何をどう選んだら良い?【タイプ別】プレゼントとして電子辞書を選ぶ時のポイント

電子辞書は学生の方に愛用されているものですが、現在は幅広いタイプのものがあり大人でも日常で便利に使えるものが豊富にあります。

電子辞書は長く使えるアイテムとして便利なのでプレゼントにおすすめですが、機種によって機能や特徴に大きな違いがあるので何を基準に選べば良いのでしょうか。

ここでは、タイプ別のプレゼントとして電子辞書を選ぶ時のポイントをご紹介したいと思います。

>>人気の電子辞書おすすめランキングはこちら


子供さんにプレゼントする電子辞書の選び方

安全性の高い形状のものを選ぶ

小学校低学年の子供さんに電子辞書をプレゼントする時は、安全性の高い形状のものを選ぶと良いでしょう。

子供向けの電子辞書の中には、丸みのある形状でタッチペンが本体と紐で繋がったものがあるので、安全に安心して使用することができます。

持ちやすく手に馴染む電子辞書なら子供さんの知的好奇心を満たす学習をすることができます。

楽しいイラストが豊富なものを選ぶ

子供向けの電子辞書は可愛いイラストがいっぱいなので、子供さんでも楽しみながら幅広い内容を学ぶことができます。

親しみやすい内容のコンテンツが揃っているので、玩具のような感覚で使用することでいつの間にか知識を増やすことができる点が電子辞書の魅力です。

自発的に興味がある分野を調べる習慣が身につくので学習意欲が日々高まっていきます。

カラー画面で見やすいものを選ぶ

子供さんにプレゼントする電子辞書は、カラー画面で見やすいものがおすすめです。

小さな文字の表示は子供さんには向かないので、できるだけ大きな文字で表示されるものがおすすめですが、画面上の構成も楽しさを損なわないように工夫されたものを選ぶと良いでしょう。

見やすい電子辞書なら、子供さんがワクワクしながら毎日の中で使用することができます。

小学校の教科書内容が入ったものを選ぶ

子供さんには成長に合わせて相応しい電子辞書をプレゼントすることが大切です。

小学校高学年の子供さんへのプレゼントの場合、学習機能が高い電子辞書がおすすめです。

小学校の教科書内容が入ったものを選べば、毎日の予習と復習に便利に使うことができますし、幅広い内容の事柄を調べることができるので塾に通っている子供さんが便利に使うことができます。

中学校受験の勉強の際に役立つのでひとつ持っておくと安心です。

>>人気の電子辞書おすすめランキングはこちら


高校生の方にプレゼントする電子辞書の選び方

辞書機能が充実したものを選ぶ

電子辞書の代表的な機能が辞書機能ですが、国語辞典・古語辞典・英和辞典・和英辞典・日本史辞典・世界史辞典など、幅広い種類の辞典機能が充実している電子辞書なら、高校生の方が学習の際にすぐに使用できるので役立ちます。

幅広い分野の学習をする際に、電子辞書のコンテンツを切り替えるだけですぐに調べものができるので毎日の学習がはかどります。

センター試験に役立つ学習機能が充実したものを選ぶ

電子辞書は調べ物をする時だけではなく、センター試験の学習に役立つ機能が充実しているものがあります。

学習を通して学力アップを目指すには、復習をすることが大切ですが復習に特化した内容のコンテンツを使えば効率良く学習することができます。

また、受験勉強に役立つコンテンツが揃っているので、電子辞書を開くことで電車やバスに乗って移動している時のスキマ時間を使った学習が可能となります。

英語学習機能が充実したものを選ぶ

世界共通語の英語は学生の方だけではなく大人の方にも必要なものです。

学生の時は学習したことを最も吸収しやすい時期なので、英語にまつわる学習を丁寧にしておくと良いでしょう。

電子辞書の中には英語の辞書機能だけではなく、英会話のラジオ講座の内容が充実しているものがあります。

また、音声機能付きなので、イヤフォンを使った耳で聴く学習もカバーできます。

英語の学習の基礎となるものを学生時代に築いておくことで、社会人になってからの英語学習がスムーズになります。

電池が長持ちするタイプの機種を選ぶ

高校生の方は授業や放課後の学習、または塾での学習などを通して電子辞書を使用する時間が長い傾向があります。

電池が長持ちするタイプの電子辞書を選んでおくようにすると、電池の消耗を気にすることなく学習に集中することができるでしょう。

電子辞書の機種によって本体の設計により長時間の使用が可能なものがあるので、学習時間が長い学生の方におすすめです。

社会人の方にプレゼントする電子辞書の選び方

コンパクトなデザインでポケットに入るものを選ぶ

社会人の方は仕事の最中に一般常識などの調べものをする機会があります。

電子辞書があればわざわざ書物や事典を捲って調べる手間が省けるので、効率良く知りたいことを調べることができます。

コンパクトなデザインでスーツのポケットに入れておける電子辞書なら、思い立った時にすぐに使用することができるのでおすすめです。

ビジネス英語のコンテンツが充実したものを選ぶ

職場によっては外国人の方と共に仕事のプロジェクトを進めていくことがあります。

そのような職場では基本的な日常英会話が必要なのはもちろんのこと、ビジネスに関する英単語などを使いこなすことが必要なので、日々新しい単語を調べては英語の学習を続けている方もいます。

そんな時、ビジネス英語のコンテンツが充実した電子辞書があれば必要な時にすぐに調べものや学習ができます。

英語に関するコンテンツが充実したものを選ぶ

英語の辞書機能が充実している電子辞書が豊富にありますが、英語のテキストコンテンツや音声機能が充実しているものであれば、電車やバスを使った通勤時間を利用して日々英語の学習をすることができます。

また、TOEICテストの学習に対応しているコンテンツが充実しているものもあるので、英語を総合的に学習したい時に便利です。

冠婚葬祭マナー事典付きのものを選ぶ

社会人になれば目上の方をはじめ多くの方と接する機会が増えるので、マナーに関する知識を身につけておくことが大切です。

冠婚葬祭のマナーをすべて把握している方は少ないのですが、常識に沿った大人としての行動をとるために必要な時にはすぐに調べることができると良いですね。

冠婚葬祭マナー事典が付いた電子辞書があれば、いざという時に必要な事柄を調べて知識を使うことができます。

電子辞書をプレゼントする時のちょっとしたアイディア

電子辞書と共にカバーをプレゼントする

電子辞書をプレゼントする時にお相手のイメージにぴったりの電子辞書カバーをプレゼントすると良いでしょう。

まるで手帳のようなお洒落なデザインのカバーや、シンプルなデザインで耐衝撃性のあるカバーなど豊富な種類があるので最適なものが見つかります。

名入れサービスを利用してオリジナル感を持たせる

電子辞書メーカーの中には、名入れサービスに対応しているところがあります。

プレゼントするお相手の名前を入れればオリジナル感を持たせることができるので喜ばれます。

名前を入れる場合、仕上がりに時間を要するのでプレゼントを贈る日に合わせて前もって注文しておくことをおすすめします。

まとめ

電子辞書は幅広い層の方に必要とされるアイテムのひとつなのでプレゼントにおすすめです。

機種によって違った特徴や魅力を備えているので、お相手の状況に合わせて最適なものを選べるので実用性が高い点で喜ばれます。

また、電子辞書のカバーと合わせてプレゼントすればデザイン性を高めることもできるので、素敵なプレゼントとして大切にしてもらえます。