ランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!

このサイトはランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズなどランニンググッズに関する情報提供を行っています。

*

体をしっかり守ってくれる女性用ランニングタイツの7つの効果

   

健康や美容のために女性でも、ランニングやジョギングをしている方が増えています。

ランニングをしているとスパッツのような体にフィットした素敵なランニングタイツをはいている方も、多く見かけます。

カラフルでキュートですし、見た目の美しさだけでなく機能性に優れています。

そこで、ランニングタイツにはどんな効果があるのかなど、メリットを紹介しましょう。



私が絶対おすすめするランニングタイツランキング(メンズ・レディース)はこちら

スポンサーリンク

足にしっかりフィットして走りやすい

ランニングタイツは体にピタっとフィットしていますから、風の抵抗を受けにくくて早く走りやすいです。

ジャージやトレーニングウェアだと足にゆとりがありますから、風で裾がパタパタして走りにくかったり、走っている時に足とジャージがこすれたり、ジャージがまとわり付いてきたりなど、意外と走りにくいです。

足にぴったりフィットしているランニングタイツならそんなことがありませんから、邪魔するものが何もなく軽快に自分のペースで走り続けられます。



私が絶対おすすめするランニングタイツランキング(メンズ・レディース)はこちら

スポンサーリンク

適度な着圧で疲れにくい

ランニングタイツの種類にもよりますが、足全体を適度な圧力で締め付けてくれますから、長距離を走っても疲れにくいというメリットがあります。

走っている時には振動や衝撃などを受けていて、筋肉を始めとして少なからずダメージを受けています。

ランニングタイツは足に圧をかけてくれますから、振動や衝撃を受けて筋肉などがダメージを受けたりこすれたりするのを防いでくれます。

例えば、ゆとりのある箱に小さな物を複数入れて箱を揺らすと、中のものはあらゆる方向に転げ回って、傷がついてしまう可能性があります。

小さな物をまとめてぴったりとラップで包み込んであげると転げ回ることもなく、多少揺れて衝撃を受けても一つの塊として動いてくれますし、ラップで保護されていますから、傷が付いたりすることもありません。

