ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめ

このサイトはミニベロ・ママチャリ・ビンディングシューズなど自転車についての情報提供を行っています

*

もっと快適に走行したい人向けフロントバッグをご紹介

      2016/07/20

ミニベロのフロントバッグには形状も色々、サイズも色々あります。

容量も大きめですから収納力が高く、手前に取り付けられてサッと貴重品を取り出せて便利です。

丈夫で軽く、しっかりと取り付けて走行できるから、地図やスマホ、お財布などの頻繁に使うものを入れておくのに便利です。

そんな収納便利なミニベロにおすすめのフロントバッグをご紹介しましょう。

私が絶対おすすめするミニベロ ベスト7ランキングはこちら

スポンサーリンク

リンプロジェクトのフロントバッグ

rinproject(リンプロジェクト) 防水フロントバッグ ブラック [no.1509]

ミニベロのフロントにぴったりなのがリンプロジェクトのフロントバッグです。

このバッグは防水となっていますから、雨に強いのが便利なところです。

スマホなどの電化製品を持ち歩く人や革素材のお財布などを入れて走行したい人におすすめなフロントバッグです。

色はシックなブラックカラーで、形が崩れにくいので中に入れた物もしっかりと守りながら快適走行ができます。

バスケットのような形状ですから、蓋を開ければ全体的に中を見渡せて、サッと物が取り出しやすいのも魅力的です。

容量が3Lもあるので、タオルやお財布、Tシャツ、ペットボトルまで色々と入れられるのも便利なところです。

このミニベロのフロントバッグの大きさは高さが180mmの幅が200mm、奥行きが130mmあります。

ハンドルバーのバッグマウントも装備してありますし、ストラップを付ければショルダーにして持ち運びができるのも便利です。

私が絶対おすすめするミニベロ ベスト7ランキングはこちら

スポンサーリンク

オーストリッチのF516

おしゃれ派におすすめなのがオーストリッチのF516です。

OSTRICH(オーストリッチ) フロントバッグ F-516 グレー

帆布フロントバッグで素材は生成となり、色がオフホワイト系でとても優しさのある色合いが素敵です。

このミニベロのフロントバッグは横に開くチャックには鍵やポケットティッシュなどを入れられるから、わざわざ蓋部分を開けなくてもサッと取り出すことができて便利です。

縁の部分はブラウンカラーで縁取られているのでおしゃれさに磨きをかけます。

オーストリッチのミニベロのフロントバッグのF-104は深めのグリーンカラーがとってもシックでおしゃれです。

大きさは220mmx200mmx260mmで重さが800gとなります。

容量が12.4Lとなりますから、たっぷりと収納できるのも便利です。

F-530の深みのあるブラックカラーもあります。

ショルダーバッグとしても使えるSBF040

ショルダーストラップ付き 自転車用フロントバッグ SBF040 (シルバー)

ショルダーバッグとしても使えるSBF040もおすすめです。

このミニベロのフロントバッグは横長タイプですから、長細いお財布を入れたい人におすすめです。

ベロクロ式のフロントバッグで色々なタイプのミニベロに取り付けられるのも特徴的です。

サイドポケットがあるので、小物を小分けにして入れられます。

また、内側部分にも多くのポケットがあり、家の鍵やミニベロの鍵などを分けて収納できて探しやすいのが便利です。

とにかく小さな小物がたくさん色々あるという人にもおすすめです。

このミニベロのフロントバッグは容量が4.0リットルで横が32cmで高さが17cm、幅が11cmとなります。

ROSWHEELのフロントバッグ

ROSWHEEL フロントバッグ ハンドルバーバッグ 自転車 サイクリング 全2色 (グレー)

シックにキメたい人におすすめなのがROSWHEELのフロントバッグです。

約5.5Lの容量となり、セカンドバッグとして持ち歩きたいなという人にもおすすめです。

横が25cmx縦が約16cm、幅が約16cmとなります。

カラーは個性的で、グレーとブラックの2色からなり、グレーとコーヒーがあります。

こちらもショルダーバッグとして使うことができるのが便利です。

地図をフロントフラップに収納できるので、いちいち地図を取り出さずにスムーズに走りたい人にもおすすめです。

このミニベロのフロントバッグは反射ラインまで付いているので、夜の走行も安心です。

まとめ

フロントバッグにも色々な形状のものがありますから、自分が好きな形状で選ぶのもいいですね。

ミニベロのカラーに合わせたり、おしゃれなウェアに合わせれば、もっと楽しさもアップできます。

ポケットの数や防水タイプなどから選べば、ミニベロでの走りもスムーズになり、もっと面白くなるでしょう。

荷物が多い人はこちらのフロントバッグの方がおすすめです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ミニベロ