腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

テンピュール フトンデラックスは腰痛の方たちから大人気のマットレス

   

TEMPUR(テンピュール) フトン デラックス S (幅95 長さ195 厚さ7cm) 30000-80

マットレスで横になったら、腰が痛く感じる事はないでしょうか?

実は、マットレスの種類によって、腰痛になりやすい場合があります。

そのため腰痛が悪化しないために、腰にかかる負担を軽減できるマットレスを利用する事が重要です。

そこで、おすすめしたいのが『テンピュール フトンデラックス』です。

このマットレスは、腰にかかる負担を軽減できる事もあって、腰痛の方たちかた高い人気を集めています。

そこで腰痛に悩まされている方のために、テンピュール フトンデラックスについて紹介するので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

テンピュール フトンデラックスの特徴

テンピュール フトンデラックスは、商品名の通りで、マットレスなのにフトンのように使う事もできます。

しかし、そのような使い方ができるマットレスを利用した事がない方は、本当に満足できるマットレスなのか不安を感じてしまうかもしれません。

そこで、テンピュール フトンデラックスには、どのような特徴があるのか、紹介するので確認してみて下さい。

様々な活用法

テンピュール フトンデラックスは、マットレスでもありフトンでもあるので、ベッドの上に使用する事もできれば、床に敷いてフトンとして使用する事もできるのです。

さらにテンピュール フトンデラックスは、折りたたむ事ができて、コンパクトなサイズにする事ができます。

実際に、テンピュール フトンデラックスを折りたたんだ時のサイズは、約95×66×22cmにしかなりません。

そのため、友達や知人たちが宿泊に来る時に備えて、来客用として保管する事もできるのです。

テンピュール素材

テンピュール フトンデラックスは二重構造になっていて、上層には『テンピュール素材』を採用しています。

このテンピュール素材は、柔らかくなっているので、体圧を分散する事ができます。

そのため、マットレスに身体が沈み込み過ぎないようになっているので、腰にかかる負担を軽減できるのです。

実際に身体がマットレスに沈み込み過ぎたら、重くなっている腰に体圧が集中して腰痛になりやすいので、注意しなければいけません。

そのような事を考えたら、腰にかかる負担を軽減したい方には、テンピュール フトンデラックスはおすすめです。

高耐久性ベース

テンピュール フトンデラックスの下層になっているのが『高耐久性ベース』で、身体の重みをしっかりと支える事ができます。

この高耐久性ベースがある事で、ベッドたけではなく、床に敷いて利用する事ができるのです。

実際に身体の重みを支える事ができなければ、底つき感を抱いてしまうケースがあるのです。

そのためテンピュール フトンデラックスは、二重構造にする事によって、フトンとして使用しても寝心地がよくなっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

腰痛の方が注意すべきポイント

テンピュール フトンデラックスは腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛の方たちから高い人気を集めていますが、いくつか注意すべきポイントがあります。

その注意すべきポイントを知らなければ腰痛が悪化する恐れがあるので、詳しく紹介します。

仰向けを意識

腰痛になってしまえば、マットレスで仰向けになったら、腰が痛く感じてしまいます。

そこで多くの方たちが、横向きになって寝てしまいます。

確かに横向きで寝たら腰の痛みが軽減されているように感じますが、横向きになっている時間が長引いてしまえば、身体のバランスが崩れて、腰痛が悪化する恐れがあるのです。

なぜなら横向きで寝ている時間が長引いたら、身体の半分が下のほうになっているので、姿勢が崩れてしまいます。

崩れた姿勢になったら、そのゆがみが腰に負担をかける事になるので注意して下さい。

睡眠の質

腰にかかる負担を軽減できるテンピュール フトンデラックスでも、良質な睡眠を確保しなければ、腰痛が悪化する恐れがあります。

実際に睡眠の質が低下したら、睡眠時間を確保しても睡眠不足に陥ってしまうのです。

私たち人間は睡眠によって、1日の疲れを取っているので、睡眠不足になったら、腰の疲労が溜まってしまう場合があります。

そのため眠る直前に、お酒を飲んだり食事したりしないようにして、良質な睡眠を確保できるようにしたほうが良いです。

商品情報の内容

テンピュール フトンデラックスの特徴や注意点が分かってもらえた所で、次に商品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

カバーの生地

テンピュール フトンデラックスは『ベロア生地』を採用していて、なめらかな肌触りになっています。

そのため保温性が優れているので、寒い冬場の季節でも利用しやすくなっているのです。

実際に保温性がないマットレスを利用していたら、腰が冷えてしまう可能性があります。

そのような事になれば、腰が血行不良に陥ってしまって、腰に疲労物質が溜まる場合があるのです。

そのため、腰痛を悪化したくない方にとって、腰が冷えづらくなっている素材を使用しているのは注目すべきポイントです。

デザイン性

テンピュール フトンデラックスは暗いグレーと、明るいグレーのまだら模様になっています。

ピンクやホワイトのような可愛らしいデザインを好む女性には、あまり満足できないデザインかもしれませんが、シックで高級感のあるデザインになっています。

そのため、落ち着きのあるデザインを好む方には、テンピュール フトンデラックスはおすすめです。

高額なマットレス

テンピュール フトンデラックスは腰にかかる負担を軽減できますが、少し高額なマットレスになっています。

実際にテンピュール フトンデラックス(シングルサイズ)は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格49,800円で販売されているのです(2017年11月26日時点)。

実は、シングルサイズのマットレスの中には、5,000円前後で販売されている物は多くあります。

そのため、テンピュール フトンデラックスは、コストパフォーマンスがそれほど高いほうではないので注意する必要があります。

利用者たちの満足度

テンピュール フトンデラックスは腰痛の方たちから高い人気を集めていますが、不満を抱いている方もいます。

そこでテンピュール フトンデラックスを購入してから、イメージしたものと違って後悔する事がないように、利用者たちの口コミを紹介するので参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

テンピュール フトンデラックスを利用している方で、暑い季節にはマットレスが柔らかくなって、寒い季節ではマットレスが硬く感じてしまうケースがありました。

このように季節によって硬さが変われば、寝心地が悪く感じてしまう場合もあるので、注意しなければいけません。

そしてテンピュール フトンデラックスを利用していたら、反発力が弱く感じてしまって、不満を抱いている方もいました。

そのため高反発マットレスが好きな方も、注意して下さい。

良い口コミ

テンピュール フトンデラックスの反発力に不満を抱いている方がいる一方で、柔らかくなっている所を満足している方もいました。

そのため低反発マットレスや柔らかいマットレスが好きな方であれば、テンピュール フトンデラックスの反発力に満足できる可能性が高いです。

テンピュール フトンデラックスの値段が高くなっていて、購入するのに戸惑っていた方がいましたが、この方は腰にかかる負担が軽減されて満足していました。

まとめ

テンピュール フトンデラックスは体圧を分散できるので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため腰痛の方たちから高い人気を集めていますが、高額なマットレスなので購入するべきか戸惑ってしまったかもしれません。

しかし低価格でも腰に負担をかけるようなマットレスを利用したら、腰痛が悪化するので、腰痛の方はテンピュール フトンデラックスを検討してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団