腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

つらい肩こりは炭酸ガス系の温浴効果がある入浴剤がおすすめな理由

   

きき湯 マグネシウム炭酸湯 気分ほぐれるカボスの香り 柑橘色の湯 360g 透明タイプ 入浴剤 (医薬部外品)

いつの間にか、肩がこって辛い。

大抵の人は、そんな経験をしたことがあると思います。

肩こりになる原因は、人それぞれだと思いますが、出来れば、早く良くなって、すっきり生活したいものです。

肩こりを解消するには、様々な方法がありますが、入浴剤を使用するのもその一つ。

今回は、肩こりと入浴剤について考え、どのようにして使用すれば、より効果的に肩こりを解消できるのか?

また、おすすめの入浴剤をご紹介したいと思います。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

1.どうして肩こりが起こるのか?

肩こりの原因は血行不良

肩こりの原因は、身体の血流が悪くなり、血行不良を起こすことが原因で肩の筋肉固くなってしまい、血液の流れが悪くなってしまいます。

軟らかい筋肉は、血管の中の血液が流れやすいのですが、固くなった筋肉は、血液の流れが悪くなり、肩がこるという状態になってしまいます。

では、なぜ、肩の筋肉が固くなってしまうのでしょうか?

デスクワークの人は、肩がこりやすい

原因は、デスクワークのような、同じ姿勢で何時間も過ごす作業をしていることがあげられます。

現代は、パソコンで作業する仕事が増えていると思いますが、長時間座ったままの作業は、目や肩や腰に負担がかかります。

同じ姿勢が続くと、筋肉が緊張し、固くなり、血液の流れが悪くなってしまいます。

仕事中、集中して作業すればするほど、肩も腰も、力が入って緊張し、筋肉が固くなっていってしまうのです。

姿勢の悪さも肩こりの原因になる

また、もともと姿勢が悪い人も、肩がこりやすいと言われています。

特に、猫背の方はこりやすいようです。

頭は、3キロから5キロの重さがありますが、その重い頭を首が支え、肩で重さを分散させています。

頭が前に出ていない、姿勢のいい人は、首と頭が一直線のため、最低限の力で頭を支えることが出来ます。

しかし、猫背の人は首が前に傾き、肩に余計な力がかかります。

そのため、肩こりが起こってしまうのです。

クーラーや、運動不足も肩こりの原因になる

暑い中、クーラーの効いた部屋は、とても快適ですが、クーラーは、体を冷やし、血行が悪くなり、結果的に肩こりの原因になってしまします。

また、運動不足も、筋肉が固くなっていってしまうので、肩こりの原因になってしまいます。

その他にも、食生活の影響や、生活習慣が影響している場合もあります。

では、固くなってしまった筋肉をほぐし、血行を良くする方法の一つとして、入浴剤についてご紹介したいと思います。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

2.どうして肩こりに入浴剤がいいの?

入浴剤の効果

入浴剤には、入浴することのよって身体が温められ、肩こりやその他の筋肉の血行をよくし、痛みを和らげる効果(温浴効果)と、体の汚れを取り、皮膚をきれいにする効果(清浄効果)があります。

ここでは、肩こりと入浴剤の関係についての説明をしますので、温浴効果のある入浴剤について、お話したいと思います。

温浴効果のある炭酸ガス系の入浴剤

温浴効果のある入浴剤は、炭酸ガス系の入浴剤(花王「バブ」、バスクリン「きき湯」)などがあげられます。

炭酸ガス系の入浴剤は、血管拡張作用があり、お湯に溶けた炭酸ガスが直接皮膚から吸収されて、血管の筋肉に直接作用し血管を広げます。

血管が広がると、血流量が増え、こり固まった筋肉へ作用し、こりがほぐれるのです。

また、全身の新陳代謝もよくなり、炭酸ガスが全身の血管に作用するので、体の芯まで温まり、痛みも和らげてくれます。

全身の血管が広がることで、脳の神経もリラックスして、結果、体の筋肉がほぐれるといった効果もあります。

肩こりがひどい時に、入浴剤を使うといいと言われているのは、このような効果が肩こりを解消してくれるからなのです。

3.より効果的な入浴剤を使った入浴方法は?

さて、炭酸ガス系の入浴剤が肩こりに効果的であることをお話ししましたが、では、より効果を得るためには、どのように入浴したらよいのでしょうか?

