勉強を快適にさせる高校生向け電子辞書3つを学習ツールの良き参考に。デジタル単語帳やリピーティングも注目すべき機能!

シャープ カラ―電子辞書 Brain 高校生モデル 系 PW-SH3-K

昨今の電子辞書のニーズが高くなってきたので、高校生向けの電子辞書も販売されるようになりました。

勉強盛りの時期ですし、大抵の高校生は少しでも勉強が捗るツールが欲しいと思うもの。

これからお伝えする電子辞書にまつわる情報が、高校生の学力向上につながることを願います。

電子辞書の影響で時代を経るごとに勉強の仕方が大幅に変化したのは、当然の結果ではありませんか。

>>人気の電子辞書おすすめランキングはこちら


中古電子辞書は経済的な勉強ツール

高校生は親に養って貰っている身なので、中々自分のお金で電子辞書を買えないのが実情です。

バイトで稼ぐ手もありますが、いかんせん勉強時間を犠牲にしてしまうのが否めません。

そこでネット上の中古電子辞書が高校生のおすすめ品になっているのではと思い、その一例を見ていきます。

SHARPの電子辞書にはワンセグ機能が備えられていて、3,000円とかなりお安い!

液晶等は綺麗ですが、外側に若干の擦り傷があるとのこと。

とは言え不具合は無いため、使用に際しては問題ありません。

多少のデメリットを妥協できるならば、高校生にピッタリな電子辞書として活用できるのではないでしょうか。

>>人気の電子辞書おすすめランキングはこちら


PW-SH3-K

シャープ カラ―電子辞書 Brain 高校生モデル 系 PW-SH3-K

シャープの高校生モデルの電子辞書がありまして、PW-SH3-Kと呼ばれています。

約70時間にわたって連続表示が可能な上に連続使用時間がおよそ40時間なので、長時間電子辞書をお使いになる高校生におすすめです。

高校生活は3年と長いようで短いため、限られた期間の中でガッチリ勉強したいと高校生が思うもの。

徹夜してでも学力アップを図りたい願望を叶えてくれるのが、PW-SH3-Kではないでしょうか。

2WAYスタイルやなめらかフォントもそそられる!

近頃の電子辞書は便利になったことを裏付ける事実とは、PW-SH3-Kも例外ではありません。

画面を回転させ、タッチペンとキーボードの2役をこなしてくれるため、フレキシブルな使用感が多くの高校生に受けているでしょう。

今時の電子辞書は2WAYスタイルでなきゃな!

と高校生を納得させる機能が、勉強のモチベーションを高めてくれそうですね。

PW-SH3-Kにはなめらかフォントが採用されていて、見づらいフォントで高校生を落胆させることはそうそう無いと思います。

フォント次第で文章を読んでみたいと思えてきますし、好みの文字ならばずっと読み進めようと好奇心をそそられる♪高校生をそんな気分にさせていそうなPW-SH3-Kは、フォントの硬いイメージを払拭するのに役立っているのではないでしょうか。

フレキシブルな操作ボタンだしサクッと検索できる♪

電子辞書を使っているうちに、縦向きから横向きにしたくなるなど欲求が出てくるもの。

PW-SH3-Kならば縦向きや横向きに応じた操作ボタンを表示してくれるので、この機能はどのボタンを押すんだっけ?

と高校生を戸惑わせません。

俗にフレキシブルタッチキーと言いまして、文字通りに柔軟性のあるスムーズな操作性が高校生をご満足させているでしょう。

検索するコンテンツに気を遣わなくしてくれる調べるボタンも中々便利です。

要は直感的な検索で高校生をイライラさせないと見受けられて、こんなに調べることが簡単になったなんてチョー意外!

と驚かせてそう。

検索の面倒くささを排除した電子辞書が必要になってきたことが、PW-SH3-Kの誕生に結びついたのは運命的だと私は感じてしまう程です。

PW-SH3-Kさえあれば英語の習得も楽々!

