CYCLE 2016 MINIVELO-7 ミニベロバイク チェレステ 48

こちらもフレームスタイルはクラシカルなデザインの20incモデルであります。

フラットバータイプで、シマノ社のコンポーネントを使用しておりSL-TX50は7段の変速機構を備えています。

前後にフェンダーも装備していてシンプルな組み合わせですが十分にミニベロライフを満喫できるモデルです。

カラーもレイニーグレイやブルーグレイなどチェレステグリーン以外の色もラインナップしています。

第4位:MINIVELO-7 LADY

モデル名は前述と同じですがこの「MINIVELO-7 LADY」は女性向けのモデルとなっており、フレームデザインが異なります。

ビアンキ(BIANCHI) CYCLE 2016 MINIVELO-7 LADY ミニベロバイク スカイブルー 39

女性向けにセンターフレームのアッパー部分をリヤに向かって傾斜させているため乗り降りがしやすい構造となっているのです。

ライディングポジションもこれまでご紹介したモデルよりも後傾姿勢になりますので、ゆったりとしたライドができるでしょう。

コンポーネントは7と同様にシマノ社のSL-TX50を使用していて7段の変速機構があります。

カラーラインナップは最も豊富な9色を用意しており、イメージからのチェレステグリーンをはじめライラックやオリーブなどのお洒落なカラーが目を引きます。

第5位:PISA SPORT

スポーティーなデザインのミニベロで「PISA SPORT」です。

ドロップとバーの2タイプのハンドルがあり「MINIVELO-7 LADY」と似た形のアッパーフレームが低いデザインのアルミフレームですが、ドロップバーであればハンドルの位置が低いため前傾姿勢のライディングスタイルになります。

またドロップバータイプはフェンダーレスになりますのでより一層スポーティーなイメージになるでしょう。

コンポーネントはシマノ社のCLARISで8段の変速機構を装備します。

カラーはドロップとバーで異なりますがどちらも「PISA」以外には無いマットブラックを用意しています。

第6位:PISA FAMILY

ビアンキのミニベロでリヤキャリアを標準装備したモデルの「PISA FAMILY」です。

フレームデザインは「PISA SPORT」と同じですがリヤに大きめのキャリアを装備しクッション性の高いシートを採用していますのでファミリーユースにも適しているでしょう。

ハンドルはバータイプでコンポーネントにはシマノ社のTX-800を使用し8段の変速が可能です。

カラーも6色用意されていて、マットホワイトなどこのモデルのみのカラーリングもチョイスできます。

まとめ

伝統あるビアンキのミニベロを6タイプご紹介しました。

鮮やかなチェレステグリーンが印象的なビアンキのミニベロでありますが、モデル毎に特徴があってカラーも豊富にラインナップされていますのでチョイスに迷いそうです。

新しいミニベロを手に入れたら、街中やサイクリングロードなどで風を感じて走ってみるのも楽しいでしょう。

公開日:
最終更新日:2019/02/09