ランニングタイツも同じような仕組みで、体や筋肉がタイツの着圧でしっかりと固定され、包み込まれて保護されています。

体や筋肉がダメージを受けるのを防いでくれて、体への負担が軽くなります。

疲労物質がたまりにくくなりますし筋肉へのダメージが防げますから、疲れにくく足のだるさや重さなども感じにくくなります。

怪我や体の不調を防ぐ

走っている時にはひざや太もも、ふくらはぎなど、筋肉を中心に負荷がかかっています。

ランニングタイツは負荷を軽減するのに役立ちますから、怪我や故障などをしっかりと防いでくれます。

筋肉や組織、軟骨や骨盤など、あらゆるものを正しい位置に保てるようサポートしてくれますから、体の不調を回避することができます。

例えば、年配の方でひざが弱くなっている場合、ランニングでひざに負荷がかかりすぎて、ひざ痛を起こすケースもあります。

ひざをかばってフォームの乱れを起こしたり、ひざ痛が悪化する恐れもあります。

ランニングタイツはそれを防いでくれますから正しいフォームで走ることができて、ひざへの負荷が軽減されて体の不調が起きにくくなります。

ふくらはぎをサポートしてむくみ解消

女性用のランニングタイツにはふくらはぎ周辺の着圧を重視したタイプもあります。

ふくらはぎは第二の心臓とも言われるほど大事な役割をしていて、ポンプのように血液を足から心臓へと戻す働きをしています。

女性が抱えやすい悩みの一つに足のむくみがあります。

余分な水分や老廃物が足にたまってしまって、足がむくんで太く見えてしまいます。

この原因の一つが血行不良と筋力不足で、ランニングタイツはこれらを改善する働きを持っています。

ふくらはぎをしっかりサポートすることでポンプ機能を向上させることができますから、足の血液やリンパの流れが活発になります。

足にたまりやすい水分や老廃物がしっかりと流れるようになりますから、むくみ解消に役立ってくれます。

血行促進効果がありますから、むくみだけでなく冷え性に悩む女性にもおすすめです。

普通に生活している時よりもランニングしている時の方がむくみが起きやすいですから、ふくらはぎの着圧効果で改善されます。

冬場の防寒対策に最適

気温が下がる冬場は寒くて、ランニングすら億劫になってしまいます。

寒さを防ぐためにあまり着込んだりすると走りにくくなってしまいますが、ランニングタイツなら体にフィット感がありますから快適にランニングできます。

はいているのとはいていないのとでは大違いで、たった1枚のランニングタイツで冬場の寒さからしっかり体を守ってくれます。

冬専用の裏起毛付きのタイプもありますから、上に何かはかなくても1枚でも充分温かいですし、防寒対策としての役目を充分果たしてくれます。

夏の紫外線対策に役立つ

夏場にランニングタイツだと暑そうなイメージがありますが、薄手で通気性に優れていますから、汗はすぐに乾いてくれます。

汗で生地が足にべったり張り付いて不快になることがありません。

また、女性の場合、気になるのが夏の紫外線です。

暑い夏はつい短パンで走りたくなるところですが、日焼け止めを塗っていても短パンだと汗で日焼け止めが流れて日焼けしてしまうこともあります。

日焼けで短パンと太ももの境目がくっきりできてしまったり、乾燥やかゆみ、痛みなど、肌へのダメージも大きいです。

そこで、ランイングタイツの登場です。

しっかり紫外線から足を守ってくれますから、日焼けや肌がダメージを受ける心配もありません。

夏用のUVカット効果のあるタイプもありますから、それなら紫外線対策も万全です。

カラフルでファッション性に優れている

レディース用のランニングタイツは女性が好むカラフルで美しいデザインが豊富です。

せっかくランニングするならファッショにもこだわりたいですから、かわいくてデザイン性に優れているものがそろっている方が選択の幅が広がります。

そのままはいてももちろんいいのですが、ランニング用のショートパンツやミニスカートと合わせてもさらにかわいさが倍増してくれます。

シューズと合わせたりトップスと合わせたりなど、おしゃれを楽しみながらランニングできます。

ランイングタイツ選びのポイント

ランニングタイツはジャストサイズの体に合ったものを選ぶようにしましょう。

大きめだとサポート力が弱くなってしまって、せっかくの着圧効果が台無しになってしまいます。

逆に小さめだと締め付けが強すぎて血行が悪くなったり、走っている途中で気分が悪くなる場合もあります。

体にフィットして機能をしっかり生かすためにも、自分に合ったちょうどいいサイズを選ぶのがおすすめです。

また、長さも足首まであるフルタイプやハーフタイプなど、形状も様々ですから、好みに応じて選びましょう。

機能はタイツの種類によって違っていますから、欲しい機能が付いたものを選ぶようにしましょう。

着圧も一定のものから部位によって段階的なものまでありますから、どの機能がどんな働きやサポートをしてくれて、どう体の負担を減らしてくれるのかを事前にチェックしておくと役立ちます。

見た目にもこだわりたいおしゃれな女性は、好みに合ったデザインや素材かどうかもポイントです。

持っているトップスやシューズ、ランニングスカートやパンツと合うかどうかを考えてみて、洋服選び時と同じように楽しみながらランニングタイツを選びましょう。

まとめ

せっかくランニングをするなら、疲労や体への負担を減らしながらやりたいものです。

ランニングタイツには様々な効果がありますから、快適なランニングをサポートしてくれて、女性に多い悩みにも対応しています。

種類も豊富ですから、ランニングがしたくなるようなテンションの上がるランニングタイツを見つけて、気持ち良くランニングを続けていきましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ランニングタイツ