英語は世界的な言語として使用頻度が高いため、英語の習得率の高さは相変わらずではないでしょうか。

PW-SH3-Kにはお手本を聴いてからその発音を真似して採点できるようにしています。

その繰り返しで正しい英語の発音が身に付くので、英語が苦手な方も取っ付き易くする魅力も備わっているのが他の電子辞書とは違うところ。

日本人は英語が苦手だと言われていますが、PW-SH3-Kがその苦手意識を克服してくれるかもしれません。

バリバリな国際人に近づくためには英語の習得が欠かせない場合が多いだろうし、そのサポート役を担う電子辞書の存在はとても大きいはずです。

英文が全然分からなくても大丈夫!

英文法をアプリで学べるようにしたのがPW-SH3-Kでして、英文法参考書が搭載されています。

英文は全くちんぷんかんぷんだ…とすっかり諦めている高校生は、この機会にその電子辞書をお使いになってはいかがですか?

ややもすれば、これ程までにスマートな英文マスター法があるとは知らなかった!

と度肝を抜かれたりして。

こうした驚きの体験を高校生に味わわせそうなPW-SH3-Kは、高校生向けの電子辞書に選ばれて極自然です。

文法知識の学習に打って付けなターゲット例文が収録されており、英文の骨組みを学ぶにはピッタリな商品だと言えます。

PW-SH3-Kは問題の種類が豊富なので、解いた英文の数の多さに応じたバリエーション豊かな英文をものにするにはおすすめです。

XD-U4800

カシオ 電子辞書 エクスワード 高校生モデル XD-U4800WE ホワイト

高校生に欠かせない学習ツールが搭載されているエクスワード XD-U4800には、大学入試に特化した学習にも対応しています。

英語や公民などセンター試験6教科14科目に対応しているため、大学入試に備えて十分に勉強してメキメキ実力を付けたい高校生には嬉しいですよね。

デジタル単語帳とセットで使えるので、通学時間を利用して暗記に没頭したい場合に非常に好都合です。

英単語は似たような綴りが珍しくないですし、徹底して暗記に取り掛からないと間違った英単語を習得しがち…。

だからこそ反復学習を簡単にするデジタル単語帳が、多くの高校生に必要とされているのではないでしょうか。

リピーティングで正しい発音を身に付けられるのもXD-U4800の特徴であり、動画や音声、テキストを活用して英語力を高められます。

イメージングだけでは効率的な学習とは言えないですし、動画などで基となる情報を目の当たりにして英語の勉強を吸収し易くするのがポイントです。

AZ-U4700edu

今時の高校入学説明会は進んでいて、教科書と一緒に電子辞書の購入を勧めるケースがあるらしいです。

その一つのAZ-U4700eduは、お値段は28,000円で決して安いとは言えないですが、更なる学力アップのためには電子辞書の活用が避けられないかもしれません。

その機器の使用を前提とした高校生の学習ライフが一般化されつつあるでしょうし、その動きを加速させる電子辞書は今後益々必要とされそうな様子。

AZ-U4700eduは学校販売専用の型番なので、市販はされていません。

高校生限定の電子辞書を学校販売に絞ることによって、AZ-U4700eduへの定着力を高めようとする学校側の願いがあるのは間違いないでしょう。

やはり高校生の学力向上が大前提ですが、他の電子辞書よりも扱い易くなければ先の限定販売はしなかったはずです。

限定販売なので詳しい商品情報は分からないものの、少なくとも高校生を落胆させない機能が搭載されているのが予測できます。

強くおすすめする物には、それなりの効果の高さが備わっていなければならないですからね。

まとめ

以上、高校生がお使いになるのが適している電子辞書をご紹介しました。

学習の仕方は人それぞれなので、どの学習方法が一番なのかは一概には言えませんが、少なくとも電子辞書が学習を有利に導いてくれる逸品なのは確かです。

電子辞書を使うようになってから勉強がべらぼうに捗るようになった!

と心から喜んでいる高校生は決して少数ではないと私は感じました。

ここまでお伝えした諸情報が、その機器の信憑性を表しているようなものだからです。