腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ダブルサイズのマットレスの特徴と上手な選び方について

   

ダブルサイズのマットレスに興味はありますか。

今までシングルサイズのマットレスを使用してきた人は、大きなサイズのマットレスで快適に睡眠を取りたいと考えるでしょう。

しかし、安易にダブルサイズのマットレスを選ぶのではなく、しっかり細かい部分にまで気をつけて選ぶことが重要です。

その選ぶポイントを理解できれば、快適な睡眠を手に入れることができるようになるでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マットレスの選び方

サイズから選んでみる

マットレスは、快適な睡眠を行う上では欠かせないアイテムです。

しかし、このマットレス選びを重視している人は意外に少なく、快適な睡眠が行えないのがマットレスのせいだとは感じていない人もいるほどです。

上手なマットレス選びに欠かせないは、サイズ選びでしょう。

一口にマットレスと言っても多くのサイズがあり、シングル、セミダブル、そしてダブルからクイーン、キングサイズまでがあります。

中でも最も多くの人が使用しているのがダブルサイズのマットレスでしょう。

ダブルサイズはちょうど良いサイズだと感じることができ、幅は140センチまでありますので日本人の体系で考えた場合はゆったりと足や腕を伸ばして眠ることができるサイズだと言えます。

サイズによっては1人から3人まで一緒に眠ることができますが、ダブルサイズのマットレスであれば、大人から子供まで幅広く2人から3人で眠ることができるサイズです。

また、1人でダブルサイズのマットレスを使用したときには腕をしっかり伸ばすことができますので、安定した良い睡眠が行えるサイズだと感じられるはずです。

高反発マットレスを選ぶべき理由

マットレスにはさまざまな素材が使用されていますが、中でも高反発のマットレスはおすすめできます。

その理由としては腰痛対策に効果的だからです。

ダブルサイズのマットレスを利用して1人で眠る場合、ゆったりとマットレスの真ん中で眠ることができますが、低反発のマットレスの場合は沈み込みが大きくなってしまい腰への負担が大きくなります。

せっかくのダブルサイズのマットレスなのに、ゆっくりと眠ることができず理想的な眠りとはほど遠くなってしまえば、疲れが蓄積されて毎日の生活にまで支障が出てくるでしょう。

ダブルサイズのマットレスだからこそ、最高の眠りの環境を整えるために高反発のマットレスを選ぶようにしてみましょう。

とくに、30代や40代は仕事が忙しく体への負担が大きくなってくる年齢でもあります。

さらに、体の不調も感じやすい年齢でもありますので、睡眠で体力回復を行うことを意識して高反発マットレスを選ぶようにしてみてください。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ダブルサイズのマットレスのメンテナンス

通気性を意識した素材が重要

マットレスを毎日メンテナンスを行うことは簡単ではありません。

しかし汗などの湿気を多く含みやすい環境にさらされているマットレスは、毎日風通しの良い場所で干すなどのメンテナンスは快適な睡眠を続ける上では欠かせないことです。

シングルサイズのマットレスであれば女性でも持ち運び、風通しの良い場所に移動させることができるでしょう。

しかし、ダブルサイズのマットレスはとても大きく感じ、さらに重量もシングルサイズよりもかなり重たくなってしまいますので簡単な作業ではありません。

ダブルサイズのマットレスによっては、こうしたことを想定して軽量に作られているタイプや、二つ折になっているタイプもあります。

移動させやすく、さらに風通しの良い場所に立てて置けるようになっていますのでこうしたタイプを購入することも検討するべきです。

とくに狭い家の場合は、移動させることは難しくなりますので、ベッドの上に立てておけるように工夫されたダブルサイズのマットレスの購入を検討することをおすすめします。

表面の汚れや誇りや頻繁に除去する

マットレスは一見綺麗に見えていても、表面には汚れや埃がたまっています。

こうした汚れや埃などをそのままにしておくことで、奥に入り込んだ湿気が逃げにくくなってしまうだけではなく、埃に湿気がたまってしまいカビなどが発生してしまう原因になってしまいます。

とくに、ダブルサイズのマットレスは表面の面積が大きく汚れや埃を発見しにくく放置されやすい状況になってしまうでしょう。

毎日使用する物なので、できれば週に1度は表面の汚れの除去や掃除機がけなどを行うことをおすすめます。

表面の掃除機がけだけでも随分とマットレスのダメージを防ぐことができますので、マットレス専用の掃除機などを購入しておけば無理なく掃除を続けていくことができるでしょう。

人気のダブルサイズのマットレスメーカー2選

ニトリのマットレス

マットレスと言えば、やはり高価なイメージがあります。

とくに、シングルサイズに比べてダブルサイズのマットレスはそれほど高価になってしまい頻繁に買い換えるようなことは想像できないでしょう。

しかし、ニトリのマットレスは比較的安く購入することができるのが大きなポイントです。

高品質のダブルサイズのマットレスを、リーズナブルな価格で購入することができますので、無理なく買い替えを検討することができるようになるはずです。

ニトリのダブルサイズのマットレスにもさまざまなタイプがありますので、長く使用し続けることを想定するのであれば少しでも高性能なタイプを購入しておくことをおすすめします。

モットンのマットレス

マットレスメーカーとしてはとても有名なモットンは、購入の候補に必ず上げておくべきでしょう。

その理由としては、長年マットレスに携わってきた実績と、多くの人が愛用していると言う信頼性でしょう。

シングルサイズのマットレスは、一人暮らしなど短期間の使用を前提とした購入方法になることが多いと言えますが、ダブルサイズのマットレスは家族で使用することもあることや、大きく頻繁に買い換えるような物ではないと言えます。

10年以上も使い続けることも決して珍しくありませんので、モットンのような高品質のタイプを選ぶことはとてもおすすめの考えです。

また、モットンは日本の環境にとても合ったマットレスとも言えます。

通気性にとても優れていますので、日本の梅雨時期には助かります。

こうしたポイントも、日本でモットンの人気が高まっている理由でしょう。

ダブルサイズのマットレスを選ぶ前に

部屋に設置するイメージを描いてみる

ダブルサイズのマットレスを購入する前には、まずは部屋に設置しているイメージを描いてみましょう。

ダブルサイズのマットレスは、シングルサイズのマットレスよりも想像以上に大きく場合によっては部屋がとても狭くなってしまう可能性があります。

とくに、今までシングルサイズのマットレスを使用してきたと言う人は、必ずサイズの確認はしておくべきです。

快適な睡眠を手に入れることができたが、部屋が狭く生活がし辛いと言ったことにならないように、ダブルサイズのマットレスの全体的なサイズは購入前にしっかり確認しておきましょう。

そうすれば快適な生活を手に入れることができるようになるでしょう。

まとめ

ダブルサイズのマットレスは、快適な睡眠が行えるサイズだと言えるでしょう。

しかし、その快適な睡眠を得るためにはサイズだけではなく、素材やメーカー選びも重視するべきです。

また、ダブルサイズのマットレスは大きく移動させることが難しいですが、湿気が入り込みやすい特徴がありますので、日々のメンテナンスなどにはしっかり気を使う必要があると言えます。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団