腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

MOGU モグ ホールクッションを紹介!腰痛の方におすすめ?

   

MOGU ホールクッション RE(レッド) 013234

腰痛になってから、椅子に座ろうとしたら坐骨が痛くなるような事がないでしょうか?

それは姿勢が悪くなっている事が大きく関係している場合がありますが姿勢は簡単に正す事はできません。

そこで、おすすめしたいのが『MOGU モグ ホールクッション』です。

このクッションは坐骨にかかる負担を軽減できるような形状に作られているので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするソファランキングベスト5はこちら

MOGU モグ ホールクッションの特徴

MOGU モグ ホールクッションは、独特な形状をしているので、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

そこで腰痛に悩んでいる方のために、MOGU モグ ホールクッションの特徴について紹介するので確認してみて下さい。

ドーナツ型

MOGU モグ ホールクッションは『ドーナツ型』のクッションになっていて、クッションの中央部分に穴が空いているのです。

そのため、姿勢が悪い方で坐骨が椅子に当たってしまうような方でも、このクッションを利用すれば坐骨がクッションに当たりづらくなっているのです。

ただし、MOGU モグ ホールクッションの効果を過信していたら、いつまでも姿勢を正す事ができないので注意する必要があります。

そのため、MOGU モグ ホールクッションを利用しながら、少しずつ姿勢を正せるように努力したほうが良いでしょう。

8度の傾斜

姿勢が悪くなって腰痛に悩まされる原因として、背筋を丸めて猫背になってしまうケースが挙げられます。

このような姿勢で座っていたら、背筋は椅子の背もたれに密着しても、腰が背もたれから離れてしまいます。

そのため、椅子の座面に当たっているのが、お尻ではなく坐骨になってしまうケースがあるのです。

そのような座り方をしていたら、腰にかかる負担は大きいので腰痛が悪化してしまいます。

そこでMOGU モグ ホールクッションは、約8度の傾斜になっていて、骨盤を支えてくれるので背筋を伸ばしやすくなっています。

そのため、背筋が丸くなりやすい方には、MOGU モグ ホールクッションはおすすめです。

様々な活用法

多くの方はクッションにお尻を乗せる方法をイメージするでしょう。

確かに、MOGU モグ ホールクッションもお尻を支える事ができますが、その他にも活用法があるのです。

それは椅子の背もたれに、MOGU モグ ホールクッションを立てかける方法です。

MOGU モグ ホールクッションは8度の傾斜がついているので、その傾斜を利用してS字カーブをキープする方法があります。

S字カーブとは、真横から背筋を見たらS字のように見える姿勢を指すものです。

MOGU モグ ホールクッションの厚みのあるほうを上にして、立てかければ、S字カーブをキープしやすくなります。

体圧分散

MOGU モグ ホールクッションに穴が空いている事によって、このクッションにお尻を乗せれば、体圧が分散するようになっています。

実際に体圧が分散されなければ、腰に負担が集中する場合があるので、注意しなければいけません。

そのようなクッションを利用していたら、腰痛が悪化するケースもあり得るので、体圧分散できるクッションを利用する事は重要です。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするソファランキングベスト5はこちら

姿勢を正す方法

MOGU モグ ホールクッションを利用しても、姿勢を正さなくては腰痛に悩み続ける事になります。

そこで姿勢を正す方法を2つ紹介するので、確認してみて下さい。

骨盤を矯正

姿勢が崩れてしまうケースとして、骨盤が傾いている場合があります。

実際に骨盤が後傾になっていれば猫背になって、前傾になっていれば反り腰になってしまうのです。

そのため、姿勢が正そうとしても、姿勢が崩れてしまう方は医療機関で骨盤が傾いていないのか診てもらったほうが良いでしょう。

そして反り腰の場合は腰痛に悩まされるだけではなく、お腹がぽっこりと出てしまうので、美容に気を付けている女性は特に注意したほうが良いです。

ストレッチ

骨盤が傾いてないのに、猫背になっている場合には、姿勢を正すために『ストレッチ』が有効です。

その方法は椅子に座っている状態で、両腕を上に挙げて、しばらく腕を上げたままキープします。

それから、ゆっくりと腕を下ろしていき、再び姿勢をキープします。

この動作を数回繰り返していきますが、腕を上げた時に、しっかり背筋が伸びるように意識して行って下さい。

商品情報の詳細

MOGU モグ ホールクッションの特徴や姿勢の正し方が分かってもらえた所で、次にMOGU モグ ホールクッションの製品情報を紹介するので、このクッションを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

カラーバリエーション

腰痛の方でも利用しやすくなっているクッションでも、気に入ったデザインでなければ、購入したくない方は多いでしょう。

実際に、MOGU モグ ホールクッションは6種類のカラーバリエーションが用意されていて、レッド・オレンジ・ライトグリーン・ロイヤルブルー・ブラウン・ブラックなどがあります。

ブラウンは趣(おもむき)のあるカラーでご年配の方に好まれやすいカラーになっています。

その他の5種類は発色の良いカラーになっているので、多くの方たちが気に入るカラーを見つけられる可能性が高いでしょう。

コストパフォーマンス

MOGU モグ ホールクッションは腰痛の方でも利用しやすくなっている上に、カラーバリエーションも豊富に用意されているので、多くの方は「値段が高くなっているのではないか」と思うでしょう。

所が、MOGU モグ ホールクッションは、楽天市場では送料別ですが税込価格2,376円で購入する事ができます(2017年9月19日時点)。

そのため、利用した事がないクッションを購入するのに戸惑ってしまう方でも、気軽に購入する事ができるでしょう。

MOGU モグ ホールクッションの口コミ

MOGU モグ ホールクッションの魅力が分かった方でも、実際に利用している方が満足しているのか知りたい方は、多いでしょう。

そこでMOGU モグ ホールクッションを利用している方たちの口コミを紹介するので、本当に魅力的なクッションなのか参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

MOGU モグ ホールクッションの質感を気に入った方がいましたが、使用方法がよく理解できなくて戸惑っている方がいました。

このように使用方法に戸惑ってしまうのも、MOGU モグ ホールクッションが独特な形状をしているので、仕方のない所でしょう。

その他に、MOGU モグ ホールクッションの厚みがありすぎて使用しづらく感じていた方もいたのです。

そのため、厚みのあるクッションに慣れていない方は、満足できない可能性が高いので注意する必要があります。

良い口コミ

MOGU モグ ホールクッションを利用している方で、背筋を真っ直ぐにして、座れて満足しているケースがありました。

この辺りは、MOGU モグ ホールクッションが約8度の傾斜になっているのが効いているのでしょう。

そしてMOGU モグ ホールクッションから、簡単に立ち上がれる所を満足している方もいました。

この当たりはMOGU モグ ホールクッションの厚みがある所が大きく関係しています。

クッションの厚みがあるほうが、立ち上がる時に、腰にかかる負担が軽減されるからです。

そのため、MOGU モグ ホールクッションの厚みの使用感に関しては、賛否両論に分かれていました。

まとめ

MOGU モグ ホールクッションは、中央部分に穴が空いているので、坐骨がクッションに当たりづらくなっています。

そのため、今まで様々なクッションを利用しても、坐骨が痛く感じてしまった方でもMOGU モグ ホールクッションを利用してみる価値があるでしょう。

ただし姿勢を正さなければ、いつまでも腰痛に悩まされるようになるので、注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ソファ