おすすめの入浴法は、40℃ほどのお湯に肩まで浸かり、10分くらいかけてゆっくり、リラックスして浸かる方法です。

熱いお湯だと、長時間浸かれず、結果的に、炭酸ガスの効果を得られないまま、入浴が終了してしまいます。

40℃程度のお湯なら、肩まで浸かったとしても、長い時間浸かることができます。

また、湯船につかりながら、簡単な運動をすることによって、より、肩こりが解消できます。

肩を、ゆっくり回したり、首をゆっくり回したり、肩甲骨を意識して、手を上にあげ、ゆっくりグルグル回してみましょう。

ゆっくり深呼吸しながら行うと、リラックス効果もあり、筋肉の緊張がほぐれ、肩こりが解消されていきます。

運動不足の方には、特におすすめです。

4.おすすめの入浴剤は?

では、炭酸ガス系の入浴剤は、どのような商品があるのでしょうか?

おすすめの商品を5つ紹介したいと思います。

1・バスクリンきき湯マグネシウム炭酸湯

きき湯 マグネシウム炭酸湯 気分ほぐれるカボスの香り 柑橘色の湯 360g 透明タイプ 入浴剤 (医薬部外品)

「腰痛、肩こりに」と、パッケージにもその効果が書かれています。

温泉ミネラル成分と炭酸ガスの温浴効果で血行を促し、こり固まった筋肉を和らげてくれることで、肩こりに効果があります。

体を温めてくれる効果が高いようで、お風呂から上がった後も、ポカポカと効果が長く続きます。

使用者からのレビューもよく、肩こりや冷えによいと評判の商品です。

香りもよく、カボスやはちみつレモン、ラムネなどの香りのする商品も売られていて、アロマ効果もあるようです。

2.花王バブメディケイティッド

バブ メディケイティッド 柑橘の香り 6錠入

花王「バブ」シリーズの商品です。

通常のバブ商品より、高濃度の炭酸ガスが含まれており、10倍の泡が出ることで、より効果的に炭酸ガスがお湯に溶け込み、こり固まった肩の血管に作用してくれるようです。

泡も普通の商品よりたくさん出て、見ているだけで、効果を実感できるようです。

3.薬用ホットタブ重炭酸湯

ホットアルバム 薬用ホットタブ 重炭酸湯【医薬部外品】 15g×100錠

重炭酸がお湯の中で炭酸ガスを発生させ、高濃度で溶け、体に染みわたります。

ぬるめのお湯にじっくり浸かることによって、温浴効果を高め、体の芯まで温まり、血行を促進してくれます。

血行を促進してくれることで、肩こりに効果をもたらしてくれるのです。

そして、長い時間お湯の中にとどまるので、沸かし直しをしても、大丈夫。

使用者のレビューも良い商品です。

4.バスロマンヒノキ浴

バスロマン ヒノキ浴 680g【医薬部外品】

「バスロマンヒノキの湯」は、アース製薬から発売されています。

入浴剤では有名なメーカーですね。

こちらの商品も、重炭酸が疲れた体を温浴効果で血行を促進してくれます。

また、乳白色のお湯で、ヒノキの香りがアロマ効果で疲れた心を癒してくれます。

お値段もリーズナブルです。

5.白元バスラボ

白元 HERSバスラボ しっとり保湿 薬用入浴剤 ゆずの香り 680g

炭酸ガスの成分のほか、天然アロマ成分も配合されており、温浴効果を高めてくれるほか、リラックス効果もある入浴剤です。

香りも4種類あり、その日の気分に合わせて使い分けることができ、とてもお得だと思います。

肩こりをはじめ、腰痛、冷え性に効果があり、1日の疲れをとってくれます。

保湿成分のヒアルロン酸が、お肌もすべすべにしてくれます。

お値段も、リーズナブルでお買い求めやすい商品です。

まとめ

肩こりは、とてもつらく、仕事や対人関係にも影響が出てしまいます。

でも、入浴という、ほぼ毎日行う事ができる行為で、簡単に解消できるかもしれません。

肩こりを感じたら、入浴剤入りのお湯にゆったりと浸かり、血行を促進し、体も心もリラックスして、早めに対処しましょう。

たくさんある入浴剤の中から、炭酸ガス入りの入浴剤を使用することで、毎日を楽しく元気に過ごしていただければと思います。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